Three days trip to Kyoto vol.2
京都最終日。連夜の飲みで少々疲れ気味。
でも起きたら、外は真っ青な空!3日間で一番の天気!!
おぉ、寝坊したらもったいない!今日は半日しか時間が無いのだし。
熱めのシャワーで無理やり体を起こし、朝ごはんを食べて、いざ出発!

まず向かった先は、前日も行った「栖園」。
ここのお菓子をお土産にしようと思い、いくつか購入。


d0165723_21352579.jpg


日差しが強く、歩いているとじんわり汗をかきます。
冷たい飲み物が飲みたくなり、栖園近くのイノダコーヒ本店で一息。
アイスカフェオレを注文。
旧館は人も少なく、のんびり出来るので好きです。

イノダを出たら三条通りに出て、京阪三条駅を目指してずんずん歩く。
途中の店で和の布モノを少し購入。


d0165723_21355653.jpg


三条駅から京阪電車に乗って向かったのは、東福寺
春に東山魁夷の番組を見て以来、「今度京都に行ったら絶対に東福寺の庭を見る」と決めていました。
本当は時間的に厳しいので迷っていたのだけど、今日はあまりにいい天気。
次来る時は大雨かもしれない、と思うと庭だけでもいいから見に行こうと決めました。

駅から歩く数百メートルがとても長く感じるほどの強い日差し。あぁ、サングラス、持ってくればよかったと後悔。
しかも荷物を持っているのでゼイゼイ言いながら早歩き。
なんとか臥雲橋までたどり着きました。
しばし橋からの眺めを堪能。
美しい緑に埋もれるように見える通天橋。これが紅葉の時期は、真っ赤な世界になるのかしら・・・


d0165723_21361941.jpg


なんて、妄想している暇はない!
とにかく方丈庭園を目指しました。もー、本堂なんて通り過ぎるだけで写真も撮ってないし。

東福寺の方丈は、四方を庭で囲まれています。これは、東福寺のみの試みなのだそう。
重森三玲、魁夷の絵を見るまで全く知りませんでした。
昭和初期の作庭家で、石と苔でとても斬新なデザインの庭を作った方だとか。


d0165723_21363859.jpg


魁夷が描いたのは、石と苔で市松模様を作った北庭。
強い日差しが庭にくっきりと境界線を引いています。
うーん、この庭って雨の日の方がよく見えるのかも・・・
あぁ、でも苔の緑が美しい。

確かにこの幾何学的なデザイン、当時としては斬新だったでしょうね。
規則正しく並ぶ石が、段々と間合いを取っていく感じはなんだか音楽みたい。
しばし時間を忘れて庭と対峙。


d0165723_21365541.jpg


念願の庭が見れて落ち着いたので、他のも見て回りました。
南庭は砂紋で荒波を表現した枯山水。
丸く描かれた砂紋。強弱がついて、これも音楽が聴こえてきそう~♪

西庭はサツキを刈り込んで市松模様になっている庭。
これって春はサツキの花が咲いてカラフルになるのかしら?
東の庭はあまり印象に残らず、写真撮り忘れ。(^^;


d0165723_21371661.jpg


「さあ、帰ろう」と外に出たら、何やら素敵な門が。
とても素通りできないほどびっしりと美しい装飾が施された門。
我を忘れて写真を撮りまくる。

帰宅してから調べたら、これは方丈の表門で、明治天皇の后 昭憲皇太后が寄進したと言われる門で、ゆえに恩寵門と呼ばれているらしい。
向唐破風という形式で、明治唐門の代表、と言われるだけあって、もんのすごく美しい。

でも、門をうっとり見ている時間は無い!
慌てて本堂脇に停車していたタクシーに飛び乗り、京都駅に向かいました。
今回は飛行機で京都に行ったので、「次の新幹線でいいや~」は出来ません。
きっちり予定通り、少し早目に着くリムジンに乗って伊丹空港に向かいました。
だってね、飛行機プランの方が安いんですもの!







あまり買い物には執着がなかった今回の旅。
いつも行くヴィンテージショップも寄らなかったし。
今はモノより食べ物&お寺(=庭)の方が面白い。
なので、お買い物はかなり少なめです。


d0165723_21373685.jpg


スリッパ以外は、この和風の布のバンダナとブックカバーのみ。
バンダナはお弁当箱を包むのにちょうど良いサイズです。
三条通りの「和ふふ」という店で購入。


d0165723_21374828.jpg



「栖園」では、季節のお菓子「レースかん」。
レモンの薄切りがレースみたいで美しい~♪さっぱり味の夏の寒天。
他に秋らしい干菓子、京都で最初に作られたといわれるカステラを購入。
父がめちゃカステラ好きなのです。


d0165723_2138373.jpg


京都に行くと必ず買って帰るマールブランシュの「茶の菓」。
先月は母に頼まれ、10箱近く配送を依頼しました。
濃い茶のラングドシャにホワイトチョコが挟んであります。これ、コーヒーにも紅茶にも日本茶にも合うんです~
昨日はお昼の食後にレースかん、お3時に茶の菓を楽しみました。
あぁ、幸せ。

