大雪狂想曲第二弾
d0165723_00104020.jpg


またもや大雪!!
しかも今度は120年に一度とかなんとか。
朝は意外にもバスも電車も順調だったので、問題なく出勤出来ましたが、
帰りは少し大変でした。
それでも早めに会社を出たので、無事18時過ぎには家に到着。


d0165723_00104874.jpg


帰宅したころ、↑うちの近所はこんな感じでした。
長靴で出勤していたので、新雪も全然へっちゃら。
誰もいないのをいいことに、わざと新雪を踏み踏み。
これが楽しいー♪
童心にかえって雪を堪能し帰宅。

そ・し・た・ら!!!
父がいない。
なんと、この雪の中、東京まで麻雀しに行ったのだそう。

阿保かっ!!!

しかも気づいたら電車は運転見合わせに。
しかし母は「連絡無いね~」とのんきにテレビを見ている。
22時過ぎに「電車動いた。今から上野を出る」と連絡が入りましたが、
23時過ぎに「隣駅で電車止まった」とまたメール。
「バスあるかなぁ」と聞いてきたけど、その前に電車動くんかいな!

とりあえず連絡が取れて安心した母は「先に寝るね~
どうせオリンピック見て起きてるんでしょ。あと、よろしくね」と寝室へ。
おいおい、気にならないの!?
相変わらずマイペースな母です。

隣駅にいるなら2時ごろには帰ってくるかなーと思いつつ、男子フリーを観戦。
しかし、ジュベールの久々いい演技に感動してる時間になってもまだ帰ってこない。
外を見ると、まだ雪は降り続いていて、しかもまた落雪で玄関が埋まっている…
父が帰ってきても、門扉が開かない=入れない状況。
さすがに気になって電話をしてみると、まだ隣駅に停車中だという。
こちらの心配をよそに、「羽生君の結果がわかったらメールして」だって。
うちの両親、ホントフリーダム!!

結局帰宅したのは今日の昼過ぎ。
電車はまだ運転見合わせのため、バスを乗り継いで帰ってきました。
なんでも地方に住む元同僚が東京に来るので、同じ市内に住む元同僚と元部下の
3人で彼と麻雀をしに行ったらしい。
3人とも70過ぎのご老人。
寒さで肺炎とかになったらどうするのよーーー!!
と帰宅した不良ジジイに説教したのは言うまでもありません。
元気すぎる老人というのも考えものです。はあ。









d0165723_00105928.jpg


朝起きて自分の部屋から見下ろした玄関周り。
右にある門扉が1/3くらい雪で埋もれています。
そして落雪の衝撃で、郵便受けが壊れました。(笑)
左に見えるつるバラの枝は、もちろん何本か折れてます。(涙)


d0165723_00110704.jpg


庭は今回の雪で、さらに埋没。
積雪80センチくらいあるんではなかろうか。
日当たり悪いからなかなか溶けないんですよね。
この雪の下にある薔薇、絶対ダメになってる気がする…嗚呼。

今回も雪かき、頑張りました。
二度目にしてコツを掴んが気がします。
でももうやりたくないけど。既に両腕と腰が痛いです。
それなのに、水曜も雪の予報ってどういうことよ!?
温暖化が影響しているというこの大雪。
毎年こんな調子だとすごく嫌なのですが。
とにかく、今度こそ予報が外れてほしいと真剣に祈ってます。

以上、今年二度目の大雪の記録です。


ところで、羽生くん、金メダルってすごいですね!!
日本の男子フィギュア史上初の金メダル!
パーフェクトの演技じゃなかったので、これはチャンに持ってかれるかなーと思ったら、
チャンもミスが多くてびっくりしました。
3位以下が僅差で並び、最終グループの誰もがメダルのチャンスがあった今回。
最終グループ、ミスなしで演技した人はひとりもいなかった。
やっぱり五輪には魔物がいるんですね。

大ちゃん、メダルは無かったけれど、彼の精一杯の演技に最初から涙腺崩壊で、
「あぁ、これが見納めなのね~」と最後は号泣でした。
きっと状態は相当良くないのだと思います。
あの舞台で、大きなミスなく滑れた方が奇跡なくらいなのだろう、と
彼を傍で見てきた本田さんの解説を聞いて思いました。

アボット、ジュベール、トマシュ、大ちゃん、ここ数年のフィギュア界を
引っ張ってきた人たちが最後の意地を見せたなぁと思いました。
みんな、全盛期のようなキレキレ演技では無かったけれど、
それぞれの個性が良く出たプログラムで、今出来る精一杯の演技を見せてくれました。
四年に一度の大会にピークを合わせられるというのは
努力だけでなく運も必要なんですよね。五輪専用の運が。

さて、次は女子フリー。
真央ちゃんの演技も間違いなく号泣です。
体調万全にして迎えねば!!







by ruki_fevrier | 2014-02-16 00:42 | 日々 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://rukidays.exblog.jp/tb/20361628
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by masoraly at 2014-02-18 23:27
rukiさん、こんばんは~♪
すごい雪ですね~。
ウチの方も、びっくりの雪でしたが、ニュースで車が動かないとか見てると
本当にすごい雪だったのですね~。
お父様、お元気ですね~。電車で一晩過ごされたのでしょうか。
rukiさんのご両親のお話、やっぱりかわいくておもしろいですー。

