和のあかり×百段階段@目黒雅叙園
d0165723_19161825.jpg



先週末は土日とも仕事。
ただ、土曜日は少し早く終わったので、ふうちゃん誘って目黒雅叙園にGO!!
明日まで開催の「和のあかり×百段階段」展。
実は一週間前にも行こうとふうちゃんと待ち合わせたのですが、
私がグーグルナビに惑わされ、到着数分前に受付時間終了に。orz
なので、リベンジでした!

百段階段とは昭和初期に建てられた木造建築の宴会場。
99の階段の間に7つの趣の異なる部屋があります。
それぞれ著名な画家や彫刻家が装飾を施し、まさに豪華絢爛!
そんなところで宴会やってたんですね~素敵。



d0165723_19161848.jpg



荒木十畝の花鳥画で彩られた十畝の間。



d0165723_19321951.jpg


なんて素敵な格天井!!格天井、大好きなのですーーー!



d0165723_19161839.jpg



この部屋では江戸切子や簪、組子などの伝統工芸品が展示してありました。
簪が綺麗でうっとり。









d0165723_19351013.jpg



四季草花図が描かれた格天井と彫刻で埋め尽くされた床柱で装飾された漁樵の間。
金箔、金泥、金砂子が施されているのできんきら。
そんな迫力ある部屋に、迫力あるねぶたがどどーん。



d0165723_19351073.jpg



格天井と欄間が美しい草丘の間には500の江戸風鈴が飾られていました。
でもね、、、ライトがなぁ、、、
な、感じだったので、風鈴の影が映った障子の画像を。



d0165723_19351050.jpg



静水の間には「暗闇と月」がテーマのアート作品。
真ん中の球体を通して、六曲一隻の屏風に月が満ち欠けします。



d0165723_19351065.jpg


d0165723_19503660.jpg



星光の間では植物をモチーフにしたあかり。
ほおずきのあかりがすごく可愛いかった。



d0165723_19503644.jpg


d0165723_19503655.jpg


葉っぱのあかりも素敵。



d0165723_19531260.jpg


鏑木清方の美人画で装飾された清方の間。
美濃和紙あかりアート展での優秀作品が展示されていました。

花びらをたくさん集めたあかり。



d0165723_19531242.jpg



d0165723_19531222.jpg



天井の細工も素晴らしい~~~
ああ、うっとり。
てか、部屋をもっとじっくり見たい。
明るい中で。



d0165723_19592813.jpg



99段登ったところにある頂上の間。
中に入るとたくさんの金魚ちょうちん!!!
山口の伝統あるちょうちんらしい。



d0165723_19592775.jpg



赤い提灯も山口のもの。
頂上の間は赤が印象的なあかりでした。


d0165723_19593869.jpg



階段廊下途中の窓も素敵。


d0165723_19593811.jpg



一番ツボったのはおトイレ。
天井が豪華ですが、なんか出てきそうな感じの怪しさ。


d0165723_19593836.jpg



ずっと見たいと思っていた百段階段が、
見るだけではなく写真も撮れちゃう今回のイベント。
ちょーーー楽しかったです。

どの部屋も細部にまで装飾があり、昭和の竜宮城と言われた理由がよく分かります。
見ていて本当に楽しい。
好き嫌いはあると思いますが、こんな絢爛豪華なお座敷で宴なんて
きっと楽しかっただろうなぁと見ながら妄想してました。
また別のイベントがあれば行ってみたいです。















by ruki_fevrier | 2015-08-08 21:35 | | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://rukidays.exblog.jp/tb/22007221
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by a-monly at 2015-08-27 10:57 x
同じ所を撮っても、rukiさんが撮ると全く違う写真に見える!! 素敵です☆
この展示会、良かったですよね~ あまり日本のモノを見にいかない私ですが、これには感動しました。
あの天井や美術品としか思えない柱、、豪華な装飾にクラっときそうでした。
そしてトイレ・・・一緒に行った外国人の友達が「これ何??」とビックリしてました。笑 日本に何度も来てるけど、きっと和式を見るのが初めてだったんだと思いますw
百段階段、これからずっと写真OKなのかと思いきや、今後は分からないらしいですね。何ともラッキー!^^
そういえば、金魚の帽子?!かぶってみました? 私はかぶって写真撮りましたよ~笑 
Commented by ruki_fevrier at 2015-08-28 23:36
a-monlyさん

こちらにもコメントありがとう!!
いやいや、あなた様のお写真も素敵ですわよ。
この展示、すごく良かったよね!
そうそう、建物丸ごと美術品って感じよね。
建物に感動し、展示にうっとりし、あれこれ構図を考えて写真を撮って、、、と
かなり忙しい展覧会でしたね~(笑)
あはは、あのトイレは日本人でもびっくりするよね。
そっか、でも和式はもっとショックなのか…
確かに、私も和式は極力は避けるものね。
金魚の帽子、他の人がかぶっていたからやらなかった~
今度会ったらその写真見せてね!!


<< ロンドン旅行記:The Nat... ロンドン旅行記:Portobe... >>