自分が出来ることを頑張る
昨晩も余震が続き、不安な一晩でした。
玄関にスニーカーを用意し、枕元には懐中電灯を置いて眠りました。
余震で何度も目が覚めましたが、それでも平穏な朝を迎えることが出来て、なんて幸せなんだろうと思いました。
同時に仙台のスタッフはどんな朝を迎えたのだろうかと思い、彼らが心配でなりません。

テレビで流れ続ける被災地の映像を見るたびに、うちのスタッフを始め、被災地の方たちに何も出来ないという無力感に苛まれましたが、Kさんの「自分が出来ることを頑張る」という言葉に励まされました。
被災地から遠いところにいる私には、それしかないのだ。

で、今思いつくこと。

・節電する。不要な電気製品のコンセントは抜く。
 ご存知の方も多いと思いますが、今回の地震で電力不足が予想されます。
 
 【東京電力HP】 
 少しでも必要なところへ電気が届きますように。

・募金する。
 被災地へ出来ること、で色々と考えましたが、やはりお金が一番なのではないかと。
 お金があれば必要な物が買えます。物よりもお金。個別で物を送った場合の受け入れ側の負担は容易に想像できます。信頼出来るところに募金する。

 【日本赤十字社HP】 

・献血する。
 ものすごい負傷者数です。血液が不足することは間違いないと思います。
 ただ、長期保存が出来ないようですので、情報を見て足りない時に馳せ参じる、というのがいいようです。

 【日赤の血液型天気予報】  

・偽の情報に惑わされない。
 有害物質の雨が降るとか各県庁が支援物資を受け付けている、等の情報が飛びまわっています。
 なぜこんな時に、こんな悪戯をするのか理解に苦しみますが、とにかくそういう情報を見極め、踊らされないようにする。


後は「自分が出来ることを頑張る」だけ。
明日からまた会社です。東北のスタッフのことをケアすることはもちろんですが、それ以外の全国のスタッフの業務が通常通り滞りなく行われるよう、一生懸命サポートするのみです。
自分が出来ること、頑張りましょう。


追記:

大事なことを書き忘れました。
もうひとつ、自分に出来ること。

・祈ること。
 一人でも多くの命が助かりますように。一日でも早く被災された方が穏やかな生活に戻れますように。
 ひたすら祈るのみです。




 
by ruki_fevrier | 2011-03-13 13:55 | 日々 | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : http://rukidays.exblog.jp/tb/13117786
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by uransuzu at 2011-03-13 15:59
さすがrukiさま・・・
冷静に・的確に・今できることを列記していらっしゃいますね・・・
私も「私にできること」を確実にこなしていきますね・・・
また、お会いしましょう・・・
Commented by sorairoc at 2011-03-13 16:42
rukiさん
rukiさんの動向、ずっとブログで確認しておりました。
オフィス泊大変でしたね。
私も自分にできること、はじめてみます。
小さいことだけど、これでいいんだよね。

この記事に勇気もらいました。
さっき記事アップさせて、文中リンクさせていただきました。
Commented by ruki_fevrier at 2011-03-13 18:08
uransuzuさん

いえいえ、全然冷静じゃないですよ・・・
テレビを見ていたら、心がざわざわしてしまって、でもこれじゃいけないと思い、
言葉にしてみたのです。
そうしたら、少しは落ち着くのではないかと。
そうですね!お互い、出来ることに注力しましょう!
私もまたお会いしたいです。ぜひmiki先生のお教室でまたお会いしましょう!
Commented by ruki_fevrier at 2011-03-13 18:14
sorairoさん

ご心配くださって、ありがとうございました!
地震に遭った時はちょうど打ち合わせ中だったのです。
その時は、東北地方がこんな風に津波に襲われるなんて想像もしていなくて、
ただ地震が収まったら終わりだと思っていたんです。
でも、その後のテレビでこれからが始まりなんだと思い知らされて。
テレビの映像を見ている限り、自分は無力だなぁと思い知らされて茫然としていました。
そんな時、Kさんの記事を読んでハッとしたんです。
文中リンク、ありがとうございます。
どんなことでも小さなことの集合体ですよ!
自分に出来る、小さなことをやっていきましょう。
いつか感動のご対面~、いたしましょうね!!
Commented by miki3998 at 2011-03-13 18:18
rukiさん、ありがとう。

