久々の風邪っぴき
d0165723_20340298.jpg



久々、風邪をひきました。
今朝起きたらくしゃみ連発。
アレルギーかなぁと期待していましたが、午後になっても止まらず、鼻水ずるずる…orz
液体の葛根湯を飲んだら起きてられないくらいクラクラしてきて、ベッドにダイブ。
夕方まで起きれませんでした。
しかも、起きてもまだ怠い。
やっと夕食後に身体が楽になってきました。はぁ…
出張前も後も、結構忙しくて、しかも色々ありまして。
一気に疲れが出たのだと思います。

実は、出張に出る日曜の午前中、洗濯物を干していたら腰をぐきっ。
軽いぎっくりのような感じで、腰に全く力が入りません。
ひええええ、と思いつつ、キャリーを引っ張って新幹線にライドーン。
もちろん階段は使わず、全てエレベーターまたはエスカレーターで乗り切りました。
ホテルに向かう時は階段しかない場所があり、社長にキャリーケースを持ってもらったことも。(^^;
(それなのに京都にはしっかり行ったので、名古屋で行った整体の先生には笑われました)
出張中、移動は車だったのですが、1時間くらい乗っていると腰が固まり、何かに摑まらないと
降りれない状態に。まるで老人のようでした。

金曜日には、ガムを噛んでいたら歯が欠けまして。
慌てて半休取ってかかりつけの歯医者に駆け込みました。
2か月前も、フロスを使っていたら金歯が取れて駆け込んだばかり。
20年前にかぶせた金歯の下が、どうやら虫歯になっていたのです。
今回も同様な状況で、虫歯で脆くなった歯が欠けてしまったのです。
いやー、ホント、災難続き。

幸い、腰は同僚が紹介してくれたカイロプラクティックに行ったら復活し、
今ではほとんど痛みはありません。
歯も、無事に埋めてもらえました。(先生、だいぶ悩んでいたけどw)

8月終わりにも体調が悪く、整形外科と婦人科の検査を受けていました。
整形外科は腰と両手中指第一関節の痛みのために、婦人科は人間ドックで見つかったあれこれのために。
結果、全て深刻なものでは無かったのですが、婦人科に関しては新たに筋腫も見つかり、
一年に一度は主治医の検査を受けることになりました。
年々色々と出ますねぇ。
無理はきかないお年頃となってきました。はははっ。
メンテナンスを今までよりマメにしないといけないなぁ、としみじみ思いました。

というわけで、今日は庭仕事も衣替えも出来ずに寝て終わりました。
くーっ、せっかくお天気良かったのにぃぃぃぃ。
でも、健康第一です。
今夜も葛根湯を飲んで、さっさと寝ます。

風邪やインフルエンザが流行ってきている模様。
どうぞ皆様もご自愛くださいませ。





by ruki_fevrier | 2015-11-03 21:10 | 日々 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://rukidays.exblog.jp/tb/22450751
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by YAsapi at 2015-11-04 06:42
まあまあ。
くれぐれもお身体をおいといくださいますようにね。わたくしも
無理をしないように、疲れをためないように気をつけようと思いました。


ぎっくり腰はホント、安静がいちばん。長引いちゃいますよ。

まだ、PCのディスプレイが液晶じゃなかったときに
自宅の模様替えのために床に置いたディスプレイを一気に持ち上げたらギクっ(金曜日)。
土日に学会があって、熊本へ行って普通に二次会まで行って歌ったりしてたら
月曜日の午前中の授業は痛みを感じながらもどうにか講義できましたが、
午後のゼミは立っては無理。
翌日、授業がなかったので通院して休むかも?と連絡していたら
朝からベッドから起きることすら辛くって。
顔。どうやって洗う?
服。どうやって着替える?
夫に仕事を休んでもらうも、自家用車に入れる自信なく、
バス停から近い整形外科をタウンページで見つけてそこに。

レントゲンを撮るため、ベッドに寝てくださいって言われても
どうやって寝るの?
覚悟を決めて激痛を我慢して寝るものの向きを変えるって…

結局、安静いちばんと言われても休めずに
当時は、パワポなどで授業するわけではなかったので
座ったまま、ときどき板書。

出産経験がないので、人生で最大の痛みは
あの火曜日。

って、20年ほど前のできごとですけれど、このときのことはよく覚えてます。
くれぐれも、ご無理なさいませんように!


