Paul's Himarayan Musk
d0165723_23545819.jpg


a-monlyさんのリクエストにお応えして、Paul's Himarayan Musk。
あまり薔薇っぽく見えませんが、これも薔薇です。

1916年 Paul作出の薔薇。
イギリス生まれのRamblerです。

そう、ランブラー。なので、下手をすると5mくらい軽く伸びます。
生命力も旺盛で、鉢をレンガの上に置いておくと、気付いた時には根がレンガの隙間を縫って地面に届いています・・・








d0165723_23574042.jpg


今日アップした3枚は、全て初代の株。
2002年に手に入れた薔薇ですが、2005年に枯れました・・・

今育てているのは、2008年に購入した2代目。
でもいい画像が無いので、2003年と2004年の画像をアップしました。
この頃は一眼デジを持っていなかったので、コンデジ画像です。
でも今より良く撮れているかも・・・!?(汗)


d0165723_23593265.jpg


この初代の株は、典型的な花形とは少し違う気がします。
透明感も今の株よりあるような・・・
この花がすっごく好きだったのに、カミキリムシにやられました・・・(涙)

香りはあまりしません。
とても鋭く、しかも曲がっていて引っかけると肉にグッとめり込む厄介な棘をお持ちです。
でも可憐な花と咲き方が大好きで、絶対に自分の庭にいてほしい薔薇です。
もしまた枯れることがあっても、必ずリベンジすると思います。


a-monlyさん、いかがでしょう?気に入ってくれたかしら~?
by ruki_fevrier | 2011-01-27 00:03 | | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://rukidays.exblog.jp/tb/12765656
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by flowerchildh at 2011-01-27 04:07
すっごーい! 可愛い♥素敵♥
薔薇に蘭に、育てるのが難しいのにさすがだねー。
こういうの憧れるな~♪

ところで例のお鍋は買った? ぷぷぷ。
Commented at 2011-01-27 05:41
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by a-monly at 2011-01-27 12:47
きゅーーーーーーーーと!!!!!!
バラなんですね~ 多分バラと言われれなければ分からない(笑)
ものすごく愛らしいお花!部屋に飾ってみたい!!!
一瞬で気に入りました~☆
upしていただき、ありがとうございます^^
Commented by ruki_fevrier at 2011-01-28 00:08
フラちゃん

この薔薇、可愛いでしょ~~~♪
うふふ、薔薇も蘭も強い子だけが残っているのですよ。(^^;
私、放任子育てだから~。
この写真の頃は、今より時間があって庭の手入れが出来ていたから
花も葉っぱも綺麗だわ~。私も憧れる・・・(爆)

お鍋、まだなのよ!!でも来月はお誕生日月間、行っちゃうよー。
Commented by ruki_fevrier at 2011-01-28 00:13
鍵コメat 2011-01-27 05:41 様

まあ!!お知らせ、嬉しいです~~~。
そっかー、あの世界に足を踏み入れたのですね。
私、ぜーんぜん仕組みがわかんないの。
これがいわゆる、digital divide!?
ま、とにかく、遊びに行く行く!!
遊びに行く方法がイマイチ分からないけど、頑張るわ!
Commented by ruki_fevrier at 2011-01-28 00:15
a-monlyさん

さーーーーーーんきゅっ!!!
はい、薔薇に見えない薔薇です。うち、そういうのばっかりなんだけど。(笑)
この手はひと枝にいっぱい咲くので、部屋で飾るのにぴったりです。
でも散るのが早くてね。飾ってもすぐハラハラと散ってしまいます。
ま、それもいい風情なんだけども。
気に入ってくれてよかった~~~。私も懐かしい写真がアップ出来て良かったです。
Commented by uransuzu at 2011-01-28 11:16
私も好き❤こういう素朴なバラ・・・
野生種に近い感じがいたしますね・・・
あ・・・でも・・・豪華なバラも好きです・・・
結局・・・バラは全部好きです・・・
でも・・・育てられない・・・rukiさま尊敬です!
Commented by Amelia42 at 2011-01-28 17:02
rukiちゃん

こんにちはー!

おおっ! いいね~ ポールズ!
欲しいと長年思ってるけど、もう今のバラが瀕死にでもならない限りお迎えできないわ。
原種に近いと花の可憐さとは裏腹に、その棘の鋭さがまた逞しくて そこがまた惹かれるところでもあったり。

↓ Darwinara Charm って、初めてみたけど、バンダの仲間?
ブルー系のカトレアにも似たような色のものがあったけど、こちらのDarwinara Charmはもっと優しい色してて素敵♪

カトレア、ホワイトスター! 何か凄く懐かしい・・・
ワタシが白いカトレアに嵌りだしたのは、実はrukiちゃんのホワイトスターを拝見したからなの。
ずっとずっと前に、HPのほうにも載せてたよね。
すっごい素敵!って思ってから、カトレアはもう白一辺倒^^;
今も、3年越しで咲かない(あっ でもやっと新芽が2つ上がってきたから、リードバルブが期待できるの! 安く買ったからバックバルブしか無かったのよ)カトレアのラビアータが待ち遠しくて!

でね、ずーずーしいことお願いしていいかしら?
もしこの先、ホワイトスターを株分けすることがあって、株に余剰ができたら分けて頂けないかしら?
Commented by ruki_fevrier at 2011-01-30 13:56
uransuzuさん

こんにちは!お返事遅くなってすみません!
素朴で可憐な花、いいですよね~
私の場合は「そうなりたい」という願望が花の好みに表れているような気がします・・・(^^;
そして同じく、ゴージャスな花にも憧れます。
ふふふ、結局薔薇はどれも魅力的ってことですよね~
薔薇は灌木なので、草花を育てるよりも手間いらずですよ!!
uransuzuさんもぜひ一鉢・・・と囁いてみる(笑)
Commented by ruki_fevrier at 2011-01-30 14:04
Ameliaさん

こんにちは~!!
お返事遅くなってすみません~

この手はなかなか増やせませんよね~。特に地植えにしたら場所とりますから。
鉢なので辛うじて育てられますが、これ、地植えにしたら手に負えないかも。

バンダのような色ですが、仲間ではないと思います。
ホントに小さい花なんです。
Darwinaraは、どっちかというと、フウランに近いと思います。

ホワイトスター、これは私にとって本格的に蘭を育て始めたきっかけのような蘭です。
カトレアに限らず、白い花っていいですよね!!
Ameliaさんのカトレアは白がいっぱいなんですね~。
私も一時、白ばかり買ってた頃がありました~。
で、次に暖色系に走り・・・(笑)
ラビアータ、育ててるんですね~。
随分前にいただいた株がありますが未だに花を見ていません。
私も気長に頑張ります~

ホワイトスター、もちろんOKですよ!!
っていうか、前回分けた株があるので、よろしかったらそれをお送りします!
もうちょっと早ければ、花が咲いていたんですけど・・・
今年何茎が出たので、多分来年もちゃんと咲くと思います。
ぜひもらってください!!


<< 勝った〜!! 川島、スバラシイ! >>