旅の味
d0165723_1725871.jpg


冷たい雨が降る、とある夜。
a-monlyさんCafe Maduでディナー。
この日は、ワインが苦手な私がホット・ワインを注文したくらい寒かった~。


d0165723_177736.jpg


普段、よくランチで訪れるMaduに「エッグベネディクト」があると知ったのは半年くらい前。
大好物なのに食べれる店があまり無いので、「こんなに近くにあったとは!」とものすごーく喜んだ私。
何かのきっかけでa-monlyさんにそのことを話し、「エッグベネディクトを食べながら旅の話をしよう」と盛り上がり、ようやく実現したのです。

それなのに。
彼女が来るまでの間、メニューを眺めているとエッグベネディクトが無い!!

えっ、なんで!?無くなっちゃったの???

で、お店の方に聞くと、それは14時から18時までのメニューなのだとか。
まぁね~、確かに夜のメニューじゃないよね。
でもこの日はお店の方のご厚意で用意してもらうことが出来ました。
Maduのはベーコンでは無くスモークサーモンが敷いてある。
ちょっと驚いたけど、でも美味しかった!






d0165723_17243033.jpg


北米ではメジャーな朝ごはんだと思われるエッグベネディクト。
初めて食べたのは、10数年前に行ったカナダでした。
バンクーバーの友達の家に2週間滞在している間に、1泊2日でヴィクトリアへ。
友達がネットで見つけた、1泊4000円の激安B&Bのスペシャリテがエッグベネディクトでした。

激安のB&Bは、迎えてくれたマダムがアダムス・ファミリーのモーティシアそっくりでまずびっくり。
激安だから、、、と覚悟していた部屋は、広くて天蓋付きの大きなダブルベッドがドーンと置いてある素敵な部屋で、またびっくり。
そして朝ごはんのエッグベネディクトは、マダムが「我が家自慢の1品」と言うだけあって本当に美味しいという、嬉しい驚きが連続の宿だったのです。
それ以来、私の大好物になったエッグベネディクト。メニューにあると必ず頼む料理になりました。
私の中で、カナダの旅の思い出と強烈に結びついた味なのです。

多分、a-monlyさんに話したのも、彼女がNYかどこかに行った時に食べていたのを記憶していたからだと思います。
彼女と私の共通の旅の味を楽しみながら旅の話をしたいなぁと。
きっとお互い、いろんな笑えるネタを持っているに違いない、と。


d0165723_1741812.jpg


案の定、笑いっぱなしの3時間半でした。
やっぱり旅先っていろんなことが起こるよね。
旅以外のネタでもいっぱい笑いましたけど。

彼女と一緒に来月ヨーロッパに行けたら本当に面白かっただろうな~。
私が不甲斐なくて、一緒に行けずにごめんなさいね~。
次は身軽に飛べるよう、今から準備しておきます。

3枚目の画像は「オータム」という名前のガレット。
秋らしく、栗と鴨とキノコ、そしてチーズが乗ってます。これ、美味しかった~~~。

↑はa-monlyさんに頂いた「AU BON VIEUX TEMPS」の焼き菓子。
どれも美味しくて、カロリー忘れて一気に食べちゃった!(^^;
ここのお菓子、美味しいですよね~。
尾山台店しか無いと思っていたら、日本橋高島屋でも買えるんだ!
いやーん、帰りに寄っちゃいそう。

「一緒に太れば怖くない」は、誰かさんの名言。
a-monlyちゃん、今後もぜひご一緒に!!

by ruki_fevrier | 2011-10-15 18:03 | | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://rukidays.exblog.jp/tb/14762416
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by a-monly at 2011-10-17 01:31
ほーんと楽しかったぁ~~~☆
エッグベネディクト、食べられて感謝でしたね~
ええ、旅以外の話でも笑いっぱなしでした(笑)
私の旅は珍道中が多くて、笑えるネタ沢山ありますよ!笑
もういい大人なんですが、雑誌で見る大人素敵旅って私にはできないみたいです^^;

ところで、ヴィクトリアのB&B・・・アダムスファミリーのモーティシアってあのママのことですか?! わぉ!あのママに似てるだなんて!!それだけで十分忘れられない旅ですね~
見てみたい、、すごい見てみたい!
Commented by ruki_fevrier at 2011-10-17 22:58
a-monlyさん

本当に楽しかったね~~~!!
いや、ホント、旅話だけでなく、意外な共通点で話が盛り上がって
笑いっぱなしだったわ~。
珍道中なら私も負けてないわよ!
イタリアで遭遇した出来ごとには、「私、笑うしかない!」と一緒に
行った後輩と爆笑だったもの。
えぇ、大人素敵旅は私も無理みたい・・・

そうです、あのママです。もー、ホント、そのまんま。
そんなマダムがドアを開けて「ようこそ~」って言うのよ。
そりゃびっくりでしょ!!
a-monlyさんにそのB&Bを紹介したいけど、名前は全く覚えてないの・・・
今でもあるかなぁ~。


<< Bach:Menuette a... Bach:Prelude No... >>