台風一過
d0165723_2314265.jpg



昨日17時過ぎに神奈川から埼玉に上陸したレン台風は、今日の午後2時過ぎに去っていきました~
たった19時間の滞在だったけど、じーじもばーばも私もぐったり。
まさに台風のごときの甥っ子来襲でした。(笑)

↑は、レンのために作ったレモンドリズルケーキ。
今回は20センチのフラワー型にいれたので、レシピ通りの時間(180℃ 40分)で綺麗に焼き上がりました。
砂糖は120gにしました。
グレーズは、今回は粉砂糖50gにレモン汁大さじ2弱で作成。
硬さは良かったけれど、量がちょっと少なかったかな。次回は粉糖75gで作ろう。

おとな5人に子供1人だとあっという間に3/4が無くなります。
気持ちイイ食べっぷり♪
一緒に住んでたら、楽しくって休みのたびに作ってるなぁ、私。









d0165723_2384332.jpg



作ってから、「しかしレモンケーキってどうかな?食べるかしら?」と思ったのだけど、全く問題なかったです。
「もっと!もっと!」とおかわりを要求し、一心不乱に食べてました。(笑)
↑、お食事中はなかなか顔を上げてくれないので、いい写真が撮れない・・・

一生懸命スプーンやフォークを使って食べようとします。
その姿が超可愛い♪


d0165723_23123121.jpg



↑なんとかしてりんごにフォークを刺そうとする図。真剣です。(笑)

ランチでは私が作ったペペロナータのパプリカが気に入ったらしく、「パプリカ、もっとー!」とおかわりを要求。
パプリカ、子供でも食べるんだ、と妙に感動しました。


相変わらず「じーじ!」「ばーば!」と笑顔で駆け寄り愛想を振りまいております。
私がアイスクリームを食べていると、多分欲しいのでしょう、ものすっごい笑顔でやってきます。
首を傾げてニコニコニコニコ・・・思わずあげたくなる可愛さです。(義妹がいいと言わないのであげませんでしたけど)
コイツ、絶対保育園で愛想の使い方を覚えているな・・・と確信。

悪戯した時はめちゃくちゃキラキラした笑顔で喜びます。
それを見るたびに、母は私の悪戯で苦労したことを思い出すそうです。←本人、ほとんど記憶なし。

そうそう、今回の滞在で、とうとう「rukiちゃん!」が言えるようになったのです!!
今まではちゃんと言えなくて「チャッチャ」だったのに・・・おばちゃん、感激よーん!!(おばちゃんとは呼ばせませんが)
私がいないと、一応「rukiちゃん!」を連呼して探してくれるらしい。


諸事情あって、子供を産むという選択肢が無い結婚だったので、自分が子供を持つことを考えたことがありませんでした。
結婚離婚含めて、今までの人生、後悔はほとんどないし、多分この先も後悔しないとなぜか楽観的に思っているのだけど。
「子供」という存在は、ちょっと人生の心残りになるかもなぁ・・・と思わなくもない今日この頃。
もちろん、今後再婚はありえても出産は無いな、とさすがに思っていますが。

そんな私に、子供という存在を疑似体験させてくれるレンの存在は思いがけない神様からのプレゼントです。
「rukiちゃーーーん!」と両手を広げて体当たりされる時の幸せったらありませんもの。
だからよだれでベトベトの手で触られても、抱きつかれても全然へーき。
不思議です。あんなに子供が苦手だったのに。

と、おばばか全開な記事でスミマセン。

ま、私は子供の代わりに、会社のワカモノたちを育てる喜びを日々味わうことにします。(爆)
似たような感じと思えば思えなくもない・・・?

ぐったりしつつも、早くも次の台風来襲がないかなー、と思っている私なのでした。

by ruki_fevrier | 2013-05-04 23:44 | 日々 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://rukidays.exblog.jp/tb/18695392
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by YAsapi at 2013-05-05 08:47
ねっ。子どもがいたらどういう人生だったんだろう…と
しんみりすることってあるわよね。
ちょうど、学生たちの年齢の子どもがいるのかな。
彼ら、彼女らの素直さやキラキラ輝いている目、
他人への思いやり、見た目も可愛かったり
かっこよかったりする姿に触れると
ご両親は楽しみだろうな〜っとうらやましく思います。

そして、小さな子どもは文句なしにかわいい…。
(わたくしも先日、おちびちゃんからプレゼントをもらって
嬉しかった〜。アップしちゃおかな…)
一心不乱に食べている姿なんて眺めているだけで幸せですわ。

子ども用の椅子もご用意なさってるんですね。
それに、ケーキ。おいしそだわ〜。
(甘いの、苦手なので)一口だけ食べてみたい…(ゴメン)。
さて、連休、お大切にお過ごしくださいませ。わたくしは
今日こそ、院生の論文と学会の書評原稿、仕上げます…わ。


