鈴木麻起子さんのボウル
d0165723_22491240.jpg



神宮前のGraphpaperで開催中のmakiちゃんの個展「めぐり逢う器展」。
初日にmakiちゃん在廊と聞いて、会社帰りに行きました!
が、しかし、「まだ営業時間終了まで時間ある~」とのんびり残業してたために、
着いたらmakiちゃんは帰った後でした…orz
仕事放り投げてすぐ行けば良かった…

一瞬、器も見ずに帰ろうかと思ったのですが、いやいや、何か新しい作品が
あるかもしれない、と思い中へ。
そしたらありました!!!
この素敵なボウルがっ。
こういう形大好き。
てか、この直線ライン、makiちゃんにしては珍しい。
これは新作に違いない、と中と小を1個づつ購入。
後でGraphpaper別注と知りました。私、お目が高いw



d0165723_22491346.jpg

d0165723_22491384.jpg

d0165723_22492156.jpg



お店の方に許可をいただき、店内撮影。
このキャンドルホルダーも別注だそうです。
素敵~~~
でもそんなにキャンドル使わないからなぁ。
ターキッシュのミニコンポート、2つもあるし、と思いとどまりました。

すれ違ってしまったmakiちゃんとは昨日電話で話すことが出来ました。
あのボウル、形作るのがなかなか大変だったとか、最近土に石が多くて挽くのが一苦労だとか、
のんびりmakiちゃんが土と格闘している姿を思い浮かべて実はこっそり笑っていましたw
(ごめん!makiちゃん!)
超久しぶりだからめっちゃ楽しかったよーーー!!
次こそは会えますように。
事前に電話で在廊時間をちゃんと確認しますっ。









d0165723_22492173.jpg



おニューの器を手に入れたので、この土日はmakiちゃんの器で朝ごはん。
お皿とボウルはターキッシュ。
マグは銀うさぎ。

↑パンは先日大失敗したふすまシナモンロールの最後の1つ。
見た目からしてイケてない。(^^;
でも味は見た目ほどは悪くないです。




d0165723_23333161.jpg




これは今朝の朝ごはん。
おまけでもらったグラノーラ、すっかり存在を忘れていたら賞味期限が切れてて、慌てて食す。
庭で咲いていたミニバラをピッチャーへ。
ミニバラ、この秋は調子が悪いのであまり飾れない。(涙)

下に敷いているのはV&Aで買ったモリスのティータオルなのですが、
この柄とmakiちゃんのターキッシュがすごく似合う。



d0165723_22493490.jpg



ついでにお昼ご飯も。
これは7年くらい前、まだmakiちゃんが埼玉にいる頃にアトリエで買った9寸の大皿。
ゴブレットは白鳥の涙シリーズ。(←だったと思うw)
このシリーズは浅いボウルも持ってて、サラダに丼にととても重宝してます。
食べ終わるとボウルの底に見える美しく深いブルー。これがこのシリーズの魅力なのです。
ただの水でも、このゴブレットで飲むと美味しく感じるw




d0165723_22493497.jpg



この骨付きロース肉、金曜に池袋西武の地下で買いました。
こういうの、うちの近所では絶対売ってない。
ラムチョップと迷ったけど、たまには豚もいいなーと。
スキレットで焼いたら柔らかく仕上がって美味しかった!
こんな分厚いお肉でも、スキレットで焼くとふんわり仕上がります。素晴らしい。

付け合わせの野菜に振りかけたのはカルディのデュカ
サラダ用のミックスナッツ作るのが面倒だなぁと思いつつ作ってたのですが、こんなのが出てた!
便利です。



d0165723_22493475.jpg




部屋に上段がガラスの飾り棚になっているキャビネットを置いているのですが、
その中で着実に増殖を続けるターキッシュw
4月にmaccha cup、5月の水金地火木土天冥海の個展でミニコンポートが増えてます。
飾り棚は二段あり、下段は鈴木麻起子コーナーになっているのです。
が、そろそろ入りきらなくなってきたかも。ヤバし。

