バーレイのヴィクトリアンチンツ
d0165723_23531253.jpg


数か月前に伊勢丹の英国展で買った器。
バーレイのヴィクトリアンチンツシリーズのブルーです。
まさかトリオで揃うとは思わなくて、おお!と興奮して買ってしまいました。
ついでに朝ごはん用に中皿も。


d0165723_23531140.jpg



これは数年前に揃えたピンク。
バーレイの他のピンクはそれほど好きではないのだけど、
このシリーズのピンクは可愛くて。
しかも意外に使いやすい。

なのでブルーもいつか、と思っていましたが、気付いたら生産終了に。
お陰でバーレイのオンラインショップでは買えなくなりました。



d0165723_23531104.jpg



右がピンクの21.5cmプレート。
左がブルーの22cmプレート。

ヴィクトリアンチンツはブルーキャリコと同じ型なのですが、
なぜかブルーの中皿はアジアティックフェザンツの型で作られています。



d0165723_00002634.jpg



なので重ねるとわずかにブルーの方が大きい。









d0165723_23531244.jpg



これはダッチジャグ。
この形はどうやらこれから無くなっていくようです。
可愛いのになぁ。
プリンセスジャグも生産終了になっちゃったし。悲しい。




d0165723_00013904.jpg



ダッチジャグはブルーウィローでも持ってます。ははは。
左はタンカードジャグ。
これからはこちらが主流になる模様。



d0165723_00013995.jpg



ブルーのボウルも買おうかなぁと思っていたら、下のボウルに出会ってしまった!
これ、結構前に終了になったシリーズだと思います。
それか、テンポラリーで作った柄か。




d0165723_00013800.jpg



シリーズ名は分からないのだけど、牡丹のような花がとっても素敵。




d0165723_00011302.jpg



ブルーで朝ごはん。
これはアンデルセンのシナモンロールだったかな。



d0165723_00011204.jpg


ピンクで朝ごはん。
アンデルセンのセサミいっぱいのパンでBLT。
BLT、作るのは面倒だけど美味しい~~~。



d0165723_00095001.jpg



ブルーヴィクトリアンチンツも嬉しかったけど、英国展一番の収穫はこれ(笑)
ボウモアのマーマレード!!
どこかで売ってないかなぁと思っていたので、見つけた時はテンション急上昇!
ボウモア好きなので食べてみたいと思っていたのです。
ウィスキーと一緒に食べたいと思って、まだ開けてません。
早くボウモア買って来なくちゃw






by ruki_fevrier | 2015-12-16 00:14 | | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://rukidays.exblog.jp/tb/22664966
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Mueri at 2015-12-19 20:12
なんと!ボウモアってモルトウィスキーだけじゃないんですか?クラッカーとかにつけるのかな??
ウィスキーとジャム・・・ワインとジャムもあるんだからおかしくないけど、ちょっと意外。
しかも・・・うちにありますよ。ボウモア。(笑)興味津々。
以前rukiさんにボウモアがおいしかったと聞いて、12年ものですが、近くのDSでハーフ瓶を買いました。ラフロイグのあとだったので、飲みやすくて驚きました。^^;
飲む順番としてラフロイグが最初というのは、どれも行けてしまうかもしれない・・・^^;
ラフロイグの10年は飲みきったので、ボウモアとグレンフィディックと気分で飲み分けてます。
今度はネットでハーフ瓶でラフロイグのクォーターカスクとラガブーリンを狙ってます。
Commented by ruki_fevrier at 2015-12-20 01:15
みゅえりさん

そうなのよ!
でも日本用に作ったものだったような…
あら、みゅえりさんちにボウモアがあるのね。
そうそう、ボウモアは飲みやすいよね~
私は最初がタリスカだったから、それこそ何飲んでも飲みやすく感じてしまうというwww
あ、でもアードベックは結構きたかな。
ラガブーリンも美味しいよ~
ぜひ飲んでみて!!


<< 石鹸教室 2015 アート オブ ブルガリ  13... >>