雨の庭
d0165723_2345679.jpg


今日は予報通り、朝から激しい雨。
庭はもちろんずぶ濡れで・・・
何をするでもなく、ボーっと無為に過ごした休日でした。

オフェリア、最後の花だったのになぁ・・・


d0165723_238332.jpg


淡いクリーム色のバルビエ。軒下でもこんだけ濡れてます。
この花は花茎が短く切り花に向かいないので、部屋に入れてあげることが出来ない。
しかも花もちが悪いので、この花も明日には散り始めてるだろうなぁ。








d0165723_23101339.jpg


クレマチスのアルバ・ラグジュリアンス。
10年前、イギリスのシッシングハースト・キャッスル・ガーデンのホワイトガーデンで見て一目ぼれした花。
白に緑が入る清楚な花です。
シッシングハーストでは、レンガの壁一面に咲いていました。見事だった~。


d0165723_23102150.jpg


これは玄関前のフェンスに薔薇を絡めたダッチェス・オブ・アルバニー
上の方で咲いているので、見上げないと花を楽しめない。
イギリスの庭では壁面を覆い尽くすように咲いているんだけど、やっぱり何株か植えないとダメかな。


d0165723_23103031.jpg


ま、雨でも家の中で楽しむからいいんですけど。
ファンタン・ラトゥール、一輪でも香る大好きな薔薇。

紫蘭が庭で咲き始め、今年は白花も綺麗に咲いているのだけど、この雨で写真が撮れずにいます。
晴れなくてもいいから雨が上がってほしいわ。
いい加減、雨飽きた~。まだ梅雨が始まったばかりだと言うのに・・・
by ruki_fevrier | 2011-05-29 23:26 | | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://rukidays.exblog.jp/tb/13676477
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kazgarden2 at 2011-05-31 11:01
雨の時期とバラの開花が重なると本当にがっくりきますね~。 こちらは梅雨がないのですけれど、たまたまそういう状況になると落ち込みます。でもそれを恐れていてはバラは植えられませ~ん!ですね。(笑) それにしても最後の一枚がと~ってもステキ。 こういう小ぶりのバラを植えたいとここ数年思っているのですが、なかなか実現しません。来年用に今から検索しておこうかしら。(笑) 花瓶がもの凄くステキで ググッと私の心をつかんでしまいました~!! 少し晴れ間がある週になるといいですね。 ^^
Commented by ruki_fevrier at 2011-05-31 23:46
kazさん

本当に、がっくり・・・アーチとフェンスの遅咲きが満開の時に梅雨入りでした。
アーチのアデレイド、雨で花が傷んで可哀そうです・・・

はい、でもそんなことでめげていてはガーデナーやってられません!!
小ぶりの薔薇、大好きなんです~。
ERならフランシーヌ・オースティンがありますよね。うちのはまだ小さな株ですなのですが、可愛いですよ。

花瓶、お気に入りのヴィンテージ・ボトルなんです~。
摘んだ薔薇は必ずこのボトルには飾るようにしています♪
Commented by hotime at 2011-06-01 20:27 x
余りにも素敵な花瓶ですね。
思わず、コメントしてます。
 いつも、素敵な器に囲まれて楽しまれている様子が、生き生きしていて、読んでいて楽しくなります。
花瓶。ほんと素敵です~♪
Commented by ruki_fevrier at 2011-06-01 23:36
hotimeさん

こんばんは!
この花瓶、ものすごーく探してやっと手に入れたものなんです。
Nanny Stillという有名なデザイナーのもので、ボウルやお皿もあるんですよ!
私のブログで楽しくなってくださって嬉しいです~。
日々の記録として思いつくまま書いているので、あまり一貫性のないブログなんですけど・・・
これからもお付き合いくださると嬉しいです~!


<< 1919 いちごジャム >>