Commented by Mueri at 2015-11-04 22:55
私も3月下旬に座骨神経痛を悪化させまして・・・ぎっくり腰も捻挫もその場で治す、
タンカーで運ばれてきた人も歩いて帰す。という凄い先生にかかっていますが、
その先生ですら、7回もやる羽目に・・・
「こんなひどくなる前に、兆候が出たらすぐ来れば1回で治るのに」と怒られました。
メンテナンスは悪くなる前にするもの。ちょっとよくなると治ったと思いがちですが、
次に出た時には悪化してるので、コリをとってもとっても下から上がってくる。
3か月以上かかりました。完治に近くなったなと自覚したのは旅行から帰ってからです。(笑)
今のところ体の中は元気なので、外見を鍛えようと、毎晩腹筋100回をとりあえず
3週間続けています。最初50回だったんだけど、段々楽になってきたのでどこまでできる?
とやってみたら案外100回なんて5分あればできちゃうので、毎晩続けてます。
ゴスペル歌うにも腹筋背筋があるのは、いいみたい。
14日にライヴがあるので、体調管理をガチでストイックにやってます。(笑)
でも・・・ほんとは好きな俳優さんが結構楽しんでストイックにトレーニングしてるから
それにつられて・・・っていうゲンキンな理由が大きかったりするんだけど^^;
でも心なしか姿勢がよくなってきてる気もします。rukiさんはパワフル生活だから
ドカンと休まないといけないタイミングはあるかもですねぇ・・・とりあえず風邪、お大事に~
Commented by ruki_fevrier at 2015-11-04 23:50
Asapi先生

先生、なんて無茶してるんですか!!(笑)
私も人のこと言えないですけど、ぎっくりなのにカラオケまで行って歌った先生は無謀ですっ!!
私は宴会の後、「カラオケ行きましょー」という舎弟たちの誘いを断って、ちゃんとホテルに帰りましたよ~~~

車に乗れないほどの激痛ですか…
ひとりで起き上がれないとかってものすごい恐怖ですよね。
パワフルで病気知らずに見える先生でもそんなことがあったのですね。
パワポ無しで、板書だなんて、辛すぎる。
私もぎっくりを一度経験しているので、安静が第一、悪化したら歩けなくなると以前散々脅されたので、
出張中気が気じゃなかったです。
でもだからと言って、行かないという選択肢は無かったんですよね~
先生と同じですね。とりあえず、悪化せずに良かったです。
風邪も早めに対処したので良くなりました!
先生も風邪には気を付けてくださいませ~~~
ぜひまた極寒京都で遊びませう(笑)
Commented by ruki_fevrier at 2015-11-04 23:56
みゅえりさん

え、座骨神経数持ちなの?
だだだだ大丈夫???
私の友達も夏前に急に座骨神経痛を患って、トレイに一人行けないくらいだったと言っていたの。
私も、脊椎分離症なので、お医者さんから将来座骨神経痛になったら歩けなくなるよ、と脅されていて、
ちょーーービビってるの!

で、今は腹筋100回!?それもやって大丈夫なの???
なんかもう、びっくりなんですけど!(笑)
まぁ、みゅえりさんは猪突猛進型だから、はまるとそうなるんでしょうね~
中学の時、合唱部に在籍してて、毎日死ぬほど腹筋してました。
暇だと即腹筋、みたいなw
そうそう、歌う人は腹筋大事ですから。

普段はそんなにパワフルな生活してないと思うんだけど、体力無いからちょっと
ハードになるとすぐダウンしちゃうのよね~
今までは気力でなんとかなってきたけど、もうそれだけじゃ無理ですね。
無理せずボチボチ行きます(笑)
とりあえず、風邪治します~さ、もう寝なくちゃ!
みゅえりさんも風邪には気を付けてね!!


<< 雨の日の愉しみ 琳派 京を彩る@京都国立博物館 >>