SHUNGA 春画展@永青文庫
d0165723_18421512.jpg



11月下旬のとある日曜日。
前から行こうと話していた「SHUNGA 春画展」に女二人で行ってきました。
友の都合で15時に目白で待ち合わせ。
混んでるかなーと思ったら、入場規制中&すごい列。
えぇぇぇっ、と一瞬怯みそうになったけど、この日を逃すと一緒に行ける日が無いので並びました。
若いカップル率が他の展覧会に比べて異常に高かったw



d0165723_18421582.jpg



当然、会場内もものすごい混雑で。
とにかく肉筆画だけは見ておこう、と一番上のフロアは
遅々と進まぬのをぐっと堪えて、おとなしく列の最後尾に並びました。
肉筆画、本当に素晴らしかった。
技巧も画材も、贅をつくした春画の数々が並んでおりました。

春画ってほとんど知識が無かったのですが、今回の展覧会で知ったことは、

・春画は平安時代からあった

・男性同士だけでなく、女性同士も描かれている
=女性同士も昔からあったってことね

・応挙大先生も描いていてびっくりポン
=有名であろうがなかろうが絵師は皆描いていたっぽい

でした。

色々突っ込みどころ満載の絵が並んでて、笑いまくりでしたw
昔の人はあんなに体が柔らかかったんだろうか。それとも願望なのだろうか、とかね。(笑)









d0165723_18421548.jpg



久しぶりに元フォーシーズンズだったホテルのラウンジでお茶でも~と思って行ったら
「予約でいっぱいです」と言われてしまった。残念。
昔は予約取らなかったけど、今は取るのね。



d0165723_18421568.jpg




ロビーには大きなクリスマスツリーとジオラマが。
そういえば、久しくシティホテルなんぞ泊まってないなぁ…
と、ちょっと遠い目になったのでしたw






by ruki_fevrier | 2015-12-13 18:58 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://rukidays.exblog.jp/tb/22653678
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< アート オブ ブルガリ  13... モネ展@東京都美術館 >>