 今回ツイッターの力に深く感謝しながら、拙ブログに温かい言葉をよせてくださったみなさんが まるで傍に寄り添ってくれているような心強さを感じていました。

  息子と二人(長男は一人暮らし)、食器をできるだけ少なくして食事をしたり、節電したりしています。小さいことでもできることからですよね。 
Commented by YAsapi at 2011-03-13 20:17
ruki ちゃん。
なんだか同じようなことを書いていますね。
今日、歯磨き粉と歯ブラシが必要と聞きましたので、
早速、夫のクリニックの在庫を必要分だけ残して
救援物資を集めているところに持参しました。
献血もとりあえず、不足している夫だけ。わたくしは
火曜日にするつもり。
BD時代の仲間も一生懸命、復旧に尽力しています。
一人ひとりは小さな力だけれど、集まれば…と思っています。
昨日、今日と少しは体力、回復なさいましたか?
Commented by ruki_fevrier at 2011-03-14 00:05
miki先生

先生もご家族も皆様ご無事で本当に良かったです。
ツイッター、今まで自分には無縁と思っていましたが、先生の
ところを見ていてすごいツールだなぁと思いました。
実際、帰宅の際は、ツイッターの情報がとても役に立ったんです。

節電、小さなことから積み上げていけばいいんですよね。
今までまったく無関心だった両親も、あちこち電気を消したり
するようになりました。(笑)
明日から計画停電も始まるようですし、まだまだこれからですね。
Commented by ruki_fevrier at 2011-03-14 00:09
Asapi先生

あはは、本当!同じようなことを考えてましたね。
でも先生の方が行動が伴っていてすごい!!
私、まだ献血すら行ってないです。

昨日は結局寝て終わり、今日は午前中に1週間分の洗濯を片づけ、
やっと一息つけました。
だいぶ予定が狂いましたが、まぁでも庭仕事も少しできました。
明日から頑張るぞ!という気力は湧いてきましたよ~!
私も小さな力だけど、自分に出来ることを明日も頑張ってきます!
Commented by a-monly at 2011-03-14 12:17
rukiさんのこちらを読みながら、
「そうだ!私も頑張る!」
と思いました。 小さいことでも少しでも今出来ること、
私に出来ること、やっていきます。
Commented by ruki_fevrier at 2011-03-14 14:18
a-monlyさん

ひとりひとりが出来ることは小さいけど、積み重なれば大きくなるものね!
頑張りましょう!
a-monlyさんのところはまだ断水?
水の確保、大変でしょう?体には気をつけてくださいね。
Commented at 2011-03-14 18:28
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by masoraly at 2011-03-14 21:46
rukiさん、こんばんは。
すばやく箇条書きで要点を説明できるrukiさんは、
会社で、仕事のできる良き上司なんだろうなぁって
この記事を読んで思いました。
緊急時こそ、人のことってわかるものなんだなぁって。
本当に、rukiさんの書かれてる通りですよね。
みんなでひたすら祈り続けることは、力になりますよね。
Commented by ruki_fevrier at 2011-03-14 22:15
鍵コメ at 2011-03-14 18:28 様

了解です!
私も18日の研究会が延期になりました。
やはり大学側から危機管理上の理由から延期してほしいと依頼があったようです。
うちも毎年春に関西・関東で開催している全社員を対象にした研修会を夏に延期しました。
まだまだ余震も続いていますし、静かな日が戻ってきたらまたお会いしましょう!

