ホテルでのんびりな休日
d0165723_223089.jpg


土曜日は、学生時代からの友達みーちゃんと都内のホテルに泊まりました。
フィギュアスケートの元全日本選手で、今はインストラクターをやっている彼女。
今日から新横浜で行われるインストラクター総会に出るために上京してきました。
で、「土曜の仕事、全部キャンセルして早く行くから一緒に泊まって!!」と連絡が来たのが木曜日。
いや、正確に言うと、10日前には「行くかも。空けといて」と電話が来たけど、それ以来音沙汰が無かったので来れないと思ってたのです。
なので、「えぇぇぇっ、今からー!?」と慌ててホテルを探し、四苦八苦してやっと取れたのが東京駅前の丸ノ内ホテル
コンパクトで快適な部屋でした。
お風呂が狭いので、女性はいいけど男性はちょっと・・・かも。


午前の仕事が終わったらすっ飛んできた、と言っただけあって、当初は6時ごろ到着の予定でしたが、4時半ごろ東京駅に現れました。
「お腹空いた!」と連呼するので、5時半には夕食のために隣の新丸ビルに。
久しぶりに「酢重」へ。
信州のお味噌と野菜が美味しいお店で、お気に入りです。













d0165723_22402459.jpg


スタートが早かったので、酢重を出ても、まだビル内のお店が開いてる時間。
酔っ払いつつ、二人でお店を巡る。そしてインド刺繍のブラウスを衝動買い♪
ホテルに戻る途中でデザートにタント・マリーのケーキを買って部屋に帰りました。


みーちゃんとは去年の1月に会って以来。
でも電話でよく喋っているので、会ってない気が全然しない。
そーいえば、4月の世界選手権でキム選手のSPが浅田選手を上回った時、「なんでーっ!?」と納得できず、彼女に電話して解説を求めたことも。
冷静な彼女の解説を聞いてて思ったことは、フィギュアは採点競技。彼女もきっと納得いかない時も沢山あったのだろうな、と。
彼女の現役時代は伊藤みどり選手全盛期。常に大会の1位は彼女でした。
身長がある割にジャンプが得意で、ダブルアクセルも飛べてた彼女でも、表彰台は遠かったらしい。


夜中まで1年分のお喋りをして、寝る前に深夜のストレッチ。
たっぷり30分、やりました。いつもより1つが確実に長い。
やっぱ元アスリート、スリムに見えて立派なふくらはぎだし、身体が硬くなったと言いながらも私より柔らかい・・・


ま、深夜まで起きていたので、当然朝は起きれず。
早起きしたら皇居周辺をお散歩、とかしたかったんだけどな~。
でも、大好きなホテルの朝ごはんはしっかり堪能しました。
ゆっくり1時間かけて食べる朝ごはん。幸せ~。
ホテルにお泊りっていいなぁとしみじみ思うバブル世代。
何をするでもなく、ホテルの部屋からボーっと窓から街を眺めて過ごすのも好き。


休みの日は時間が早く進む気がする。
楽しい時間はあっという間で、11時過ぎにチェックアウトし、東京駅でみーちゃんを見送る。
バタバタしてて、ハグもせずに別れてしまった~。
でも、今年はもしかしたら夏にも会えるかもなのだ。しかも彼女の娘、りんちゃんも一緒に。実現したら嬉しい。
by ruki_fevrier | 2011-06-12 23:40 | 日々 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://rukidays.exblog.jp/tb/13764603
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by azurnote at 2011-06-13 08:40
ホテルにお泊り、贅沢ですねぇ。
たまにはいいですよねぇ・・・としみじみ思うバブル世代のひとりです。
丸の内ホテルには私も一時帰国中に1泊だけしたことあります。
場所がらサラリーマン率高かったけど、ゆったりした雰囲気が漂うホテルだったかな?
窓からずっと東京駅を眺めていた記憶が・・・

充実した週末を過ごされたのですね。
庭仕事もご苦労様です。
写真の紫陽花、クリンとしていてかわいい!

Commented by ruki_fevrier at 2011-06-14 00:19
azurnoteさん

たまにはホテルステイの贅沢もいいですよね。
丸の内ホテル、泊まったことがあるんですね。
私は休日だったので、サラリーマンはほとんどいませんでしたよ。
なので館内はとても静かでした。

思いがけず、忙しくも楽しい週末でした!
お買い物もしたかったけど、庭が気になって美術館を出たら即行家に帰りました。(笑)
お陰でやりたいことが全て出来てすっきりです!ただし、疲労が・・・歳ですねぇ。


<< 紫陽花の季節 神楽坂の夜 >>