道頓堀night
d0165723_13454767.jpg


奈良旅をアップする前に、大阪での宴の記録をさらっと。

予定では6時過ぎから飲み始めているはずでしたが、空港で九州に帰る舎弟を見送ったり、私が梅田伊勢丹で赤福氷が食べたいと言ったので梅田に寄ったり(結局は50分待ちということで断念)して、心斎橋に着いたのが午後7時半。
ホテルで大阪のスタッフ2人(前回も一緒に飲んだミエちゃんとマサ)と私の同級生ヒロと待ち合わせて、近くの串カツ屋に行ったのが午後8時。
最初は6人で始まった宴会でしたが、仕事を終えたスタッフたちが次々と集まり、最後は総勢15名の宴になってました。
それも大阪府内だけでなく、京都や兵庫からも来てくれて・・・
数年ぶりに見る顔もあって、楽しい夜でした。










d0165723_1354017.jpg


うちとは正反対の、女性ばかりの会社で働いているヒロは、体育会系のノリの宴会にちょっと驚いていたみたい。(笑)
そして、普段、女性があまりいない職場で働いてるうちのスタッフは、明らかにヒロの存在が気になる様子・・・
しかも彼女、「一緒に合コンに行ったら絶対全員ヒロに持ってかれる」と同級生に言われるくらい可愛い。
歳も、同級生と言っても私より一回り年下。なので、彼らとちょうど同年代なのです。
そりゃー気になるよね~、とおばさんは彼らの挙動不審を見ては大笑いしてました。えぇ、性格悪いんで、私。


d0165723_141555.jpg


宴は24時半頃にはお開きに。
翌日、ヒロと奈良旅行を予定している私は、さっさとホテルに帰って寝るつもりでした。

が、しかし、まずミエちゃんが相当酔っ払っており、しかも「私、終電逃して帰れないみたいなんです~」とのたまう。
それって、前回とおんなじパターンじゃん!!ミエちゃん、「今日は帰りますよ」って言ってたよね!?

すごーく嫌な予感がして、ササッとホテルの前で別れようとしたら、「カラオケ行きましょー!」と舎弟のひとりからガッシリと腕を掴まれました。
「帰るー」「寝る―」と散々ねばったのですが、最後は「みんなに抱えられてカラオケ行きたいんですか」と。
「俺たちなら、rukiさんに地面を歩かすこと無く連れて行けます」と恐ろしいことを言う。←これ、宴会中、何度も言われてたのです。奴ら、本気でやりかねない。


d0165723_1471787.jpg


しょうがないので、3時過ぎまでカラオケに付き合いました。
翌日、何も無ければオールもありでしたが、出張後だし、奈良旅行もあるのでさすがに途中で抜け出し、ホテルに帰りました。
カラオケでオールしたから翌日寝坊した、なんてことになったらヒロにめちゃ怒られるし。美人は怒ると怖いんです。

カラオケからホテルまでは150mほどでしたが、あのドンキ前の道はとてもひとりで歩ける雰囲気では無かったです。
ホテルまで送ってくれたスタッフのことを、男でもひとりであの道は大丈夫かしらと思うくらい。
まるで日本じゃないようだわ、と思うほど日本語以外の言語が飛び交う街。
とても深夜3時とは思えない明るさと、人の多さ。
真夜中に歌舞伎町を歩くような感じかな。大阪の夜は、朝日が昇るまで賑やかなようです。

この日の宿は、繁華街ど真ん中にあるホテルビスタグランデ大阪
今回、一緒に東京から出張だった同僚Kが取ってくれたホテル。
値段の割に広いし、道頓堀で飲むなら立地も◎。が、しかし、このガラス張りのバスルームってどうよ!?
絶対妖しい感じよね・・・この雰囲気。ま、多分、二度と泊まることは無いでしょう。
私はやっぱりいつものビジネスホテルの方がすっきりして好きだな。


d0165723_1416021.jpg


翌日は頑張って9時に起き、JR難波駅へ。
だいぶ陽が高くなっていますが、道頓堀周辺はまだ眠そうな雰囲気でした。
朝のグリコ、やっぱりネオンの明りが似合うね、これは。

もちろん朝ごはんなど食べてる余裕はなく、かなり空腹。
駅に向かいながら、前の晩、カラオケに向かう途中で出会った焼きそばパンを売ってたおっちゃんを思い出していました。
「明日の朝ごはんにどう?」と言われた焼きそばパン、買っておけばよかったかも、と少し思ったりして。

そんなこんなで大阪の夜は慌ただしく終わりました~。
写真2枚目の海老の串カツ、すごく美味しかった!
3枚目の白いのは、お餅だそうです。私は餅嫌いなので食べなかったけど、珍しかったので。

大阪の街とスタッフのバイタリティーにはいつもいい刺激を受けます。
体力的にきつい夏の関西出張ですが、終わった後の楽しい夜を思うと、また来年も行ってもいいかな、と思ったり。
いや、でももう日焼けしてシミが出来るのは勘弁、いい加減出張のメンバーから外してくれ、と思ったり・・・
心揺れ惑う道頓堀の夜でした。(笑)
by ruki_fevrier | 2011-09-03 14:37 | | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://rukidays.exblog.jp/tb/14482390
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by uransuzu at 2011-09-04 14:57
楽しそう、疲れそう、大阪の夜。
きっと、rukiさまが、関西人にとって「いじりやすい」お人柄なのですね。
(うふふ、素直でちょい天然な方は、いじりやすいのよ~)←天の声
うちの大阪営業所のスタッフも元気です。
「奥さん、朝まで寝かしませんよ~」と、嬉しい、いえ、怖いことを言うのです。
体力勝負の大阪の夜、お疲れ出ませんように。
Commented by ruki_fevrier at 2011-09-05 00:09
uransuzuさん

こんばんは!台風、大丈夫でしたか?
四国上陸と聞いて心配しておりました。

仰る通り!楽しいけど疲れる大阪の夜です。(笑)
えーっ、私、いじりやすいのでしょうか・・・
普段は私のことを怖がってるくせに、なんでも面白がる性格の奴らが
揃っているのか、時々とんでもないことを言い出します。
あはは、uransuzuさんも言われてるんですね~。
そうそう、嬉しいけど勘弁!ですよね。
疲れは思い切り出ておりますが、とりあえずめどをつけてから遅い
夏休みを取ろうと思っています~。


<< 東京JAZZ 2011 今年のお空 >>