Commented by ruki_fevrier at 2013-05-06 00:49
Asapi先生

コメント、ありがとうございます!
この記事、ちょっと赤裸々に語っちゃったかなーと若干弱気になっていたので、コメント、すっごく嬉しいです。

そうなんですよねー。
私も出張などで可愛い子供たちに出会うと、ご両親は楽しくてしょうがないだろうなぁ、と思います。
もちろん子育ては大変だと思いますが、喜びもまたひとしおだろうと。
それはもう私がどう頑張っても経験出来ないことで、最近ちょっと羨ましいぞ、と思ったりするんです。
以前はね、自分が子供を育てることなんて想像できなかったんですけど。

年末に来た時に、子供用の椅子を購入しました。
買って良かったです。お誕生日席で、みんなの注目を集めてご満悦です。(笑)
ケーキ、あまり甘くないので先生、食べれますよ!
連休ももう残り1日ですね。
今日はのんびりと過ごします。てか、多分筋肉痛です。(涙)

あら、先生は院生指導と学会原稿ですか・・・お仕事、頑張ってくださいませ!
Commented by amelia42 at 2013-05-06 08:07
rukiちゃん

おはよー♪
そうそう このケーキ。ワタシも3回ほどリピしてるよ~
お砂糖もやっぱり減らしてみたけど、そのくらいで丁度いいね。
フラワー型もかわいいな~ このケーキのために、マルグリット型を購入しようかなって 笑

ワタシの場合、諸事情が特に見当たらなかったので子供は産みましたが・・・
台風へ一体いつ去るんだろう?? 爆
でもね、ぶっちゃけ・・ 正直言うと子供って苦手。
その素直さと自分の素直じゃないところがぶつかっちゃうの。
自分も子供のように素直に戻ればいいんだけど、それが難しい。
出来ない自分がいるのよね。
Commented by azurnote at 2013-05-06 09:53
レンくんかわいいですね。
いいじゃないですか、おばばか。だって1番かわいい頃ですもの。

そうそう、気持ちわかる。
今まであまり深く考えなかったけど、子供っていいですよね。私も苦手だったのに、今になってむしょうにいいないいな、と考えるようになった。なんでかな?
上手く言えないけど、すごく同感。で、コメントしてみました。

お菓子の腕、あげましたね。素敵。
朝ご飯シリーズも楽しみにしてますよ〜
Commented by ruki_fevrier at 2013-05-06 22:06
ameliaさん

こんばんは~♪
お砂糖、120gでちょうど良かったです!
マルグリット型、可愛いですよね~私も欲しいんですよ。
平たいケーキもいいなぁ、なんて。

素直さが・・・そんな苦労もあるんですね。
私は自分が真っ白な人間じゃないのはよぉーーーくわかってるので、
せめて関わる人たちには真っ直ぐ真っ白な人生を!って思っちゃうんですよね。(笑)
なので、レンにもそう育ってほしいなーと。
まぁ、お嫁ちゃんがものすっごく真面目ないい子なので、心配ありませんが。
ameliaさんは本当に素敵なお母さんだと思いますよ。
きっと息子さんたちは、お母さんの背中をちゃんと見ているから、いい子に育っているんだなぁって思います。
いいにゃー。うらやましいです。
Commented by ruki_fevrier at 2013-05-06 22:10
azurnoteさん

こんばんは!お仕事、お忙しそうですね。
きっと新人さんも入ってきて、大変なんだろうなぁと思っていました。

azurnoteさんも同じように感じる時がありますか?
なんでですかねー。
リミットが来ちゃったからかな、と私は自己分析してるんですが。
男はいいよな、若い奥さんもらえば結構いい年まで子供持てて、とか
思っちゃったりします。(笑)
若いのにちゃんと子育てしているお母さんは本当にすごいな、と思います。

お菓子、なんだか楽しくて頻繁に作ってます。
お陰でお腹周りが・・・!!!!!!ホントにやばいです。(ーー;
なんとかせねば。
Commented at 2013-05-07 13:13
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ruki_fevrier at 2013-05-07 23:57
鍵コメ様

コメント、ありがとう~~~!!
そう?私に似てますか???嬉しい~(≧∇≦*)
そうそう、子供を産むって覚悟がいるよね。私にはその覚悟ができなかったわ。
なので弟夫婦には本当に感謝です。鍵コメ様もお兄様に期待するのよ!
男はほら、若い奥さんもらえば結構いい年までオッケーだから!(爆)←ごめん、他人事で。

おぉー、その件ね。
それについてはそちらに鍵コメしに行きます!
待ってておくんなまし。


<< PIW 薔薇の前に… >>