今年の桜
d0165723_19101670.jpg


地震から3週間。最初の週は人がいなくて別の街のようだった表参道も徐々に人が増え、店が営業を再開し、夜も営業するようになり・・・と少しづつ以前の顔を取り戻しつつある。

私も毎日余震と停電に怯えて、仕事が終わるとすっ飛んで帰っていた日々から、先週は少しづつ夜の予定を入れるようになりました。
あの地震の日にまず実感したのは、私はあのレベルの地震が起きたら家には絶対に帰れない、ということ。
父から散々「地震や富士山の噴火が起こった時のことを考えておけ」と言われていたのに、何も考えていませんでした。
夜、徐々に私鉄が動き出したので帰る人が出始め、彼らを見送った後床に寝た時、ひとりではなかったけれどすごく心細かったです。

だから最初の1週間は、いつ地震で電車が止まって帰れなくなるんじゃないかと気が気じゃない日々。
あの頃はまるで今年は桜の季節が永遠にやってこないんじゃないかと思っていました。
そのくらい時間感覚がおかしくなっていたけど、週末の庭で植物たちが徐々に春モードにシフトしていくのを見て時を再認識し、気付けば桜が咲き始めていました。
今年は今までで一番桜の開花が嬉しいと思ったな。
桜を抱きしめたい、と思うほど身近に置きたい気分だったので、金曜日に青山フラワーマーケットで吉野桜を求め、大事に抱えて帰りました。


d0165723_19192783.jpg


部屋に飾って、改めてすごくストレスを感じていたんだと実感します。
桜からすごくパワーを感じて、それにとても癒されている自分を認識します。








d0165723_19224929.jpg



d0165723_1923183.jpg



d0165723_19231289.jpg


夜桜見物。巷じゃ自粛のライトアップもし放題ヨ。(笑)


d0165723_19233270.jpg



d0165723_19234462.jpg


夜桜見物のお供はアトリエ・ド・フロマージュの「軽井沢のリコッタロール」。
いつもマスカルポーネシューしか目に入らないので知りませんでしたが、これも昔からあるケーキなんだそうです。
美味しかった~。でもやっぱりマスカルポーネシューがいい。(笑)
次は予約しよう。
by ruki_fevrier | 2011-04-03 19:26 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://rukidays.exblog.jp/tb/13303962
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 花冷えの午後 makiちゃんの器で朝ごはん >>