辻和美さんの「とび菊」
d0165723_23245530.jpg



インフルエンザですっかり頭から飛んでいた、「菜の花暮らしの道具展」の伊勢丹出店。
お店の方が、「今年もお茶を取り置きしましょうか?」とお電話くださったので思いだしました。
うわー、うっかり行きそびれるところでした・・・

で、金曜日、会社帰りに伊勢丹へ。
「お茶だけ、お茶買うだけ・・・」と呟きながら言ったはずなのに、この器を見たら・・・理性崩壊。(ってもともと崩壊してる?)

初めて見た「とび菊」。
今まで「花」シリーズを揃えていて、ボウルもいずれ「花」でお願いしようと思っていました。
でも、この不規則に散らばる菊の花も素敵。
辻さんの器は個展に行っても買えないからなぁ・・・(個展、すごい争奪戦だそうです・・・)
菜の花さんも、今ではこの伊勢丹で1年1度しかお買い物出来ないし・・・
うん、これは自分からの誕生日プレゼントってことにしよう。

と色々言い訳考え、えいっ、と購入。
まだ使ってないのですが、そばに置いて眺めてニヤニヤしてます。







d0165723_23321787.jpg



一緒に買った南部鉄の蝋燭立て。
ずーっとずーっと、それこそ初めてお店を訪れた時から欲しいなと思っていた和蝋燭と蝋燭立て。
でも、サイズとか形とか迷っていていつも買えず・・・
そしたら今回、この小ぶりな手で持ちやすいタイプが出ていたので即決しました。
黄色い蝋燭は菜の花オリジナルの蜜ろうの和蝋燭です。

和蝋燭、震災以来、とても売れているそうです。
やはり皆さん、あの日の夜や、停電した時に電気だけじゃだめだと思ったのでしょうね。
我が家も、いつ停電しても蝋燭が灯せるように、あちこちに置いています。


d0165723_23355668.jpg



お茶も無事にゲット出来ました。
足柄のお茶からも放射能が出た、というニュースを聞いた時、このお茶はもう買えないかもと思っていました。
ほうじ茶は新茶を使わないので、これは震災までのお茶を使って作られているそうです。
もうひとつ、くき茶という緑茶があるのですが、そちらは新茶を使うので現在欠品中だそうです。
今年のお茶が収穫できなかったら、もしかしたら来年はほうじ茶も飲めなくなるかもしれません・・・

菜の花さんに通うようになって、もう何年くらいでしょうか。
以前のように頻繁には行けなくなりましたが、こうして1年に1度でもお会いできる機会があって嬉しいです。
今年は1度くらい小田原のお店に行きたいなぁ・・・と思いつつ、あっという間に1年が過ぎるのよね。(笑)
by ruki_fevrier | 2012-03-04 23:45 | | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://rukidays.exblog.jp/tb/15526290
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by miki3998 at 2012-03-04 23:49 x
蝋燭たて、いいね。南部鉄器を選んでくれてなんだか嬉しい。
Commented by rugmar777 at 2012-03-05 00:36 x
rukiさん、またまた素敵なお店情報ありがとうございます!蝋燭立て、素敵ですね。
Commented by ruki_fevrier at 2012-03-05 00:48
miki先生

南部鉄、大好きです~オイルパンも南部鉄製。
南部鉄瓶も欲しいのです。少しづつ集めて行こうと思っています~
この蝋燭立て、すごいいいですよ!
停電した時に、持って歩くのにちょうどいいです。
Commented by ruki_fevrier at 2012-03-05 00:49
rugmar777さん

こんばんは!
菜の花、とっても素敵なお店です。
1階は和菓子屋さんなので、美味しいものもゲットできますよ~
ぜひ行ってみてください!
蝋燭立て、色々種類があるので迷ってください~(笑)
Commented by YAsapi at 2012-03-05 16:00
ruki ちゃん。
なんだか、毎年、ruki ちゃんを追いかけてるみたいです。
昨年は花のミニちょこを(ruki ちゃんの残りを)ゲットしましたが、
今年も同じものをゲットしたのですよ~。

昨日は午前中に空港で院生に同行してインタビュー調査を実施する予定でしたが、先方の都合で午後になりました。わたくしは13:00過ぎの便であったため、調査に同行できなくなり、午前中にぽっかりと時間が空いちゃって。
根津美術館に行って青山ぶらぶらしようと計画。
で、R246に戻ってきた瞬間、あ。菜の花、伊勢丹にやってきてるんじゃない?と思いだし、スマホで検索。で、新宿に向かったのでした。
Commented by ruki_fevrier at 2012-03-05 20:21
Asapi先生

えーーー!!またおソロですか!(笑)
他にも色々売ってるのに、同じものを買ってしまう私たち・・・笑えます。
でも、これ、すごくいいですよね。
もー、見た瞬間、フラフラ~っと引き寄せられました。

根津の虎屋のお雛様、とてもいい展示のようですね。
会期、まだまだ余裕があるのでまた昼休みに行ってきます!
インフル休暇中に日本画の歴史をかじったので、日本文化熱が上昇中です。
日本のち密な工芸品って素晴らしいですよね。昔の人の技は本当にすごいです。
Commented by xiangpian at 2012-03-06 04:02 x
素敵ねぇ~  和ガラスならではの美しさ。   レトロな雰囲気もツボ。
ヨーロッパのものでも、こういう菊っぽいカットの入ったガラスがあり、マーケットでせっせと手に入れてますのよ。  
ろうそくたてもかわいい。  アイアンが渋いわ。
棒茶、rukiさんから頂いたわね~  美味しく頂きました。 ほのかな酸味のあるお茶だなぁ~と思いました。

さて、明後日のフライトで帰国します。 もう、頭の中、食べ物と器(笑)のことでいっぱいよ~  危険だ。
Commented by ruki_fevrier at 2012-03-06 23:06
xiangpianさん

素敵でしょ~辻さんのガラスって、お茶目で繊細で美しい・・・
そうそう、これはちょっと厚ぼったくてレトロよね。
おぉ、ヨーロッパにもこういう柄があるのね!せっせと手に入れてるのねー!
いいわ、いいわ。
日本に帰ってきたら、ショップでも開けばいいのに!!

この蝋燭立て、本当にいいよ。小ぶりで、でも南部鉄だから安定感があるの。
棒茶、美味しいよね~。毎晩食後に飲んでます。

おぉ、いよいよお帰りになるのね~!!
あはは、食べ物と器、そりゃそうだよね。
久しぶりの日本、食べて飲んで買って~満喫して!!


<< スリップウェアと西洋工芸@日本民藝館 ルドンとその周辺―夢見る世紀末... >>