京都旅 2014 その2
d0165723_12212157.jpg



色々考え、四条烏丸で降りてまずは錦市場へ。
京都の台所、錦市場。
店先での試食や、ちょっとしたイートインもあって
お腹が空いた身には辛い通りでもあります。(笑)

でも我慢して、あとで買うものをチェックしつつとりあえず最後まで通る。
そしてランチをすべく、四条大橋にある「東華菜館」へ。
ここ、大正時代に建てられたヴォーリズの建築で、一度訪れてみたいと思っていたのです。



d0165723_12212163.jpg



外観も素晴らしいけど、中も素敵です!
他のフロアーも見たかったなぁ。
一番上の開放感あるフロアーで、鴨川を眺めながらランチ。










d0165723_12212182.jpg



お料理も美味しかった!!
特に左の酢豚。絶品でした。
酸っぱからず、甘すぎず、私の好みの味~~~
豚の味もすごく美味しかった。
豚の脂身の旨みをしみじみ噛みしめました。

デザートはマンゴープリンを注文。K氏が頼んだ杏仁豆腐と一緒に撮影。
どっちも美味しいけど、マンゴープリンの方が濃厚でオススメ。



d0165723_12212170.jpg




食後は腹ごなしも兼ねて、錦市場で買い物しつつ四条方面へ戻る。
六角通りまで出て、八百一で買い物し、そのまま三条へ。
そこからは私のいつものコースw

Shioya、B-generated、iiivkoなどを覗きつつプラプラ。
三条にも洋館が多くて、歩いてるだけで楽しい。
↑これは京都文化博物館。
明治に建てられた旧日本銀行京都支店。
いつも外から眺めるだけだから、次は中に入りたいなぁ。



d0165723_12212111.jpg



同じ三条にあるサクラビルも素敵です。
これは階段踊り場から上を見上げたところ。
天井が高くて素敵なんですよね~




d0165723_12492141.jpg




お買い物もほぼ終わり、そろそろ帰ろうかという頃になって雨がポツポツ。
通り雨っぽいから雨宿りにお茶しよう、ということになり、
ちょっと気になっていたカフェ コチへ。
三条通りから裏に一本入ったところにあります。

中に入ると美味しそうなパンがいっぱーい!!
が、さすがにまだお腹には中華が…
というわけで、グレープフルーツのタルトをオーダー。
えぇ、K氏には「えっ、食べるの!?」って驚かれましたが、
こういうものは別腹なんですよ!女はね!

ここ、雰囲気がすごく良かった。
ソファー席や窓に向かったカウンター席、テーブル席など
いろいろあって、みんな自分の好みの席でゆっくりのんびりお茶してて。
次はここのフレンチトースト食べたいなぁ。

小1時間、のんびりしてたら雨もあがったのでホテルに戻り、
荷物をピックアップして帰りました。




d0165723_12492106.jpg




で、今回のお買い物ですが、珍しく食べ物だけ!
今回はそれほど物欲を刺激されなかったのですよね~

八百一でジンジャーシロップと赤シソシロップ。
錦市場の田邊屋商店でカラフルなゴマ。
打田漬物でみぶ茶漬け。←季節もの。とってもオススメ。



d0165723_12492114.jpg



畑野軒老舗の和菓子。
茶色いのはシナモンのお団子。
これがすごく美味しいーーー!
小さいから軽く2,3個いけちゃう。
でも2個しか残ってなくて残念でござった。



d0165723_12492119.jpg


三木鶏卵で買った黄味餡バター食パン。
黄味餡が練り込んである食パン。
結構いいお値段なんです。
でもね、うまいっ!



d0165723_12492100.jpg



これが翌日の朝ごはん。
店頭でしか買えないレモンクリームパンとともに。
黄味餡食パンは程よい甘さで美味しい~~~
レモンクリームパンはレモンクリームがたっぷり入ってて
甘酸っぱい。冷やして食べるパンです。
夏にぴったり~

以上、今年の夏の京都旅。
はっきり言って、食い気一色の旅でした。
うーん。寺はどうした、寺は。
次はどこかにお参りに行きたい…









by ruki_fevrier | 2014-09-15 12:55 | | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://rukidays.exblog.jp/tb/21114134
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by xiangpian at 2014-09-15 17:38 x
あぁぁ やっぱり究極は、じゃぱーん、京都だな★
と、rukiさんの撮影した美しい写真たちを見て実感。
雑誌読んでるみたいだったー

最後のスピサリブでの朝食、どこか京都っぽいね、器、ナイスセレクト!

↓ 鱧料理って、頂いたことないわ、私。   どんな感じ?
Commented by ruki_fevrier at 2014-09-15 18:44
xiangpianさん

あはは、究極はじゃぱーん 京都★って感じ?
私はあなたのヨーロッパ豪遊、羨ましいぞー!!
まぁ、お互い無いものねだりだわねん。
帰ってきたら京都行きましょうよー!!
京都は女同士の方が断然面白いと思うよ!

スピサの朝ごはん、京都っぽい?褒めてもらって嬉しいわん!!
茶色って京都っぽい感じがするんだよね~
落ち着いた街並みの色だからかなぁ。

鱧料理、ううーん、白身だから淡白なのよね。
まぁ、夏の風物詩だからこそ、って感じ。
淡白だからこそ色々楽しめる魚なのかもね。
もし夏に行くことがあったらぜひ!大喜久、オススメです!!
Commented by YAsapi at 2014-09-16 06:42
ruki ちゃん。
東華菜館は夫実家のお祝いごとの定場所だったのですが、義父が
亡くなってから、義母もここまで来るのが面倒なのか
地元中華になっちゃって…。
みんな歳取ってきていることをこういうことでも実感。

お菓子もrukiちゃんの写真を見ていると食べたくなるから不思議。
それにしても、雑貨なしって大丈夫?って突っ込みたくなったり(爆)。
鱧料理。行ってみたい…
Commented by a-monly at 2014-09-16 12:27 x
美味しそうなモノばかり載ってて、クラクラしちゃいますw
あぁ~rukiさんと京都に行ったら楽しそう!今度ご一緒したいわ♪
それにしても、京都のこと、よくご存じですよね~ ガイドブック出したら売れそう!
Commented by ruki_fevrier at 2014-09-17 00:34
Asapi先生

おお!東華菜館、よく行かれてたんですね!
確かに、もし東京にあったらうちの両親もここ使いそうな気がします。
うちは原宿の南国酒家がお気に入りなんですが、でもやっぱり歳を取ると
遠出が億劫になりますよね~

ふふふ。甘いものがお好きでない先生が食べたくなると言っていただけて
嬉しいです!ぜひ今度甘いもの食べに行きましょーーー!
あ、それより鱧の方がいいですよね?

今回はホントに雑貨を買わなかったんです!!
どれもこれもピンと来なくて。というか、もう既に持ってるじゃん!みたいな。(笑)
手にとっても、もう少し考えよう、、、と戻したりして。自分でもびっくりです!これも歳かしら!?
Commented by ruki_fevrier at 2014-09-17 00:36
a-monlyさん

パンも和菓子も中華も美味しかったよ~~~
そう、クラクラしちゃうくらい。
京都は女子で行くのが楽しいよね!絶対!!
全然詳しくないけど、あの方が帰国されたら企画しましょう!
女三人京都旅!!イエイ!


<< NY旅日記:The Frick... 京都旅 2014 その1 >>