京都旅 2014 その1
d0165723_22004426.jpg



恒例の関西出張後の京都旅。
今年も金曜終わりの出張だったので、しっかり宿を取り、遊んできました。

今年も去年と同じく、同僚Kと一緒に出張をアサインされたので、
「今年も鱧に行こう」と打ち合わせ。
だが、しかし!
去年行ったお店に電話すると「お盆休みです」というつれない返事が…

ということで、某サイトのレビューで良さそうだったこちらを予約。
ものすごーーーーーくわかりにくい場所にあります。
タクシーの運転手さんにスマホの地図を見せて説明しながら
やっと着きました。



d0165723_22004484.jpg



カウンター8席しかない小さなお店です。
入った時はちょっと緊張しました。
でもご主人がすごく穏やかで、居心地の良い店でした。

お料理は9月末まで鱧コースのみ。
左から順に出てきました。
鱧の卵のあえ物、茶わん蒸し、お造り、そして湯引きしたものと炙ったものの盛り合わせ。
どれも繊細で美味しいーーーー!!










d0165723_22004450.jpg



五品目に土瓶蒸し登場。
K氏念願の松茸と鱧のコラボレーション~~~♪
それはもう、香りが良くて、おいしゅうございました。
一足早く、秋を堪能。



d0165723_22004477.jpg



鱧の源平焼きと名付けられた焼き物、賀茂なすのとの蒸し物、そしてお鍋。
カウンターに小さなお鍋が置かれ、鱧を沈めて待つこと1分。
くるりんと巻いてきたら食べごろ。
お鍋も楽しめるなんて、ここを予約して良かったー!



d0165723_22004473.jpg



〆は鱧の炊き込みご飯。
小さな羽釜で出てきます。
右のお汁は、お鍋の汁で作ったもの。
鱧の出汁がよーーく出ててこちらも滋味深い味。




d0165723_22132497.jpg



最後は私の大好物、桃のアイス。
ああ、幸せ~~~
かなりの量なのに、全てするっと入ってしまいました。
自分でもびっくり。

淡白な味の鱧ですが、色々な趣向で楽しませてくれるので
飽きずに最後まで食べれたのだと思います。
ううーん、来年もここが良いかも。

9時半ごろホテルに戻り、シャワーを浴び、
10時半からは至福のマッサージタイム!
そう、去年の京都で出会ったゴッドハンドWさん。
絶対今年もマッサージしてもらおうと思い、半月も前から予約しました。
今回は90分。
本当に、素晴らしい腕前です。
浮腫みきっていたいた体が万遍なくほぐされ、リンパの流れが良くなったために
私は夜中に何度もトイレに行くことになりました。
(もちろんお腹を壊したからではありません)
あああ、Wさんが東京の方だったらなぁ。
てか、マジでマッサージのために京都に通える身分になりたい。



d0165723_22184441.jpg



翌朝、すっきり目覚めたので、お散歩がてらホテルの近くのスマート珈琲へ。
昭和7年創業の老舗であります。



d0165723_22184423.jpg




混んでるかな、と思いましたが、朝だったので並んでるほどではなく、
すぐに奥の席に通されました。
フレンチトーストとカフェオレを注文。
きびきびと働くお店の方を眺めつつ待つこと15分。
角のキリリと立ったお行儀の良いフレンチトーストが登場!
表面はカリッとしてるのに中はふわわわーーーん。
あっちゅー間に完食です。
どうやったらこんな風に焼けるんだろう。
焼き方?それともフライパン???
ああ、出来ることなら厨房で焼いてるところを覗きたかったわ。



d0165723_22184494.jpg




チェックアウト後はK氏の希望で、去年と同じ相国寺の承天閣美術館へ。
開催中の「伊藤若冲の名宝展」が見たいのだそう。
K氏、去年見て以来、えらく若冲が気に入ったらしい。
しかもガラガラだからじっくり見れるし。
東京で若冲展があったらきっとすごい人でしょうからね~



d0165723_22184486.jpg



昨年は雨が降っていましたが、今年は晴れてて緑がまぶしい!
庭の緑も見ていて楽しい美術館です。



d0165723_22184454.jpg




若冲の障壁画、芭蕉と葡萄がとにかく素晴らしいのです。
うちの壁にも描いてちょうだい!って言いたいくらい。
大大大好きな月夜の芭蕉を描いた「月夜芭蕉図」、
ポスターとかあったら絶対買うのだけど、売ってないので
ハンカチを買いました。
いつか作ってくれないかしら、ポスター。



d0165723_22184483.jpg



同志社大学の煉瓦造りの建物を眺めながら駅まで。
こういう歴史のある校舎で学べるっていいですよね~
私も母校の古い煉瓦造りの図書館、大好きだったな。

さて、次はどこに行こうかと相談しつつ、駅に向かいました。
(実は何も考えてなかったw)

その2につづく。
(ここまでは昨年のレポと全く同じ流れ!w)







by ruki_fevrier | 2014-09-14 22:20 | | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://rukidays.exblog.jp/tb/21112410
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yuki at 2014-09-15 17:16 x
あぁぁぁ、どれもこれもうらやましい〜〜〜の一言です(笑)
Commented by ruki_fevrier at 2014-09-15 18:40
yukiちゃん

関西出張、毎回「いい加減外してくれーーー!」って思うくらい大変なんだけど、
このご褒美があるから頑張れます。(笑)
年に一度でも京都を訪れる機会があるって幸せだよね。


<< 京都旅 2014 その2 東京JAZZ 2014 >>