鈴蘭
d0165723_13571286.jpg


庭に出て、薔薇の様子を見ていたら、鼻腔をくすぐる香りが・・・
それは鈴蘭の香りでした。
今、うちの鈴蘭は花盛り。20本くらい咲いています。


d0165723_13585872.jpg


放っておくとどんどん増えてしまうので、範囲を決めて適当に間引いています。
それでも毎年沢山の花が咲いて、家のあちこちに飾ることが出来ます。

鈴蘭の香りで思い出すのが、ディオールのディオリシモ。20年くらい前に買ったけど、若過ぎてうまく使えなかったほろ苦い思い出の香り・・・(笑)









d0165723_1404919.jpg


鈴蘭の花言葉は「幸福」「幸福の再来」。

今日からゴールデンウィークスタート。
一昨日、「rukiさんに報告があります。実は籍入れました」といきなり電話してきたスタッフのK也。
「こいつは彼女、いるんだろうか・・・」くらいに思っていた子だっただけに、「えっ?えぇぇぇぇぇぇーーーっ!!」と電話に向かって叫んじゃいました。
もちろん職場です。

勤務態度は色々と問題点があって降格人事にもなった彼。でも、仕事の質そのものは悪くないし、なんか憎めない奴で可愛がっている。
相変わらず驚かせてくれる、と思っていたら、昨日も「俺、明日から東北にボランティア行ってきます」と報告に来て、またびっくり。
でも彼なら、きっと沢山の子供を笑顔に出来ると思う。頑張って行ってこい!
一瞬でもいい、子供たちが「幸せだな」と思う時間を過ごせますように。


d0165723_1464725.jpg


今日はロイヤル・ウェディングの日。
ウィリアム王子の結婚式自体はおめでたいなと思うのだけど、どうしてもダイアナの不在を感じてしまって切ない気分にもなります。
生きていたら、きっと色々と誂えてあげたいことがあっただろうに・・・と。

今回はウェエストミンスター寺院で行われるらしい。
あそこの墓所の天井、好きです~。
きっと荘厳なお式になるんでしょうね。楽しみ。
by ruki_fevrier | 2011-04-29 14:23 | | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://rukidays.exblog.jp/tb/13479327
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by uransuzu at 2011-04-30 20:34
スズラン・・・わが家でも・・・たくさん咲き始めましたよ ♪
5月1日に・・・スズランをもらうと・・・幸せになるのですよね・・・たしか「ミューゲの日」?
でも・・・スズランの根っこには・・・猛毒もあるのでしたね。
かわいい花には毒がある・・・けっこうこんな女性が好きなのですよ・ワタクシ(笑)
Commented by ruki_fevrier at 2011-05-01 01:22
uransuzuさん

明日、あ、もうすでに今日ですが、鈴蘭の日ですね~。
ミュゲ=スズランを知る前は、「ミュゲの香り」って言われて、どんな香りだろう~と思ってました。
そう、スズランが育つところは他の植物が育たない・・・でも花にらは咲いてます。強い!

「可愛い花には毒がある」 スズランみたいな女性がいたら、絶対毒を持ってるなんて
思いませんよね~。あぁ、怖い怖い。
Commented by boosuka1220 at 2011-05-01 02:13
rukiさん こんばんは〜
Kさん、かっけー!!
こういう人がイザっ!って時にとんでもない力を発揮するんですよね。
rukiさんが応援したくなる気持ち、判るなあ〜。
Kさんの「人間力」と言いますか。
嫁さんも肝の座ったいい女に違いない。

すずらん、可愛いなあ。。。
とは言いつつも、ポリニャック夫人みたいな人を
思い浮かべてしまいます。ああ、モテない女子のあこがれ。。。
Commented at 2011-05-01 06:46
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by masoraly at 2011-05-01 15:54
rukiさん、こんにちは~。
わぁ、これが噂のruki家のすずらんの群生ですのね。
白と緑で、すがすがしい~清らか~でも毒もってるんですよね。
それでも私もお庭に植え続けましたが、だめみたいです。
もう、庭仕事続きで、体の節々が痛いです。お天気悪いし。