男子フィギュア、二晩続けてLIVEで見ました。体を元に戻すのに数日かかったわ。
もうねー。ひとつの時代が終わるんだなぁって、しみじみしてしまいました。
大ちゃん、泣けたねー。こんな終わり方になるなんて思ってもみなかった。
なんかいろいろあったけど、結果的には、うなづけるかな。
絶対ユヅが金だと思ってたし。チャンの崩れ方には、びっくりしたけど。
銅メダル争いは、大ちゃんかハビちゃんかマッチーと思ってたけど、
テンちゃんが伏兵でしたね。いい演技でしたものね。
あー、これで何人の選手が引退するんだろう。さみしくなるなぁ。
しかーし、愛すべき結弦くんが、頼もしい王者となってくれるのでしょう。
それを見続けるのも楽しみです。
明日は、いよいよ女子ですね。
ロシアの応援が、騒がしいことでしょうね。
Commented by ruki_fevrier at 2014-02-19 00:18
masoralyさん

こんばんは!
はい、すごい雪でした。前回もすごかったのに、それ以上でびっくり!
えぇ、まぁ、父も母も元気ってことはいいんですが。
そうです、停電のため暖房が切れた車内で泊まったんです。
もうなにやってんだか。
まぁ、父は、その前の時もバスでスポーツクラブに行ったのを少し怒ったので、
今回は間違いなく怒られると覚悟していたらしいです。はははっ。

フィギュア!!私もLIVEで見ましたよ!!身体、超辛かった・・・
大ちゃん、涙なしでは見れませんでしたね~
彼の、あの表情見てるだけで演技前から泣いてました。(^^;
まぁ、本音を言うと金メダルで大ちゃんのスケート人生の集大成、って
なったらいいなと思ってましたけど、若手の急成長と直前の古傷悪化など
もう限界だったのだなぁと思ったら、オリンピックの舞台で見れただけで
感無量です。
Commented by ruki_fevrier at 2014-02-19 00:20
続きです。
チャン、今季よくないんですよねー。彼は何か練習が間違ってるんじゃないかと。
デニテン!!まさかここでやってくれるとは!!って感じでしたね。
彼も怪我で、世界チャンピオンになって以降、パッとしなかったですよね。
それがここにきて、いいデニテンが見れて、もうびっくりです!
でもメダルにはクワド必須、しかもクワドコンビが入らないとね、みたいな
流れになったのは、4年前と大きく違うところですよね。
プル様とジュベールら、不利なルールでもクワドを跳んでいた選手たちの功績ですね。

今日はアイスダンスで泣きました。テサモエ、二人の情感たっぷりな演技に泣けてきました。
でもメリチャリの切れ味鋭くパーフェクトな演技は圧巻でしたね。
両方とも自己ベスト更新での金銀、素晴らしいです。
イリカツの銅メダルにはびっくりですが!!あの黒鳥、良かったですね~

あああ、明日はとうとう女子シングルです。
もう今からドキドキ。とにかく真央ちゃんが悔いのない演技をして、
彼女の弾けるような笑顔が見れることを祈ってます。
Commented by masoraly at 2014-02-19 20:33
rukiさん、再び、こんばんは!
そうそう、クワドにこだわり続けた選手たちのおかげで、ユヅルくんの
最高点が出るんですよね。
アイスダンス、まだ上位ペアしか見てないけど、おっしゃる通り、
イリカツの黒鳥が、とってもよかったですね~。モロゾフって、やっぱりアイスダンスが得意なのね。
金銀は、予想通り。ミスをする心配もなかったです。
次々と自己最高点が出ていく試合は、盛り上がるし、見ごたえありますね~。
緊張感は、一人より二人の方が、軽くなるんだろうなぁと思いました。
さぁ、いよいよ女子!どきどき。
どうか、真央ちゃんが、パーフェクトな演技をできますように。
Commented by ruki_fevrier at 2014-02-21 19:52
masoralyさん

返事が遅くなり申し訳ありませんでした!!!
SP終わったら茫然としてて・・・そのまま仕事し、昨晩は友達が泊りに来たので、
一緒に観戦し、泣いて、、、
で、今日はケーキとパンの個人レッスンを受けて、そして今、落ち着きました。(^^;
長い一日でした~

真央ちゃん、フリーは彼女の望んだとおりの演技が出来ましたね。
トリプルアクセル跳ぶ前から泣いてたんですが、成功で一気に涙腺崩壊。
そのまま涙だらだら流れる中、必死に演技を見ていました。
そしてリプレイ見て泣き、インタビュー見て泣き・・・
とにかく、最後に笑顔が見れて良かった!!
今は軽く頭痛がしております。(笑)
ソトニコワちゃん、地元加点もあったかなーと思いますが、でもプレッシャーの中、
あの演技は素晴らしかったと思います。
昨シーズン苦しんでいたので、すごく嬉しいです。
カロちゃんもイタリア初の金メダルだし。
見ごたえのあるフリーでしたね~


<< やっと見れた笑顔 45年ぶりの大雪 >>