個展は10/25までです。
私は明日、ボウルを買い足しに行く予定。
これ、ホント使いやすい~~~
makiちゃん、いつも素敵な器を作ってくれてありがとう!
次の作品も楽しみにしています。





by ruki_fevrier | 2015-10-18 23:26 | | Trackback | Comments(9)
トラックバックURL : http://rukidays.exblog.jp/tb/22344274
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kazgarden2 at 2015-10-19 10:16
ああ 鮮やかな色合いがとっても素敵ですね~ ^^ 私 こういう色系大好きなんです。一番気に入っているパスタ皿が鮮やかな色合いで、買うときに家族が目を丸くしていたんですが(笑)トマトの色とか特に映えて食事の満足度がぐっと高くなります。ふふふっ 器って不思議な魔法使いですよね。 ^^
Commented by ruki_fevrier at 2015-10-20 00:02
kazさん

こんばんは!私も今日、kazさんのダリアを見て、おぉ、鮮やかだなぁってうっとりしていました。
そう、意外にこういう個性のある色ってお料理が映えるんですよね。
自然の鮮やかな色に負けないというか。
シンプルなお料理がより引き立つ気がします。
このターキッシュでお料理盛ったイメージ、モネの庭のようじゃないですか?
渋くも華やかにもなる器だなぁと思います。そう、器効果は魔法のようですよね!!(^^)
Commented at 2015-10-21 10:07
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-10-21 10:20
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ruki_fevrier at 2015-10-22 00:39
鍵コメ様

わはは!大丈夫です!何の問題もありません。
見る前は「えっ、コメント4つ!?」とビビりましたけど、開けて爆笑しました!

この本、気になりつつもまだ読んでないんですー!
おぉ、同志!!私もオランジェリー、改装中で見れなかったんですっ。
私もいつか再挑戦と思ってます。パリとジヴェルニーの旅、もう一度行きたいですね~
鍵コメ様がそこまでドキドキするなんて、これはぜひ読まねばですね!
早速密林でポチってきますー♪
Commented by xiangpian at 2015-10-23 00:37 x
ただいま!
帰国したてで、この器記事、きついーーー
25日まで? え 間に合う。  でも、だめ 旅行で本当にお金ない!
あーまきちゃんの器、なかなかいいご縁がないなぁ~

お お料理してる! ポークチョップなんて召し上がるの?
イメージないわ。
私の中のrukiさんの食事って、パンケーキとかキッシュとか。
あ、でも焼肉好きって言ってたね。

あたくし パリで味噌バターラーメン食べてきました★
今回のパリ旅では、器なしよ~
Commented by ruki_fevrier at 2015-10-24 00:37
xiangpianさん

おかえり!
オホホホーーー!!この記事、パリ帰りのあなたに謹んで進呈いたしますわっ。
そうよ、間に合うわよ。後2日あるわよーーーw
ま、でも、また東京で出会う機会があるですよ。
新作も出るみたいだし。

えっ、パンケーキやキッシュしかイメージ無いかしらん!?
お料理、たまにはするよ。気分転換になるから。
お肉大好きだし!!
最近の金曜日は美味しいものを探してデパ地下をうろうろしてます。
来月の伊勢丹カードの請求、野菜478円だって!(^^;

パリのラーメンは美味しいのかしら?てか、パリってラーメンのイメージ無いわ~
お土産話、聞かせてーーー
ぜひぜひ来月辺り会いましょう!!
Commented by azurnote at 2015-10-31 10:40
こんにちは。
ターキッシュ、やっぱりいいですね。
rukiさんの写真を見て私も最近よく使うようになりました。
が、素敵な写真が撮れない〜涙
新作もいいですね。

インスタでrukiさん見つけたけど、あれってフォロー?してもよいのかしら?
使い方わからないけど見切り発車してます。。
Commented by ruki_fevrier at 2015-11-01 01:15
azurnoteさん

こんばんは!
makiちゃんの器、どの色も素敵だし使いやすいけれど、
やっぱりターキッシュが一番彼女らしくていいですね。
鮮やかな色だけど、お料理が映える、素晴らしい器だと思います。
色と質感が絶妙なんでしょうね~
新作、いいですよ!すごく使いやすい形です。

おぉ、インスタデビューですか!ぜひぜひフォローしてくださいませ!
あちらの方がブログより早いです。
でもあっちを見てると、ブログの写真が使い回しとばれますね。ははは。
あちらでもよろしくお願いします!


<< 琳派と秋の彩り@山種美術館 ふすまパンケーキとふすまワッフル >>