うちのスタッフへのお気づかい、本当にありがとうございます。
今日、被災地全てのスタッフの無事が確認出来ました。
もちろん現地は大変な状態ですが、とにかく無事であることにホッとしています。
Commented by ruki_fevrier at 2011-03-14 22:22
masoralyさん

いえいえ、全然すばやく書いたわけではなく、地震が起きてからずっと
考えていたことなので、まとまるまでにかなり時間がかかってるんですよ。
しかも最後の祈りを書き忘れてるし。(笑)

土曜の明け方にかかってきた、仙台スタッフの声が耳に残ってるんです。
5時半ごろだったので、半分寝ぼけて電話を取ったので、彼らをあまり
励ますような言葉がかけられなくて。「うんうん」と彼らの話を聞くだけ
だったのがものすごく心残りで情けなくて。

祈りの力については、以前マザー・テレサの言葉を読んだことがあって、
祈ることをあきらめてはいけない、という気持ちがあります。

masoralyさん、体調は大丈夫ですか?
気になるとは思いますが、時にはテレビを消して情報を遮断することも
必要だと思いますよ。あまりに悲惨な映像が多いですから。
どうぞお身体ご自愛くださいね。
Commented at 2011-03-16 09:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by xiangpian at 2011-03-16 13:42 x
rukiさん、オフィス行けてる?  大変でしょう。 不安でしょう、頑張るのだよ~~~
今日もお昼にやや大きな余震。  本当にこの状態がいつまで?

徒歩で行ける範囲でウロウロしていますが、薬局で生○用品まで売り切れてるんだよ。 くぅー今、必要なのに、困る!!!
買占め心理・・・わからないでもないけど、オイルショックじゃないんだから、と言いたい。
Commented by ruki_fevrier at 2011-03-16 22:57
鍵コメ at 2011-03-16 09:49 様

コメントありがとうございます!
そうですか。鍵コメ様もそんなことがあったんですね。
それはショックでしたでしょう。不意をつかれた形ですもんね。

私はそれなりに予想しておりまして。色々な意味で。
このことについては、いつかお会いできることがあったらじっくり語らせていただきます。(笑)

大地震、原発事故と未曾有の大災害ですから当分は落ち着く様子はありませんが、
早く平和な日々が戻ってきて欲しいと祈るだけですね。
それまでは、今自分がどう行動するべきかと常に考えて行きたいです。
ご心配くださって、コメントまでくださって、すごく嬉しかったです。ありがとうございました!
Commented by ruki_fevrier at 2011-03-16 23:01
xiangpianさん

はい、今日もしっかり働いてきました!東海以西は通常営業なので、色々と忙しいのです。
一日があっという間で、夜が来ると唖然とします。
電車がいつ止まるか、というのが一番の不安です。
そうなったら連絡するね~。そしたら泊めてね。リビングの隅っこでいいから。

いやー、この品薄現象はすごいですね。
ま、確かに不安な気持ちもわかるけれど、日本全部が被災したわけじゃないのだから、
毎日物は生産されて運ばれているから大丈夫なのにね。
ちょっとパニック状態かな。
とにかく、生●用品、調達できたようで良かったです。(^^)
Commented at 2011-03-17 08:43
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ruki_fevrier at 2011-03-17 23:06
鍵コメ  at 2011-03-17 08:43 様

コメント、ありがとうございます!
そうなんです。毎日毎日、何回も地震があります。
段々、あることが普通になりつつあります。
そして常に帰りの電車のことでやきもきし、停電を考えて行動し、、、
1週間前には考えもつかなかった日々です。
そして、精神的な意味で、もう二度と1週間前の生活には完全には戻れないと思います。

鍵コメ様こそ、きっととてもやきもきされているのではないでしょうか?
そちらに伝えられる情報はきっと限られているでしょうし・・・

>普通の生活をするように努力をするのも復興へのサポートのひとつ…

先ほど、会社のアカウントをチェックしたら社長のメルマガが配信されていました。
そして、鍵コメ様と同じことを社員に言っていました。これから10年はかかるで
あろう復興を支えるためには、自分たちが出来ることを今するしかない、と。
私も本当にそう思います。

ご心配、本当にありがとうございます!すごくすごく嬉しいです。
鍵コメ様が海の向こうから送ってくださるパワー、しっかり感じました!
いつか、、、笑ってあの庭でお会いしたいですね。


<< 庭にて 無事、帰宅しました >>