ル・プチメックのパン
d0165723_1492888.jpg


土曜の朝は久しぶりにル・プチメック東京のパンで朝ごはん。
金曜日、還暦祝いを買いに伊勢丹に行き、帰りはお決まりのコースで。
ホントは伊勢丹でメゾン・カイザーのパンを買おうと思っていたら、無くなってました!
どこか場所が変わったのかな?

ならば、とお隣の丸井へ。
大好物、「ローストポークとプラムのサンド」、残り1つでした。買えて良かった~。
私はアルミホイルで包んでトースターで温めていただきます。
美味しい~~~♪
フィグのパンにはクリームチーズをたっぷり塗って。
あぁ、幸せだ・・・


d0165723_1414875.jpg


グリーンの気分だったので、器はジノリのバビントン仕様のセットで。
そう、もうすぐ伊勢丹のイタリアンフェアです。
バビントンアイテム、今年もあるのかしら?←相変わらずチェックが甘い。

去年買ったティーポット。ちょっと注ぎづらい。
バビントンのウェッブショップには、このポットじゃないのがあるんですよね~
あぁ、器買いにローマの本店に行きたい。
でもヨーロッパ。遠いなぁ、と思う今日のこの頃。ビジネスクラスで行けるよう、私も頑張ってマイル貯めよう。
by ruki_fevrier | 2010-09-05 14:19 | | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://rukidays.exblog.jp/tb/11866308
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by toramutti at 2010-09-05 18:52
ヨーロッパ、おいでませ。ユーロ安のいま、お買い物でっせ!
あ、南西ドイツ、ちょこっとよってくださいませにゃ。
Commented by ruki_fevrier at 2010-09-05 23:17
toramuttiさん

ヨーロッパ、行きたい行きたい~~~。
ユーロ安の今、チャンスですよね~。
ドイツ、まだ行ったことが無いのです。意外と周囲は縁があるんですけどね。
ドイツ行く時は絶対絶対会いに行きます!!
でもきっと来春の表参道デートの方が早いと思われますです。(^^;
Commented by みゅえり at 2010-09-07 23:56 x
rukiさん!知ってますか?
JTBのツアーで12~1月のツアーはミラノ、ヴェネチア、フィレンツェ、ローマで、最終日のローマは丸一日フリーがあって8日間で129000円ですわよ!
燃料入れても15万です。ユーロ安いしお得ですよ~。
私も行きたかったけど周りがみんなその時期忙しくて無理。
来年頑張ってフリーで語学留学1~2週間いくか、格安ツアーに便乗するか。ってとこです。
イタリア語の先生に聞いたら、2月なら往復6万くらいでローマにいけると言ってました。
オフシーズンってすごい。(笑)
Commented by aoanela at 2010-09-08 17:17
私はここのバケットが好きです。
でも行くたびにこのミニバーガー的なこちらが気になってはいたのですが、ちょっと小さくて買うのを躊躇してました^^;
美味しいなら今度買ってみよう!!
↓そう言えば、フランフランの所のマラサダ食べましたよ~~^^
んー前を知らないので何とも言えませんが、確かにちょっと揚げパンぽいかな・・・ハワイのマラサダともちょっと違う気が・・・。
まああれはあれ、と思えば美味しいのですが。
Commented by ruki_fevrier at 2010-09-09 00:27
みゅえりさん

なにー!15万で4都市巡り・・・素敵ね。
でも行くなら1都市2泊はしたいなぁ~←我儘。
前回は1都市3泊だったから、めちゃ楽しかったのよ~
2月かぁ。確かにオフシーズンの方が美術館は空いてるし、
フィレンツェも街中に泊まれるし、いいんだよね~
美術を堪能するならオフシーズンよね。
あぁ、いいなぁ、イタリア。でも今はパリにもちょっと心が。(笑)
Commented by ruki_fevrier at 2010-09-09 00:30
aoanelaさん

ル・プチメック、美味しいですよね~
うん、確かに小さい割にいいお値段ですから躊躇しますよね。
でもよろしかったら私お勧めのローストポークとプラム、ぜひ食べてみて!

マラサダ、食べましたか~。なんだか最初の頃の方が感動しました。
全然揚げパンぽくなかった。中が空洞で、ふわっとしてて。
本場ハワイのマラサダ、食べてみたい~~~!!
やっぱり何事も経験しないと分からないよね。
いつか私も「これがマラサダ!」っていうのを食べに行くわ!
あ、でも味をご存知のaoanelaさんが作ってくださるってのもありだと思うのですが。(笑)


<< 休日のお昼ごはん 還暦のお祝い >>