緑のリース 2012
d0165723_22261877.jpg



出張前の土曜日、miki先生のお花教室@銀座le septに行ってきました。
8月は緑のリース。
12月のリースと違い、「今」を味わうリース作り。
去年はルスカスを使った鳥の巣のようなリースを作りましたが、今年はレモンユーカリとレモンリーフで
ボリュームのあるリースに。


d0165723_22382383.jpg



カラスウリやトウガラシも入れて、自分としてはヴァニタス風を目指したつもり。

夜寝る前にたっぷり霧吹きしましたが、翌朝はどうしても少しシュンとしおれた感じになっていました。
そして出張中に完全ドライに。ホントに旬を味わうリースです。

枯れても触れるとレモンユーカリのいい香りがします。
レモンユーカリ、いつか我が家の庭に迎えたい木です。
しばらくは、ドライのまま飾っておこうと思います。
で、最後は庭の木に吊るす予定。






d0165723_22405367.jpg



今回もお料理、美味しかった~!!
シュウさんの塩豚、最高でした!
この日は桃のカクテル。これも美味しかった!

のりこさんのパンは毎回全部食べきれず、持ち帰りしてます。


d0165723_2244098.jpg



で、翌朝の朝ごはんに。
今回はサラミのパン~♪サラミがゴロゴロ入ってて、美味しかったです!


d0165723_2244508.jpg



le septのカウンターに鎮座していたすんごい大きいアードベック。
次回はこちらもいただきたい・・・

by ruki_fevrier | 2012-08-30 22:48 | | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://rukidays.exblog.jp/tb/16720747
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by uransuzu at 2012-08-31 09:46
いいな~~
10月か12月は、この教室開催日に合わせて、東京出張をもくろんでおります。
できれば、12月のリースの時がいいかしら・・・
rukiさまも参加されるでしょう?お会いしたいですわ♪
Commented by ruki_fevrier at 2012-09-01 00:47
uransuzuさん

12月のリース、ぜひぜひ!
10月は結婚式などがあるので参加出来るかどうか、まだ分かりません~
12月、お会いできると嬉しいです!
またうどん県でもいつかお会いできるといいなぁ~
Commented by xiangpian at 2012-09-02 00:52 x
久しぶりにmiki先生のリースですね・・・
相変わらずの大人センスに、まいった、まいった。
ほのかに香るグリーンやハーブ。   ナチュラル感満載で、おうちにお持ち帰りできるなんて贅沢よね~   ドライになったら、それはそれで雰囲気が出て素敵だろうし。  私も1度お邪魔してみたいな♪

あ、昨日、満月だったの?  雲の間からちらりと見えた月があまりに綺麗で、うっとりしたよ。   遠くても、見えてる月が一緒だなんて、ちょっとロマンティックね~    ブルームーンか・・・   そんな名のカクテル飲んでみたい 笑
Commented by ruki_fevrier at 2012-09-03 00:44
xiangpianさん

帰国したらぜひ一緒に行きましょー。
北鎌倉のレッスンでもいいし、銀座でももちろんいいし。
既にかなーりドライになっていますが、ユーカリがあまり変わらないので
全体的にドライリースになった感じです。
香りのよいグリーンは身近に置きたいね。

8/31が満月でした。すごき綺麗だったよね。
うんうん、ちょうど同じように月を見上げてるって、なんかいいね~。
ブルームーンっていうカクテル、あるみたいだよ。
ジンベースみたい。ちょっと美味しそうよ。
Commented by yuki at 2012-09-07 13:52 x
すてきなリースだわぁぁ。

私はフラワーアレンジメントを辞めてしまったし、
引っ越してからは、間取りなどのせいで、飾るところもままならないので、
ますます。。。。しゅん・・・。

Commented by ruki_fevrier at 2012-09-08 11:31
yukiちゃん

コメントありがとう~♪
このリース、ドライの状態でも時折レモンユーカリのいい香りがするのですよ。
アレンジメント、止めちゃったの?
引っ越しでお花も育ててないんだよね?
テーブルに1輪飾るだけでも全然違うよ~レッツ、お花生活!


<< La lune bleue 帰ってきました~ >>