BAR de ESPANA Pero
d0165723_21461976.jpg


アフリカに長期出張に行っていた親友と、半年ぶりの宴。
彼女が「スペインバルがいい!」と言うので銀座の「BAR de ESPANA Pero」を予約。

生ハム、白魚のフリット、アンテディーブのサラダ、そしてムール貝の白ワイン蒸し。
どれも美味しい~~~。



















d0165723_21514160.jpg

パエリアは旬の桜エビ。
これも美味しかったけど、量が二人にはちょっと多い。
もっと大勢で来た時に頼むといいかもね。

右はパンコントマテというトマトペーストを塗ったパン。
これがすんごく美味しくて気に入りました。
カリッと焼けているのもいい。
ただ、放置してると湿気てくるので少しづつオーダーした方がいい。
ワインはさとちゃんにお任せで頼んだ赤ワインが当たりでした。スペインワイン、うまいー。

ずーっと喋りっぱなしでしたが、半年分の話題に震災のこともあり、全然時間が足りない!!!
近日中にまた会おう、と言って別れました。

バルは賑やかなので声を張り上げて話すから、翌日声が思いきりハスキーボイスに。
そんな声で電話に出たら、ビビった舎弟から「今日はお加減でも悪いんですか?」と聞かれてしまいました。
もちろん正直に答えましたヨ。「ごめん、飲み過ぎと喋りすぎなの」って。
by ruki_fevrier | 2011-04-07 22:01 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://rukidays.exblog.jp/tb/13334952
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< お花見ランチ 花冷えの午後 >>