台湾旅 その2
d0165723_00241612.jpg



台湾2日目の朝。
シェードを上げる前から既に晴れの気配。
「ホント、日傘を持って来れば良かった…」と思わずつぶやく。



d0165723_00241620.jpg



台湾時間8時半、朝ごはん目指してホテルを出発!
日曜日ですから、ほとんどのお店はシャッターが降りているし人影もまばら。



d0165723_00242346.jpg



唯一空いているのはパン屋さんくらい?
台湾のパン、とっても美味しそう、ショーウィンドウを覗き込む。
粉もの文化の国だからかな?



d0165723_00241640.jpg



ちょっとレトロな雰囲気の建物。
こんなのを眺めつつ約1.5キロをてくてく。









d0165723_00242307.jpg



目的地「阜杭豆漿」に着きました!
ふーさんに鹹豆漿を食べたいと言ったら、「並んででもここで食べて!」と言われたお店です。
すごく並んでいる、と聞いていたけど、ここに着くまでが全然人がいなかったので
今日は空いているのかなーと思っていました。
が、しかし、甘かった!
ここだけ遠目からでもわかる↑長蛇の列。
え、まさか、これ!?

とりあえず列の最後尾について、前のおじさんに「ここってFuhang Soy Milkの列ですよね?」
と英語で聞いたら、英語が話せないジェスチャーと中国語でたぶん「香港から来た」みたいなことを言っている。
と、そのうち、背の高い綺麗な女性が現れ、おじさんが彼女に何か説明したら、
彼女が英語で「どうしたの?」と聞いてくれました。
おじさんの娘さんみたい。(そしてやっぱり香港の人でした)
で、無事、列が阜杭豆漿のものであることを確認。
約40分待つとのこと。ひええええ。でも「ここまで来たのだから」と並ぶw



d0165723_00242332.jpg



本当に40分くらいかかりました。
中に入るとこの混雑ぶり!


d0165723_00243184.jpg


オーダーはカウンターでおばちゃんに口頭で言わねばなりません。
混んでいるので、カウンターに行くとみんな早口で注文してどんどん前に会計に行きます。
ロンドンのベーグル屋を思い出し、一瞬怯む私w
でもふーさんに事前にオーダー法をレクチャーされていたので落ち着いて、
まず飲み物のカウンターで「ジェントゥージャン」とオーダー。
するとおばちゃんがニヤッと笑いました。
で、次に隣のカウンターで別のおばちゃんに「ホービンジャーダン」という玉子入りパンをオーダー。
で、最後にお会計なのだが、最初のおばちゃんがやってきて「ろくじゅうはちげん」と。
え、日本語!!
最初のオーダーで日本人ってわかったんだ~
まぁね、発音が確実に違うよね…

無事に朝ごはんをゲットしたけど、次は空いている席を探さねばなりません。
何か所か空いているか聞いていは断られ、やっととある家族が座っているテーブルに座れました。
↑温かい豆乳に揚げパンやネギなどが入っててしょっぱい味。
豆乳も少し固まっているのです。お酢が入っているのかな?これ、美味しいー!
パンも甘みがあって、ふんわりしてて、これも美味しい。
鹹豆漿、いろんなお店のを食べ比べしたい!



d0165723_00243107.jpg



朝ごはん後は近くのオーガニックスーパーに寄ってから、MRTで中正紀念堂駅へ。
まずは南門市場へ。
ここは建物内にあるフードマーケットです。


d0165723_00243137.jpg



屋内なのに屋外のような雰囲気。



d0165723_00255682.jpg



お饅頭やさんでは女の子が黙々と餃子を包んでいました。
綺麗~~~
で、ここで欲しかったラー油とお酢をゲット。
お饅頭も買いたかったけど、気温が高いので諦めました。



d0165723_00255665.jpg



次に中正紀念堂へ。
こういう回廊、大好きーーー!
日差しが強いので、日よけのある回廊はホッとします。



d0165723_00255605.jpg



蒋介石を称えるために作られた中正紀念堂。
もんのすごく大きい。
ちょうどイベントが開催される日だったようで、この本堂前には
大きなステージが組まれていてリハ真っ最中でした。



d0165723_00260426.jpg



とにかく暑かったので「干からびる~」と国家音楽庁の1階にある春水堂で一休み。
名物タピオカ入りミルクティーをオーダー。
美味しかった!でもいつもタピオカは全部食べれないのよね…
別にタピオカ無くてもいいかも…(笑)



d0165723_01200163.jpg




お昼過ぎにフラちゃんとくりちゃんが到着するのでそれまでにホテルに戻らなくてはいけません。

ので、ミルクティーを飲み終わったらすぐに出発。
またもや目的地目指しててくてく。

でもちょっと道に迷ったついでにこーんな美しい台北賓館のゲートとか、



d0165723_00260575.jpg





赤レンガやギリシャ風の柱、アーチ型の装飾をあしらった美しい台大医院なんかを
パシャパシャ撮っていたらあっという間にいい時間に。(汗)






d0165723_00260439.jpg



で、やっと目的地到着。
国立台湾博物館です。
こちらもギリシャ風のエントランス。



d0165723_00261097.jpg



中に入ると円天井にステンドグラス!
ちょーーー綺麗!!



d0165723_00261131.jpg



国宝の藍地黄虎旗が飾られていました。
虎ちゃん、可愛い~~~♪




d0165723_00261090.jpg



日本統治時代に博物館として建てられたこの建物。
随所に萌えポイントがありました。
この升目のモダンなタイル、窓のアイアン装飾、美しい柱頭。
心の中で「おおーー!」とか「うわーーー!」と叫びつつ
のんびり見ていたら、二人から「ホテルに着いたよー!」とLINEが。
慌てて虎ちゃんのミニジグソーパズルをお土産に買って、博物館駅からMRTに乗ってホテルに戻りました。



つづく










by ruki_fevrier | 2016-06-13 00:26 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://rukidays.exblog.jp/tb/23217534
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 台湾旅 その3 台湾旅 その1 >>