Castalia





小学生の頃、死ぬほど聴いたアルバム「Solid State Survivor」で一番好きだったCastalia。
この曲を聴くとどうしても浮かぶ光景がある。
昔はA面とB面があったのよね。
by ruki_fevrier | 2011-04-27 00:48 | | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://rukidays.exblog.jp/tb/13463400
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nao at 2011-04-28 23:43 x
rukiさん、はじめまして。
comagomaさんの検索から以前のブログに出会って以来楽しく拝読させていただいていました。食器、庭仕事など興味のあることばかりで参考にさせていただいています。Castaliaは私も大好きでした!YMOは最近ではベスト盤ばかりでしたので、すっかり忘れていたんですが中学の時創作ダンスの発表でBGMに使ったことなど当時の記憶が一気に蘇りました。素敵な刺激を今日も受けることができて感謝です。これからも楽しみにしています。
Commented by ruki_fevrier at 2011-04-29 02:45
naoさん

はじめまして!コメントありがとうございます。
しかも絶対誰もコメントしてくれないだろうと思っていたこの記事に・・・ありがとうございます~

そうですか、comagomaさんでいらしてくださったんですね。
ということは北欧の器がお好きですか?
器にお庭に、お仲間がいて嬉しいです!

そう、この曲って絶対にベスト盤には入らない曲ですよね。
でも、私はあのアルバムの中で一番この曲が好きだったんです。
A面がこれで終わる、という構成によってより印象に残ったのかもしれません。

おぉ、中学の創作ダンスですか・・・それはきっと強烈な思い出でしょうね。
10代に聴いていた曲ってものすごーく強く記憶に残っていますよね。
普段は全く忘れてた感情や記憶が、曲や絵などそれらと紐づくものに触れた時に一気に蘇る・・・
Castalia、私にとっても特別な思いと繋がっている曲なので、お好きな方と出会えて嬉しいです。
今後ともこの拙いブログをよろしくお願いいたします~!
Commented by KOH at 2011-04-30 12:13 x
rukiさん、こんにちは。
私、この記事読んで、絶対にコメントしよう!と思いましたよ。
YMOの再結成コンサートのために上京したくらいですから。
田舎の小学生にとって、シンセサイザー?何それって頃に出会ったので、とてもインパクトがありました。
大きくなったら(笑)YMOのコンサートに行きたいと思ってたので、散開宣言を聞いた時はショックだったのを覚えています。

そうそう、今日、M様からメッセージいただきましたよ。
Commented by ruki_fevrier at 2011-05-01 01:16
KOHさん

こんばんは~!
KOHさんもYMOファンですか!しかも再結成コンサートに行かれたなんて、素晴らしい。
シンセサイザーって一体?って感じでしたよね~。
打ち込んでおけば自動演奏できて、ひとりでいろんな音が出せる機械ってなに?みたいな。
当時エレクトーンを習ってて、シンセっぽい音が出せたのでよくYMOを弾いてました。
彼らの音楽を聴くようになったのは、エレクトーンの練習曲だったってのもありますね。

KOHさんのお陰でM様にブログの存在をお知らせすることが出来ました!
本当に感謝感謝です。ありがとうございました♪


<< 鈴蘭 パンダパン その2 >>