Bach:Menuette and Musette



バッハのメヌエット ト長調とミュゼット ニ長調。
この2曲も練習中。

最初は全然弾けなくて、「こんな簡単な楽譜なのに・・・」とすごーく凹みました。
とりあえず通して弾けるようになっても全然素敵に聴こえなくて。
曲自体に魅力を感じないで弾いていたのです。
それが、ネットでこの動画に出会い、衝撃を受けました。大袈裟じゃなくて、ホントに。
この曲、こんなに綺麗な曲だったんだぁ・・・って。
中川京子先生の音、すごく美しい・・・





メヌエットよりさらに苦手に思っていたミュゼット。
でも、これも中川先生の演奏を聴いて、練習に熱が入りました。
なんでこんなに美しい音なんだろう・・・私の音とは大違い。
でも落ち込んでる場合じゃありません。練習あるのみです。
目指せ!中川先生のミュゼット!!

ゆう姉ちゃんのレッスンは月に1回なので、次のレッスンまでにこの2曲とプレリュードは仕上げておかないといけません。
加えて、「次の曲の譜読みもしておいてね」と昨日メールが。
次はバッハのインヴェンションの1番、8番、13番。
坂本教授のschola(スコラ)、今は古典派編ですが、私はバッハ編を見直しお勉強です。

by ruki_fevrier | 2011-10-16 13:02 | | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://rukidays.exblog.jp/tb/14766688
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2011-10-17 22:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ruki_fevrier at 2011-10-17 23:23
鍵コメ様

はい~。決断しました!
って、もう機種も先生も決まっているので、あとはいつ「えいっ」って買うかだけだったので・・・

あはは、鍵コメ様もバッハは聴くのは大好き、でも弾くのは???ですか。(笑)
あぁ、そしてモーツァルトがお好きですか~。
エレクトーンでアイネクライネナハトムジークをやって、もんすごく苦労して以来、あまりいいイメージが無いです。(笑)
それこそ、聴くのはいいけど・・・が私にとってはモーツァルトかも。

まぁ!鍵コメ様も再開ですか!!
ぜひいつか、合わせて100歳発表会をいたしましょう!
あ、、、110歳くらいでもいいですかね?私、当分伴奏出来る腕にはなりそうにないので・・・(^^;


<< パンケーキ修行 旅の味 >>