45年ぶりの大雪
d0165723_22405172.jpg


先週土曜日の雪、本当にすごい雪でした。
予報は間違っていなかった!
前日、「ホントに雪なんて降るのかな」とぼやきながら帰宅した私。
はい、私が悪うございました、と思わず天気予報士さんに謝りたく
なるほどの大雪でした。まさに45年ぶり!
笑っちゃうくらいすごかった(実際には笑えなかったけど)、
大雪の記録です。

↑これは翌日行った東京国立博物館の表慶館。
雪と青空に映えて綺麗~









d0165723_22410154.jpg


明け方から降り始めた雪。
最初は落ちては溶けて、だったのに時間が経つにつれ
気温が下がり、どんどん降り積もるように。
お昼ごろには我が家の庭はこんな状態。
まぁ、でも、この時はまだ「去年もこのくらい積ったよなぁ」と
思いつつ眺めてました。


d0165723_22410836.jpg


のんびりソチ五輪の開会式を見ていた午後。
すると、外でドスンドスンとすごい音が。
屋根からの落雪の音です。
いつもは雪が止んでから始まる落雪。
今回は、降ってる最中から始まっていました。
それが、もう、本当にすごい音で。
あまりに激しいので庭を覗いてみると・・・
↑たった数時間で庭が埋もれてつつありました。
さすがにこんな光景、見たことない!


d0165723_22411899.jpg


ついでにベランダを見てみると、この有様!!
室外機が埋もれているーーー!!
で「ねぇ、室外機埋もれてるよ?大丈夫?」
母に声をかけるも「へぇ~、そう?」とのんきな返事。
父は父で「暇だから」とバスに乗ってスポーツクラブに行っちゃってるし。
両親ののんびりした様子に、
「このくらい、普通なのか?それならいっか」と
再びテレビ観戦。

すると、しばらくして母の絶叫が!
「なにこれー!?」
え、だから言ったじゃん。室外機、埋もれてるよって。

「こんなに酷いとは全く思ってなかったのよ。
私、ベランダやるから、あなた玄関周りやって!」
と指令が飛びました。


d0165723_22423619.jpg


玄関のドアを開けたら、これがまたベランダとは比べ物にならないくらいのすごい雪で。
門扉から玄関まで高さ1メートルくらいの階段があるんですが、
その階段が完全に埋もれ、門扉が開かない状況でした。ひー。

これはやばい、、、と必死に雪かきすること1時間半。
途中、雪かきスコップの柄が折れるというアクシデントに見舞われましたが、
なんとか我が家周辺は問題なく歩けるくらいに雪をかきました。
頑張った、私!
↑この3倍くらいはやってます。

雪かきってめちゃくちゃ疲れる。
「雪だるま作ろうかなー」なんて気持ちは当然すっ飛び…
翌日どころか夜には既に全身筋肉疲労でぐったりでした。



d0165723_22424531.jpg


うちから数メートル先にある公園はこの有様。
スキー出来るんじゃない?って感じ。



d0165723_22425594.jpg


翌日も屋根からの落雪が激しく、庭はさらに雪で埋もれてました。
ムスカリを植えた鉢(2枚目手前の細長い鉢)は完全に埋没。
うちの庭でそり遊び、出来そう♪って感じ。
実は、3日経った今でも埋没してます。(笑)
寒くて溶けないのです。

それなのに、それなのに。
今週末も大荒れの天気かも、とのこと。
もう、雪はおなかいっぱいなのですが…

先月の体調不良と最近の週末の天候不良で庭仕事が全く進んでおりません。
薔薇の誘引、全然終わってない。ヤバし。
週末、予報が変わって晴れますように!!
真剣に祈ってます。

以上、45年ぶりの大雪記録でした。








by ruki_fevrier | 2014-02-12 23:51 | 日々 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://rukidays.exblog.jp/tb/20349344
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by xiangpian at 2014-02-13 01:41 x
うわー   すごい!!!
こんなに積もったんだ?   ドアが開くか心配なレベルだったのね、ついでに、屋根のあるベランダでさえも、積もるとは。
私自身は、ノルウェーで体験した真っ白な世界しか知らないので、これは驚く。  雪かきって本当に疲れるよね~  雪だるまどころじゃないよね。 あ、作ったけれど、ノルウェーでは 笑
そうそう、歳がばれるから言いたくないけれど、ちょうど私たちが生まれた年の3月、すっごい雪だったんでしょう?   よく母が言ってたわ。 
そう、まさしく4○年前の3月。  あはは・・・    記事のタイトルにしないでおくれ  笑
Commented by ruki_fevrier at 2014-02-13 21:50
xiangpianさん

45年前!あ、そういうえば、そうだね・・・(^^;
でもうちの母は名古屋で産んでるからか、大雪の記憶が無いって言ってた~
ノルウェーの銀世界、きっと幻想的なんだろうなぁ~
あはは、xiangpianさんの細い腕で雪かきなんて想像つかない!
今回、本当に大変だった。あんなベランダ、初めて見た!
明日も雪らしいのよ!!もー、さすがに勘弁してほしい・・・


<< 大雪狂想曲第二弾 仙台出張記録 >>