Gabriel
d0165723_2134418.jpg



祖母のお葬式に出た帰り、名古屋駅の高島屋で開催していた「バラのある庭と北欧の切り絵」展に行きました。
名古屋駅に向かう電車の中でこの展示会の吊り広告を見て、以前行きたいなと思ったことを思い出したのです。
(その時は、名古屋じゃ行けないなぁと思ったのでした。まさか会期中に名古屋に行くことになるとは・・・)

チケット売り場で並んでいたら、「これ、使って」と見知らなぬおばさまがサッとチケットを差し出しました。
「えっ?」と唖然としつつチケット受け取ったら、その方はにっこり笑って去って行ったのでした。
名古屋マダム、素敵過ぎる!

その展示会で出会った薔薇、Gabriel。
河本純子さん作出の薔薇。ヘブンシリーズと言うそうで、このシリーズは全て天使の名前が付けられているのだとか。
大天使ガブリエルにふさわしい、青みがかった白い花弁がふんわりと開き、中心はうっすらと紫が入る花です。
ガブリエルの羽根はこんな感じなのかも・・・と思う白です。真っ白とは違う、冷たく冴え冴えとした青白い月を思わせる白です。
色的に庭に置くのはどうかなーと思いましたが、あまりの美しさに購入。
天上の花はかくや、と思わせる美しさ。

他にも展示会で気になった薔薇「Robe a la Francaise」と宿根草2株も購入。
名古屋でまさか薔薇を買うとは・・・
今は宅配便でなんでも送れるから躊躇なく買えちゃう。






d0165723_21395884.jpg



買ったのは両方とも大野耕生さんチョイスの薔薇です。
10年くらい前、大野さんに「一番好きな薔薇はなんですか?」と聞いたところ、「Jude the Obscure」と仰るので、「えっ?どこがいいんですか!?」と真顔で聞いてしまった過去がある私・・・
(その時は、というか去年までJudeの良さに気付かなかったんですよね・・・)

大野さんの選ぶ薔薇は可愛い系が多いんです。
私、あまり可愛い系は好きじゃないので。(笑)
でも今回選んだ2つは、あまり甘くないので気に入りました。


d0165723_21522146.jpg



思いがけず、出会えたガブリエル。
この花を見るたびに、おばーちゃんを思い出すのだろうな、と思います。
ちょうど、お葬式を飾った胡蝶蘭が咲くと、父方の祖母を思い出すように。
お仏壇に薔薇を飾ることは普段しませんが、この花だけは咲いたらおばーちゃんに捧げようと思います。
頑張って大株に育てねば!
by ruki_fevrier | 2012-05-13 22:55 | | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://rukidays.exblog.jp/tb/15861930
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2012-05-16 02:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Mueri at 2012-05-17 21:01
こんばんは。
ルシファーきれいですね。
ヘブンシリーズっていつもカタログで気になっているのですが、
青バラ系の樹勢の弱さはやっぱり躊躇する理由になっています。
先日ご一緒した時もFさんがこのシリーズのなんだか(なんだっけ?)
は樹勢が弱くてよく枯れるとおっしゃってました。
でもこの美しさを見れば頑張って育てる気になりますね。
rukiさんの写真がまたストレートで大好きです。
いまだにrukiさんといえば私の中ではジュリアなんですけど・・・
お元気ですか?(笑)
うちも次々開花し始めたバラ。昔より花数が減ったので、あっという間に
楽しむ時間も終わっちゃいそうですけど・・・・
シンベリンはそろそろ終わりです。これから一季咲きの品種が咲き出して
来ます。楽しみですね。
草笛・・・行きたいのですが・・・週末の予定が未だ立ってないのです。
今年のピークっていつごろでしょうね?
Commented by ruki_fevrier at 2012-05-18 00:25
鍵コメ at 2012-05-16 02:02 様

えーっ!ホントですか!!
なんという偶然。
すっごく素敵な花ですよ~。香りもいいし。
楽しみですね!
Commented by ruki_fevrier at 2012-05-18 00:29
みゅえりさん

こんばんは~
これね、ガブリエルなの。白に、真ん中がほんのりパープルというほとんど白薔薇。
ルシファーは青薔薇よね~。
青薔薇にはあまり興味が無いので・・・(^^;
樹勢、弱いんだ。でも確かに華奢な株かも。

あはは、ストレートな写真ってよく言われます。
技巧的には撮れないんだよね~技術無いから・・・
ジュリア、ちょっと瀕死です・・・今年の冬に新しいのを迎えようかと。
ジュリアも弱いよね。数年で昇天してる気がする。

草笛、今年も無理かも~
もう週末がかなり予定入っちゃって・・・ごめんね。
来月中旬オランダに行くのもあって、平日も休めないし。
本当にごめんなさい~!
Commented by masoraly at 2012-05-18 13:26
rukiさん、こんにちは~☆
ガブリエル、私も気になってるのだけど、あまりきれいに咲いてる写真を
お店のカタログ以外で見たことなくて。河本バラ園のバラ、気になるのだけど、
少しひらひらし過ぎてるような気もして。
必然的にrukiさんが出会ったガブリエル、今後の様子、教えてくださいね~。

遅くなりましたが、おばあ様のご冥福をお祈りいたします。
GW、大変でしたでしょうけど、充実されてたようですね。
若沖、大野くんが出てた番組でしょうか。高精度カメラですね。
宮内庁所蔵の「動植綵絵」、相国寺での展覧会、観に行きました。
2007年5月。ブログにも書きました。すごかったですよ~。

それから、オランダ行かれるのですね。ブログにも書きましたが、散々でしたので(笑)、
普段の普通のオランダのレポート、お願いいたします~。
今だに、365日の内のたった一日に当たっちゃったんだよ~と嘆いております。
Commented by ruki_fevrier at 2012-05-19 13:36
masoralyさん

こんにちは~
河本さんの薔薇、とってもおとめチックですよね。(笑)
いつもなら買わないのだけど、まぁ、出会いだと思って買ってみました。

今年のGWはかなり慌ただしかったです。
でもちゃんとおばあちゃんにお別れ出来たし、友達とも会えたし、お陰で病院に行く気にもなったし・・・
で、良い休日でした。
若冲番組、そうです!!
あれ、見たら消そうと思ってましたが、いまだに消せず・・・
わー、相国寺で見たんですね。いいなー。
後でブログ拝見します。

そうそう、オランダ、masoralyさんの記事を見て、笑いました。
まぁ、そんなもんでしょうね。もともと、道路に汚物をぶちまける文化ですから。
なるべく美しいオランダをレポートいたします!!


<< Steve Harrisonの器 うちの庭 20120506 >>