ミュシャ展@森アーツセンターギャラリー
d0165723_22112057.jpg



5/19まで森アーツセンターで開催の「ミュシャ展」。
GW前半最終日の4/29に行ってきました。

アルフォンス・ミュシャといえば、誰もが知ってるアール・ヌーヴォーの画家。
彼の繊細で美しい絵はもちろん私も好きだけど、彼自身については全く興味がなくて、チェコ人であることすら知りませんでした。
チェコ語では「ムハ」というのですね。知らんかった~
今回のミュシャ展は、彼のパリでの華麗な画業だけでなく、故郷に帰ってからチェコの独立運動と連動した活動という今まで見たことが無かったミュシャを知る展覧会でした。

↑、これは娘を描いた「ヤロスラヴァの肖像」。
意志の強そうな、凛々しい瞳。私が知っている、美しくどこか退廃的な雰囲気を持つミュシャの女性たちとは異なる雰囲気です。
晩年の彼の油絵は、そんな凛とした雰囲気を持った女性の絵が多いです。


d0165723_22214240.jpg



彼が晩年、大変な情熱を注いで描いた「スラブ叙事詩」の連作は、下絵であっても素晴らしいものでした。

でも、、、やっぱりミュシャといえば、こういうの。
有名なジスモンドも素敵ですが、これ、めちゃくちゃ好み~。
あの有名なシャンパン・メーカーのポスターです。
ドヤ顔でシャンパングラスを差し出す女性。思わずひれ伏したくなるような圧倒的な美。
上手いなぁって思う。
ブランドイメージを見事に表現している。










d0165723_22264051.jpg



ミュシャは宗教画も描いていて、これは油絵の「百合の聖母」。
なんて慈悲深く、美しい聖母なのか・・・
背景に咲き乱れる百合が、彼女の神々しさを静かに引き立たせている。
こちらを見ている少女が着ている服は、チェコの民族衣装らしい。


d0165723_22305268.jpg



何よりも心惹かれたのは「月と星」の連作。
天体をテーマに描かれた四連作で、その下絵が来ていました。
これは「宵の明星」。
ミュシャにしてはとても動きのあるポーズだと思います。
色合いも、少し地味目で・・・
強さと神秘さを同時に感じる不思議な絵でした。
これのポスター、買っちゃおうかな・・・と本気で検討中。


d0165723_22361924.jpg



この展覧会、一緒に行ったユズが「今までで一番疲れた」と言うくらいの混雑で。
当然、グッズ売り場もすんごい人でして。
だって「ここでしか買えない」ミュシャグッズがたくさん・・・
で、ご多分に洩れず、私も買っちゃいました~
絵葉書と↑これ。ミュシャがデザインした茶漉とアイスクリームスプーン。
ユズには思い切り呆れられましたが。茶漉は絶対に買おうと思ってたんですよねー。
お茶好きだから!
で、スプーンは試しに。先が真っ平らだと食べやすいのかなぁと思って。
で、どうかというと、、、実はまだこれでアイスを食べてないのでわかりません。
夏になったらご報告します~(実は私はあまり家でアイスを食べない人なのでした)


ミュシャの意外な一面が知れる展覧会、オススメです。

by ruki_fevrier | 2013-05-11 22:45 | | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://rukidays.exblog.jp/tb/18739953
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by xiangpian at 2013-05-11 23:42 x
珍しく、アートの記事にコメントしちゃおう!
ミュシャ、rukiさんがお好きとは、ちょっぴり意外~
チェコのミュシャ美術館に行ったときもね、おもしろい位日本人が多くて驚いた。  アールヌーボーの代表格だしね。
えへへ、私もミューシャグッズ、ひとつ持ってるの、ピュータ―の水さし。
ハンドル部分の曲線がいかにもアールヌーボーなのよ。


アムステルダムは、改装工事を終えて、国立美術館もゴッホ美術館も、すっごい行列・・・
去年、さくっと見ておいて正解でしたね★
Commented by ruki_fevrier at 2013-05-12 00:51
xiangpianさん

おぉー、アート記事にコメントありがとう!
え、意外?結構好きよ、アールヌーヴォー。
あのくねくねした有機的な装飾が大好きなの。
チェコのミュシャ美術館、そんなに日本人が多いんだ!
ま、どこでもいるよね、日本人。
えー、ピューターの水差し、どれどれ?
私、見たかな?見たような気もするけど、あまり覚えてない。

アムスの国立美術館、すっごく行きたいんだけど、そっか、やっぱり行列か・・・
去年はガラガラだったもんねー。
静かに鑑賞できたのは良かったわ、うん。
でも、新しくなったのもいつか見たい!!来年もいてくれるといいなー。←ごめん、自己中で。(^^;


<< 新月の呟き PIW >>