FIFA Confederations Cup 2013
d0165723_2224747.jpg



コンフェデレーションズカップ2013が閉幕して、あっという間に一週間です。
本当はすぐにこの記事をアップしたかったのですが、今週はいろいろありまして、
心身ともにくたばっていたのでアップできずにいました。

始まるまでは、「えー、やんなくていいよ、コンフェデなんて。うち(ユーヴェ)の選手が怪我でもしたら
どうすんのよ!?」と思っていたのですが、始まったら夢中に。
イタリア、初戦のメキシコ戦ですごくいい試合するんですもの。
まぁ、うちの選手が半分を占めるアッズーリですから当たり前ですけど。
一応、3連覇したブラジルに敬意を示して、トップの画像はブラジル代表に。


d0165723_22313013.jpg



ブラジル、強かった!まさにネイマールの大会でした。
↑ うっちーとネイマールのマッチアップ、なかなか面白かった。


d0165723_22444532.jpg



しかーし!私の一押しは、DFのダビド・ルイス。
チェルシーの選手です。
決勝での彼の気迫溢れるディフェンスは素晴らしかった!!
特にペドロ・ロドリゲスのシュートをクリアした時は鳥肌立ちました。すげぇぇぇ。

でも、、、プレー中のはあんまりいい画像が無い・・・


d0165723_22491271.jpg



いつもこんな感じの無表情ちゃんです。
でもたまに笑顔を見せると、すっごく可愛い~

メキシコ戦で鼻を骨折してもそのままコンフェデ終了までプレーし、先日手術を受けてました。
無事に成功したそうで、よかったです。




d0165723_23253100.jpg


そしてわがイタリアですが・・・

こんな画像や、


d0165723_2342778.jpg



こーんな画像が流れてきました。
まさにヴァカンス気分なアッズーリ!
一説によると、生ハムなどの食材を持ち込もうとして、空港で取り上げられたとか。(笑)


d0165723_2374410.jpg



もちろん、ちゃんとトレーニングもしています!!


d0165723_23112692.jpg



とっても楽しそうにランニング♪


d0165723_23263689.jpg



ピルロの素晴らしいFKが見れ、


d0165723_2327954.jpg



うちのジャッケたんが攻守に大活躍し、


d0165723_2327344.jpg



もう一人のおチビちゃん、ジョビンコもゴールを決め、


d0165723_2328886.jpg



バロテッリもゴールを決めて&問題を起こさなかった。
なんて素晴らしい。


d0165723_2329698.jpg



リッカ姫や、


d0165723_23301827.jpg



マルキージオなどのイケメン組はいまいちでしたが、


d0165723_23305189.jpg



最後はブッフォンのファインセーブで3位になって良かったです。
出社したらみんなから「おめでとう」と言われてご機嫌な私。


d0165723_2335387.jpg



こんなシーンもあって、ちょっとほのぼのしたコンフェデ。

試合を見ていると悲しい気持ちもまぎれ、まさにサッカーに救われた半月でした。


d0165723_23364526.jpg



1年後はいよいよワールドカップブラジル大会。
コンフェデで、移動と気候がとてもハードであるということがわかりました。
セミファイナルを見ていて1994年のアメリカ大会を思い出しました。(死闘の末のPKもあったし)

間違いなく、あの時と同じく死闘を制したものが優勝する大会になるでしょう。
うまいだけでなく、心身ともにタフなチームが勝ち残る。選手層の厚さも重要。
ブラジル、どうかな。
コンフェデで優勝した国は、本選では優勝できないという自らが作ったジンクスを覆すことができるのか。
今からとても楽しみです。

※画像はすべてネットから拝借しました。
by ruki_fevrier | 2013-07-06 23:56 | 日々 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://rukidays.exblog.jp/tb/19203335
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< NY旅日記:NOLITA&SOHO 梅ジャム 2013 >>