こうして京都の旅は終了~。
今月は、毎週末おでかけで少しくたびれました。
なので、しばらくはおとなしく家で過ごします~。
by ruki_fevrier | 2010-09-27 21:52 | | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://rukidays.exblog.jp/tb/11990372
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by a-monly at 2010-09-27 23:34
イノダコーヒーの旧館の雰囲気、素敵ですね~(かなり好みです!)
お庭の美しさ、ずっと眺めていたくなりますね。
rukiさんのお写真も美しい!!!
そして、レースかん!こちらもとっても美しい! 食べるのが勿体無くなっちゃいそうです~
バンダナも素敵ですね♪
どこもかしこも、京都を感じますーー(もう何年行ってないんだろう??悲)
Commented by tete04 at 2010-09-27 23:47
なんだか、こっちまでゼイゼイ言ってしましそうなパワフルな旅(笑)
押さえるとこちゃんと押さえて、流石です!!
夏休みが終って、紅葉シーズンまで、今は動きやすい京都だったのでしょうか?!
抹茶のお菓子、とっても美味しそう~~
夏バテしないように、ゆっくり休養してくださいね!
Commented by at 2010-09-28 20:42 x
京都に行ってらしたとは!きゃー!と言ってしまいました。

私も来月、京都にサクッと行ってまいります。
女子会な旅なので、残念ながら舎弟はいない・・・お見送りしてほしいです(笑)
Commented by ruki_fevrier at 2010-09-29 00:24
a-monlyさん

イノダの旧館は禁煙なので、「禁煙席で」と言えばここに通されますよ。
部屋も大きくなく、人も少ないので静かでのーんびり過ごせます!

方丈庭園は、ホントはもっと楽しみたかったのですが、時間が無くて
サラーっとしか見れなくて残念でした。
また行きたいと思っています。

京都、奥が深くて何度行ってもいいです。
でも関東からだとちょっと遠いですよね~
私もこの会社に入っていなかったら、あまり行ってないと思います。
Commented by ruki_fevrier at 2010-09-29 00:42
teteさん

わはは、東福寺までの道はホントーにゼイゼイ言ってたんですよ。
マジ、「タクシー!!」って思いながら歩いてました。
時間も下調べも不十分な旅でしたが、押さえるとこ、押さえれてますでしょうか?

そうですね、ちょうど人が少ないシーズンだったかもしれません。
お抹茶のお菓子、実は買いに行ったら売り切れだったのですが、
「じゃあ、送ってください」とお店の人に頼んでいたら、ちょうど
届いたんですよ!!
段ボールから出たほやほやを買えたんです!(笑)
通販してますんで、teteさんお得意のお取り寄せをぜひ!
Commented by ruki_fevrier at 2010-09-29 00:50
Kさん

おぉー、来月、京都ですか!
実は私も関西出張が入ってますので、また寄って帰ろうかと。(^^;

女子会、いいじゃないですか!!
舎弟もいいけど、女同志の旅もいいですよね~~~
お買い物もカフェも、ワイワイ同じ感覚でするの、私もやりたいです!
レポ、楽しみにしてますね~!
Commented by kazgarden2 at 2010-09-29 10:28
京都は一度だけダイジェスト旅行をしたのですが、あまりの暑さにダウンしてしまってあちこち歩き回ることができなかったので、 こんな風に見てみたいなあと思いました。 とっても楽しそう! きれいなお土産つきと、美味しいお土産つき、最高です。(笑) 
Commented by ruki_fevrier at 2010-09-30 00:49
kazさん

こんばんは~!
京都を夏に観光するのは本当に厳しいでしょうね。
炎天下に歩くなんて・・・私は想像したくものないです~(笑)
今回は、ちょうど涼しくなって観光するにはもってこいの気候でした。
2日目は晴れたので、ちょっと暑くて辛かったですけど。
ここ数年、毎年京都を訪れていたので、段々と地理が分かって来て
動きやすくなりました。
欲張らず、1日1寺で後は食とお買いものを楽しむ。
そんなスタイルが最近いいなぁって思います。
また京都に行ったらレポしますね!!
Commented by xiangpian at 2010-09-30 11:31 x
私もね、春前に東福寺行ってきた~。   市松LOVEなもので。
このお寺、5月ぐらいにつつじが咲くみたいだね、つつじの赤とのコントラスト写真が撮りたかったなぁ。  もうすぐ、紅葉の季節ね、京都!
東福寺の紅葉も見事でしょーね。
茶の華のお菓子、これも偶然、頂き物したのよ~美味しいね、ちょいと甘いが。  ほんとだ、作家さんの器のトルコ色と抹茶菓子の緑が、ナイス!
レモンの寒天には、カステヘルミね。 見逃さないわよ 笑 
Commented by ruki_fevrier at 2010-09-30 23:19
xiangpianさん

そういえば、行ってましたよね、冬の京都!
市松LOVEなのね。
ここの庭、苔が綺麗だったね~。ってか、苔LOVEだわ、私。
そうそう、紅葉の京都、一度行ったことがあるの。
2日間、タクシーをチャーターして運転手さんお勧めの庭を廻ったの。良かったよー。

茶の菓、そう、ちょっと甘いので、1度に1個で十分!
うふふ、さすが見逃さないね~。
ね、makiちゃんのお皿、ナイスでしょ!


<< ダックとスンドゥブ Three days trip... >>