アラブ・エクスプレス展@森美術館
d0165723_12484216.jpg



8月に行った森美術館で開催中の『アラブ・エクスプレス展』。明日までです。

アラブの現代アートを集めた展覧会。
映像、絵画、写真、インスタレーション、様々な方法で表現される「アラブ」。
簡単に「アラブ」という言葉を使ってしまうけど、その言葉が意味する世界はとても複雑で多様な文化を内包するのだということがよく分かりました。

このアーデル・アービディーン作の『アイム・ソーリー』という作品は、イラク戦争中に作者がアメリカ各地で聞かされた言葉を作品にしたもの。
戦争中、アメリカ国民はイラク国民に対してそんな感情も抱いていたのかと驚く。


d0165723_1257048.jpg



こんな風に色が変わる電飾作品。
立っているのは一緒に行った舎弟。

ショップにはアイム・ソーリー・キャンディーもあった。
確かに商品にしたくなる作品だなぁ。
でも高いから買わなかったけど。







d0165723_1259138.jpg



マハ・ムスタファ作の『ブラック・ファウンテン』。
噴出する黒い液体が原油を思わせるインスタレーション。
水面に空の青が映って、ちょっと幻想的だった。
窓から見える夜景が映る夜の水面も面白そう。
絶え間なく噴き出す液体が見せる表情が面白くて、しばらく眺めてしまった。


d0165723_12584498.jpg



心に一番ガツンと来たのは、アブドゥルナーセル・ガーレム作の『道』。
1982年にサウジアラビアの山村の災害の犠牲者へのオマージュ。
当時、豪雨のため洪水の危険にさらされた村人たちは、出来たばかりの橋に避難。
しかし、その橋はもろくも鉄砲水で村人と共に押し流されてしまったのだそうです。
長年放置された橋を見た作者が、この惨事を忘れないためにアラビア文字で無数の「道」を書き、映像作品にしたもの。


と、こんな感じで、すべての作品が深く重く、見終わったらくたくたでした。
「アラブ」という文字や映像でしか知らなかった世界との距離が少し縮まった気がした展覧会でした。
いつかアラブ世界を体感したいわ。

この展覧会は撮影可なので、行かれる方はカメラを持っていったほうがいいです。
私はすっかり忘れていて、携帯カメラで撮りました。トホホ・・・


d0165723_13101638.jpg



この日は『大英博物館古代エジプト展』も一緒に見れるコンビネーションチケットを買っていて、
そしたら展望台も行けると言うので行ってみました。
六本木ヒルズの展望台、初めて!眺めが良くて気持い~♪
で、ちょうど夕暮れ時だったので、一杯飲みながら日が暮れているくのを眺めました。


d0165723_1313481.jpg



東京の夜って明るいなぁ、と思う。
ヒルズの真下を走る首都高を見下ろしていると、真夜中よく走ったことを思い出します。


d0165723_13143985.jpg



この日はとてもカラフルな東京タワーでした。
確か、オリンピックバージョンだったような。

これからは森美術館に行く時は展望台も楽しむ時間帯を選ぼう~
by ruki_fevrier | 2012-10-27 13:19 | | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://rukidays.exblog.jp/tb/17063956
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ブースカ at 2012-10-28 21:00 x
rukiさん こんばんは〜。
ウッ!『アジア・エクスプレス展』今日までやってたんですか〜。
もう終わっちゃったと思ってた。。。
ズシンと来る内容ですね。これは観たかった。。。

現代美術って音声ガイド無いと全く判らないんですが(私は)
音声ガイドを聞いても「え?」って作品もあって、なかなか。。。
この3作品は私にでも理解出来る様な。。。
いや...rukiさんの説明が簡潔だからだなー。
音声ガイドだと、判らなかったかも(笑
Commented by ruki_fevrier at 2012-10-28 23:26
ブースカさん

こんばんは~
そうよー。今日までやってたのよ!!
えー、私、全然説明してないと思うよ・・・
奥が深くてね、私の浅ーいアラブの知識ではとても理解できなかったよ。
この展覧会、音声ガイドは無料なのですよ。
そうそう、現代美術ってガイドが無いとなかなか理解出来ないよね。
近代までの絵は、社会背景を知ってれば理解できるけど、現代アートは
作者個人が強く反映されるから、作者自身を知らないと「???」な作品が多い気がする。
でも色々見てきたせいか、以前よりは現代アートアレルギーが軽くなりました。(笑)


<< 栗のクッキー 2週連続 >>