NY旅日記 2014:Park Avenue Armory

d0165723_12212016.jpg




NY最初の朝。
10時半起床。
キッチンからの眺め。
可愛いパキラが窓辺に置いてありました。
いい天気!!



d0165723_12212092.jpg




朝ごはんは全粒粉のパンとキヌアのホットサラダ。
ギリシャヨーグルトにベリー。
一年中ベリーが手に入るNY。
ただし、イチゴはそんなに甘くない。(笑)



d0165723_12212177.jpg




この日は急きょふうちゃんがお昼から仕事になったので、私は美術館へ。
これから4日間お世話になるDライン。
駅までは1ブロックなのですぐです。














d0165723_12212127.jpg




68丁目で降りてフリックに向かう途中、ふうちゃんが「ちょっと寄り道しよう」
と連れて行ってくれたのがPark Avenue Armory。
ここは米軍の元軍事施設だそうで、今はイベントなどのための貸しホールになっています。
イベントは有料だけど、ホールまでの部分は無料で入れるし、
結構歴史的な建物でrukiちゃん好きそうだから、と。



d0165723_12212144.jpg



エントランスホールには素敵な照明で照らされる大階段が。
ホールではNEW YORK ART, ANTIQUE & JEWERY SHOWが開かれていました。
(翌日、ふうちゃんが仕事でチケットをゲットしてくれたのだけど、結局行けなかった)



d0165723_12212003.jpg




装飾はオーク材とアイアンのかなり重厚な雰囲気。
19世紀にルネサンス・リバイバル様式で作られたそうです。



d0165723_12212166.jpg




エントランスホールから左右に広がる長い廊下は全長203フィート。
壁にはお歴々の方々の肖像画が飾られています。




d0165723_12455756.jpg





壁の照明のアイアンワーク。
ちょっと無骨な感じが軍関係であることを感じさせます。



d0165723_12481407.jpg




奥には大砲も展示してあったりして。




d0165723_12455764.jpg




1階にはバーとレストランもあった。
でも、これって常設なのかな?
もしかしたら、ホールのイベントに合わせてオープンしているものかもしれません。

とにかく、ここの装飾がまた素晴らしい。
↑はバー部分。
奥のステンドグラスがとても美しい。



d0165723_12455772.jpg




これはレストラン部分。
このホール、ちょっとエキゾチックな感じなのです。
エントランスから廊下の雰囲気とは全然違う。



d0165723_12523931.jpg




暗くてわかりづらいのですが、超豪華な格天井の大きいの、みたいな感じ。
しかもそれがオリエンタルな意匠なのです。
解説には、Greek, Moresque, and Celtic で、ほんの少し
Egyptian, Persian and Japaneseなところも混じっている言われる、
って書いてあった。
Japaneseなところってどこ!?全然わかんなかったけど。(^^;




d0165723_12455740.jpg




バーの天井には不思議な模様の丸いタイル?みたいのが貼ってあり、
壁にはシンプルなアイアンワーク。



d0165723_13122042.jpg





これは奥の小部屋。
と言っても、小ホールくらいの広さ。




d0165723_12455751.jpg




上を見上げるとこれもちょっとオリエンタルな雰囲気のする天井が。
デザイナーの歴史的な背景とかじっくり調べたら楽しそうな感じ。
でもあまり時間が無いので、さささーっと見て終わりました。
それでも20分くらいはいたかな。
短い時間だったけど、すごく楽しかった!
NYでアートを学んでいるふうちゃんなので、こういうところを良く知っています。



d0165723_13132509.jpg



外に出て、パーク・アベニューを北上。
途中こんなマンションが。
豪華~~~
ペントハウスとかすんごいお値段なんでしょうね~



d0165723_13132514.jpg



フリック美術館へ向かう途中、こんな人たちが。
どこかの民族衣装みたいなんだけど???



d0165723_13132571.jpg



と思っていたら、ドイツの民族衣装だったようです。
この日は何かお祭りのようだったみたい。
たくさんの人が民族衣装を着て、パレードが出発するのを待っていました。
5th Ave.間で行くと、既にたくさんのグループがパレードしてました。
中にはワールドカップでドイツが優勝したことを書いた横断幕もあったりして。(笑)
さすがドイツwww

フリックでふうちゃんと別れて、私はトータル7時間に渡る美術館はしごの旅へ。
続く。









by ruki_fevrier | 2014-10-05 13:28 | | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://rukidays.exblog.jp/tb/21179051
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by xiangpian at 2014-10-10 05:53 x
NYレポート楽しい~   写真が素敵~
建物撮影、構図やアングルで、見え方全然違うものだね。
アッパーイースト いいでしょう?
ふふ、私の叔母(2人いるの)イーストエンドに住んでるよ。   眼下にイーストリバーが見えるのだー  自慢です。   
Commented by ruki_fevrier at 2014-10-11 01:23
xiangpianさん

楽しい~って言ってくれて嬉しい!!!
いや、今回のNY、かなり地味な旅なのよ。五番街なんて数分しかいなかったし。(笑)
だから、読んでる方は楽しくないだろうなぁ~~~と思いつつアップしてるのだ。わはは。
だからあなたが楽しんでくれてるならすごく嬉しいわん。

アッパーイースト、落ち着いてていいよね~
はあああ、きっとすごく素敵なアパートメントなんでしょうね。
見てみたい!!!!招待して!!!(笑)

今月、Open House NYっていうイベントあるんだよね~
それ行きたかったなーって。
http://www.ohny.org/weekend/plan-your-weekend/list-view
いつか一緒に行きませう!!


<< NY旅日記 2014:The ... NY旅日記 2014:チャイナ... >>