無事、帰宅しました
d0165723_14512681.jpgJR再開の目処が全く立たなかったので、副都心線→東武東上線→父のお迎え、でなんとか自宅に戻ってこれました。
ご心配くださった皆様、本当にありがとうございます。

我が家は驚くほど被害が無く、心配していた食器もほぼ無傷でした。
母がメールしてきた「PC周りのが大変」は、←のことで、アクセサリーボックスの全壊と薔薇の花弁を入れたグラスが割れただけで済みました。
家族も全員無事で、一番心配だった妊婦の義妹も、今朝無事に家に着いたと弟から電話がありました。本当に良かった。

昨晩はオフィスの床にひざかけを敷いて寝ましたが、余震がおこる度に目が覚め、全然寝た気がしません。
まだ揺れているような感覚が残っています。
それでも、暖房が効いた部屋で横になれて幸せだったと思います。
会議室で見たニュースの映像があまりにショックで、皆、ただただ茫然とテレビを眺めている状態でした。
現実なのに、そうと受け止めきれない感覚です。

明け方、仙台のスタッフから電話がかかってきて、全員無事で車の中で一晩を越したとのことでした。
避難所はいっぱいで入れなかったそうです。
そして、もうすぐ携帯の電源が切れるので連絡がつかなくなる、と。
「無事でよかった。とにかく気をつけてね」と言うことしか出来ない自分がとても悲しかったです。

彼らは水や食料を確保出来ているのだろうか?
自宅は無事なのだろうか?
いつになったら連絡が取れるようになるのだろうか?
ニュースで現地の情報が伝えられるたびに、不安ばかりが増していきます。
心配するだけで、彼らに何もしてあげられない自分が本当にもどかしい。
きっと親族がいらっしゃる方はもっともっと心配されていることと思います。

これ以上被害が広がらないことをただただ祈るばかりです。

これから少し横になります。
↓起きてから、お返事させていただきますね。
コメント、本当にありがとうございました。とても励まされました。
by ruki_fevrier | 2011-03-12 15:14 | 日々 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://rukidays.exblog.jp/tb/13111983
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by uransuzu at 2011-03-12 16:11
本当に・・・惨状が次々にあきらかになるにつれ・・・胸が痛んで・・・涙がとまりません・・・
rukiさま、ご無事でご帰宅できて、本当によかったです・・・
余震にも気をつけて・・・休んでください。
Commented at 2011-03-12 17:01
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by xiangpian at 2011-03-12 17:04 x
まずは良かった、無事に帰れて・・・おうちでゆっくり休んでください。  本当に怖かったよね。  私は美容院でシャンプー中だったわ。 
原発の爆発の心配など、今後は二次災害が心配です。 あと、関東でも断続的に停電措置をとるとか言ってるから、準備しておかないといけないわね。
うちのそばのスーパー、カップ麺とパンと卵がすべて売り切れです・・・

食器が割れず何よりだけれど、そういうレベルの話じゃないっぽいね~   悲しい現実。
Commented by ruki_fevrier at 2011-03-12 21:32
uransuzuさん

こちらにもコメントくださって、ありがとうございました。
東北の状況は、正視に堪えないですね。
何も出来ない自分に自己嫌悪しそうですが、落ち込む前に自分に
出来ることを考えなくては、と思っています。

余震、まだまだおさまりません。
今夜も色々と準備して寝なければ、と思います。
Commented by ruki_fevrier at 2011-03-12 21:43
鍵コメ様

何度もコメントくださって、ホントにありがとうございます。
すごく励まされています。

鍵コメ様の会社の方々もご無事ですか。良かったです。
でも、今の無事は確認できても、これからの彼らの生活がどうなるのか、
本当に心配です。
何も手助け出来ないことが本当にもどかしいです。

ニュースで被害が明らかになる度に、私も胸が痛くなります。
テレビ報道、被災地の悲惨さだけを届けるのではなく、被災地以外が
彼らに何が出来るかを示唆するような報道をして欲しいなと思ったりします。
Commented by ruki_fevrier at 2011-03-12 21:54
xiangpianさん

コメントありがとうございます。
xiangpianさんこそ、ひとりで大丈夫でしたか?
旦那様はご無事でしょうか。
ご実家は大変だったのですね。同じ東京でも揺れ方が全然違うのでしょうか。

うちのビルにも美容室があり、皆さんカーラーを巻いたまま外に
出ていたそうです。xiangpianさんもそうだったのですね。
そんな時に地震に遭うなんて・・・でも何事も無く良かったです。

スーパー、品薄は本当なんですね。
会社の人から、買い物は早めに行けとメールが来ていたので、母がチャリで買い物にすっ飛んで行っていました。

本当に。食器が割れてなくてよかったけれど、でも両親が無事になら
器はどうでもいいわ、と真剣に思いましたよ。
xiangpianさん、今晩もひとりですか?私はそちらの方がとても心配です!!


<< 自分が出来ることを頑張る 今から帰ります >>