坂本龍一 LIVE in EUROPE
木曜日から熱を出して、ずーっとぶっ倒れておりました。
早めに病院に行って風邪薬3種、抗生物質、解熱剤と処方してもらい、会社も早退しておとなしく寝ていたにも関わらず、昨夜まで熱にうなされました。
今までなら1日で熱を落とせたのに、2日かかるなんて。歳かしら。
無理やり薬で抑え込んで、まぁ、今朝はなんとかすっきりと目覚めました。
それでも平熱より高め。軽く凹む。

でも丸2日も寝てると飽きるし、汗をかいたのでシーツを取り替えたくて、今日の午前中は洗濯しました。
シーツのアイロンがけをしながら見た「坂本龍一 LIVE in EUROPE」。
4/28にBSジャパンでやっていた番組です。
アイロンがけにはこういう音楽番組がぴったり。

2009年のヨーロッパツアーの様子が、インタビューやステージの合間の写真などと一緒に見れました。
9年ぶりのピアノソロ・コンサートだったそうです。
6カ国27ステージ。特にイタリアが多かったです。
しかも歴史あるオペラハウスとか、ホールも素敵なところばかり。




「なぜか分からないけど、イタリア人の琴線に触れるらしい」ときょーじゅが言っていた”bibo no aozora”




”The Sheltering Sky” この映画は私には理解出来なかったわ・・・今見たら、何か分かるかしら。

この時の公演では、自動演奏のピアノとの二重奏も披露されていました。
もちろん彼の演奏をプログラミングしているので、2人の坂本龍一による演奏ってことになります。







コンサートは2009年のものですが、3.11についてのコメントもありました。
「音楽家として、一個人として、出来ることをしていきたい」
その言葉通り、kizuna projectを立ち上げて、新曲をリリースし寄付を募っています。
私も寄付してダウンロードしました。でも映像は辛くて1度しか見てません。




3.11のコメントの後に流れた”Merry Christmas Mr. Lawrence”。
この曲を聴くとなぜか涙が出てきます。切なくて、でも温かい旋律。

ツアー終盤のロンドン公演で、「何かが降りてきた」ステージを経験したそう。
全ての条件が良くてもうまくいかないステージもあれば、その逆もあり、このロンドン公演以降、演奏が変わったのだそうです。

「街にはそれぞれ独特の音がある」と、常にレコーダーを持ち歩いているきょーじゅ。
曲を作っていて、「5年前のあの街の音を入れよう」とふと思う事があるのだとか。
街を音で記憶しているんですね。
私なら何だろう・・・結構夜景で街を記憶しているかもなぁ。
深夜に到着して、ひっそりとした街がとても怖かったボンベイ(現ムンバイ)の夜景、インフルエンザにかかり熱にうなされながら見たパリのキラキラした夜景、オレンジの街の灯りがすごく綺麗だったバンクーバーの夜景、、、
結構、旅先で夜出歩いているかも?ローマで夜の街を予約したレストラン目指して歩いていて、ちょっと怖い思いをしたこともあったなぁ。




番組では演奏されなかったけど、私にとって坂本龍一のピアノと言えば、この曲”Grasshoppers”。
小学生の時に買ったアルバム『千のナイフ』で一番印象に残っている。
ピアノの音色がね~、いいんですよね~。すごく楽しそうに踊っている感じが。
そうそう、番組では"千のナイフ"のピアノソロバージョンが披露されていました。
デビューアルバムのタイトル曲だけあって、きょーじゅにとって思い出深い曲なんだろうな。

最近、昔よく聴いていた曲を突然聴きたくなることが多い。
フラッシュバックのように、突然曲がポンっと浮かんでくる。
過去に聴いていたきょーじゅの音と、今の音、アイロンがけしながら楽しみました~♪
by ruki_fevrier | 2011-05-14 16:44 | | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://rukidays.exblog.jp/tb/13577673
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by a-monly at 2011-05-15 02:01
お具合どうですか? 風邪でダウンしてたとコメント読んで気になってたのですが、熱が下がるのに2日もかかったとは、辛かったですね(さっきも同じようなコメントしてすみません)

そういえば去年ミラノに行ったとき、坂本龍一のコンサートチラシが貼ってあったのを見かけました。 考えてみたら、坂本龍一の曲、あらたまって聴いたことがないかも。。
音で街を記憶って面白い。やっぱり音楽家って耳なのかな?
rukiさんの夜景で街を記憶、素敵ですね!
私は何だろ?と思ってふっと浮かんだのが、匂いと空気かな。
そういえば昔、バンクーバーの夜の街で怖い人に遭遇したことがありました!(その後のホテルでも色々あり、有る意味で忘れない夜でした)
パリでインフルエンザ?! 大変な旅行でしたね>< 
ローマでの怖い話・・にムンバイの夜、、今度、旅話をゆっくり聞かせてください♪

rukiさんが貼ってくださった坂本龍一のyoutubu、あとでゆっくり見てみます。そして、募金ダウンロードもゆっくり伺ってみます。


Commented by ruki_fevrier at 2011-05-15 12:12
a-monlyさん

おぉ、ミラノでチラシを見ましたか!いいなぁ、ミラノ。行ってみたい・・・
音で街を感じる、は分かるけど、私は記憶するほど印象には残らないかなぁって思いました。
で、私なら何か、と思ったら夜景だったんです。
匂いもわかる。でも記憶してる匂いはインドくらいで、それはイメージだからなぁ。
パリでインフルエンザはキョーレツでしたよ。
でもお陰でパリの病院を経験出来ました。アパルトマンの1室で、日本の
病院とは全然違うの。
旅の話、今度ぜひぜひしましょう!
Maduでエッグベネディクトディナーなんていかがでしょう?

教授の音楽、私も最近は全然意識して聴いてなかったんだけど、
最近またベストを借りたりして聴いてます。
ぜひゆっくり聴いてみてください~。


<< GWに食べたもの 国宝 燕子花図屏風 2011 >>