肉食系女子の会!?
d0165723_1133529.jpg半年ぶりに集まったSゼミOGとの宴。
彼女たちは、私が3年に編入した時の2年生と1年生。
同級生たちとは1~2歳年下になります。
でも、、、同級生たちとの宴に比べると騒がしく激しい。色んな意味で・・・(笑)
前回の宴のあと、何故かとっても疲労していて、思ったことが「同級生たちの方が年上なのに、あの子たちはなんて可愛い女子なんだろう!!」ってこと。
SゼミOGを見ていると、「肉食系女子」とはこういうのを言うんだろうか・・・と思うのです。
男にも仕事にもアグレッシブ!!しかも良く飲む。3時間だったのに、5人でワイン4本は空けたと思います。

今回は、25歳で結婚し、先日3年の結婚生活に終止符を打ったM子の「お疲れ様&再就職おめでとう会」。
年末、電話で報告を受けた時に「まぁ、まだ若いんだから次行こう、次」と言ったら、「そうは言っても、私、もう今年29歳なんです~」と返され絶句。
出会った時は19やハタチだったのに!!!そりゃー私が四十路になるわけだよね。うん。

みんな5,6年働いて色々思うところもあるようで、特に最年少B子(公務員)は日ごろの鬱憤を晴らすように先輩達に愚痴りまくり喋りまくっていた。
M子に「B子、うるさい!」と言われても、とんちんかんな事を言って某金融に勤めるY子から「アホ公務員!」と言われても黙らない、すごいやつです。
宴後に「今日は日ごろの鬱憤が晴れました!どんなに嫌がられてもこれからもこの会に参加しますのでよろしくお願いしますっ!」とメールが送られてきて、その逞しさに感嘆。

彼女たちとの宴のあと、自分の20代後半を思い返しました。
中堅社員となり仕事にある程度自信を持ち、裁量も増えるけど、まだまだ自分の好きには出来ない立場にジレンマを感じたりして結構ストレスフルだったかも。
彼女たちの話を聞いていると、同じ年の頃の自分を思い出して不思議な気分になります。
今の私なら「そんなの大したことじゃないよ」とアドバイスすることも、当時の私も彼女たちと同じように悩んでいたよな~と。

結局のところ、他人に惑わされずに、自分が納得する仕事を日々積み重ねていくことしか無い。
下ばかり見て憤るより、上を見て高みを目指さなければ結果は付いてこない。
後にならないと分からないことなのだけど。
とにかく、猛獣の相手は疲れました・・・このSゼミ女子会の疲労は、数日後に会うほっこり系同級生たちに癒してもらうことにします・・・ふう。
by ruki_fevrier | 2011-02-04 23:59 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://rukidays.exblog.jp/tb/12823930
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< Breakfast cup Bach-Busoni Cha... >>