↓ オランダフランドル絵画、好きなんですー。
フェルメール、昔はこんなに人気なかったのになぁ。

rukiさんの会社には、体力自慢のワカモノが揃ってそうだから、
ボランティア行く方もいらっしゃるでしょうねぇ。
Kさん、かっこいいですねー。
Commented by ruki_fevrier at 2011-05-01 19:52
ブースカさん

こんばんは~。
K也、カッコイイ。。。確かに、あの子がそんなに行動派とは思っていなかったのでびっくりしました。
普段はいい加減もう少し仕事が出来るようになってくれ、と切に思う不出来な子です。(笑)
うん、お嫁さん、どんな人かすごく興味あるー!!
彼と結婚しようと思うとは・・・かなりしっかりした人であることは間違いないと思います!

ポリニャッく夫人!懐かしい~
もちろんベルばらのあのイメージですよね?
スズランのような可憐な女・・・憧れるね~。でも一生なれないわ。(爆)
Commented by ruki_fevrier at 2011-05-01 19:53
鍵コメ様

コメントありがとうございます!
しかも過去の記事まで読んでくださって・・・
って、同じ歳ですか!私よりお若いと思っていました。
わ、同級生!嬉しいです。

リンク、ありがとうございます!
私もさせていただきますね。
こちらこそ、今後ともよろしくお願いいたします。
Commented by ruki_fevrier at 2011-05-01 19:59
masoralyさん

こんばんは~。
いえいえ、群生って言えるほどの量ではありません。
でも放っておくとすごく増えるので、エリアを区切って抜いているだけです。
この雑草扱いにびっくりされてましたよね~。
庭仕事が忙しい季節ですよね。やってもやっても終わらない。
どうぞ身体に気をつけてくださいね。
私は整体のお陰で、庭仕事=腰痛の図式が徐々に軽くなりつつあります。

フランドル絵画、masoralyさん、好きそう!
フェルメールの人気は本当にすごいですね。本もいっぱい出てますし。
美術館は平日なのに結構な人でした。
夜間拝観があちこちで中止されていて、勤め人には厳しいです。

うちの会社の人間はかなりボランティア精神の高い人が多いので、
このGWも結構な人が行っているのではと思います。
会社として出来ることを今準備中ですが、まだまだ生活が落ち着かないと
私たちの出番はなさそうです。


Commented by xiangpian at 2011-05-02 17:45 x
え~~~   スズランって、高原地でなくとも、咲くの?
びっくりした!  自分の家にスズランが咲くだなんて、もう、すっごい自慢だわ!!!  
ディオリッシモ・・・・流行ったよね~  プワゾンより前だよね。 母が気に入ってつけてたな。 
YMOとかディオリッシモとか、rukiさんのブログを読んでいると、時々懐かしい単語が出てくるから、好き♪ 笑
ノーマカマリのゴムベルトとジャージースカートの話したね、昔。  モスコミュールとカルーアミルクとヴァイオレットフィズを飲みたい気分よ。   
Commented by ruki_fevrier at 2011-05-03 22:58
xiangpianさん

スズラン、関東でも問題なく咲くよ~。すんごい勢いで増えてます。
えっ、自慢していいかしら・・・?えっへん!

そうそう、プワゾンも流行ったよね~。でも私の周りじゃ誰も使ってなかったけど。
あはは、懐かしいでしょ~。もう20年も前のことよ。
ノーマカマリねー。あの頃は痩せすぎで、あれしか着れなかったわ。
カルーアミルク、初めて飲んだ時は、「これお酒?」って思ったよ。
あ、奥様、カンパリをお忘れよ。あたしゃ、あの苦味が苦手なんだけども。
また懐かしい話しましょー。かの国で♪


<< 春から初夏へ Castalia >>