Raw Fruit Parfait
d0165723_18535003.jpg



毎日お暑うございます。
もー、朝は暑くて目が覚めます。
夜中はお休みタイマーでエアコン切れると目が覚める…
お陰でぐったり…
そんなにアイスホリックでも無い私でも、さすがに食べたくなるくらい暑い。

先日、夏にぴったりなロースイーツを習ってきました。
いつもの山本絵奈先生のレッスン、今回はフルーツパフェ♪
凍らせるスイーツはロースイーツのお得意分野ですが、
それだけでは終わらないところが絵奈先生です。
ナッツクリームと合わせてパフェに。




d0165723_18535007.jpg



右上がナッツクリーム。
真ん中の紫のものはチェリーソース。
もちろんこれもraw。
普通、フルーツソースは煮て作りますが、rawなのでブレンダーで混ぜるだけ。
でも材料に工夫がしてあるので滑らか~まったり~なソースに。



d0165723_18535053.jpg



あまりにも立派なフルーツなので、もう一枚。



d0165723_18542116.jpg



これはコーンフレーク代わりのグラノーラ。
カシューナッツとアーモンドで作っています。
「昔、パフェにコーンフレーク入ってたよね?」と先生。
そうそう、私たちが子供の頃はそうでしたよね~(笑)
これ以外に、rawバニラアイスとプラムのソルベが用意されました。





d0165723_18542185.jpg



そしてそれをグラスに入れるだけ~
みんな自分で仕上げていましたが、
センスが問われますので、私は先生作をいただきました♪
なので美しい仕上がり。
自分で作ったらこうはいかないです。ははは。

今回のレッスン、アイスクリームの作り方がメインだったので、
アイスの画像をアップしたかったのだけど、
食べることに夢中で全く撮ってません。(^^;
この日、とても暑かったのでどんどん溶けてきちゃうのです。
それにしても本当に美味しいアイスでした。
ソルベも美味しくて、おかわりしちゃったくらい。
ソルベとソースの作り方も教えていただきました。
どちらもちょーーー簡単。








d0165723_18542136.jpg



3~5月にもレッスンを受けていたので、その記録も一気にアップ。
まずは3月にはRaw Chocolate Tartのレッスン。



d0165723_18545157.jpg


カカオを混ぜたクラストをタルト型に詰め、


d0165723_18552039.jpg


フィリングを作成し、


d0165723_18553602.jpg


型に流して固める。


d0165723_18560512.jpg


仕上げに艶出しチョコレートを。


d0165723_18560573.jpg


そしてナッツクリームのホイップを添えて完成!


d0165723_18560510.jpg


こちらが復習したチョコタルト。
いやーーーー、これ、大変でした。
クラスト作って~、フィリング作って~、艶出しチョコレート作って~。
私にはナッツクリームを作る余力は残っていませんでした…

大変だったけど、美味しかったので疲れは吹っ飛びました。
両親や会社の同僚にも好評でした。

先生の「美しく仕上げる」ことへの執念は本当にすごくて、
仕上げで力尽きる私には毎度とても勉強になります。
これも先生の手つきを思い浮かべながら作ったので、綺麗に仕上がりました。
こういうのはレッスン受けなきゃ分からない。


d0165723_18562045.jpg



3月はもうひとつ、Raw Cupcakeレッスンも受講。
焼かないのにふわふわケーキってどういうこと!?



d0165723_18562118.jpg



スポンジ生地にはアーモンドミルクを絞った時に出るアーモンドパルプを使います。
ということで、アーモンドミルクを絞って見せてくれる絵奈先生。



d0165723_18562094.jpg



バイタミックスで攪拌するとこんなにきめ細かくなるのね~~~
欲しいけど、高いのと場所を取るので踏み切れず。



d0165723_18585785.jpg



上に乗せるクリームは、ホイップの時よりもしっかりしたナッツクリーム。
チーズっぽく酸味のあるクリームです。



d0165723_18585727.jpg



パルプ生地をカップに詰めて、



d0165723_18585784.jpg



上にナッツクリームを乗せていきます。
先生のこの真剣な眼!
この時もちょーーー丁寧にクリームを乗せていくのを見て、
なるほど、そういう風にバターナイフを使うのね、と。



d0165723_18585708.jpg



こちらも早速復習しました。
ラズベリーを入れてほんのりピンク色に。

焼いてないとは思えない仕上がり!
これも美味しかったです。
特にこのクリームが絶品。


d0165723_18585632.jpg



余ったクリームはパンに塗って食べました。
カリカリに焼いたカンパーニュに塗るとすんごく美味しい。



d0165723_18594966.jpg



4月には念願のショートケーキレッスン!
どーやったらこんな風に作れるのか、謎でしかなかった。




d0165723_18594973.jpg



スポンジ生地は今回もアーモンドパルプを使用します。
羊羹の型を使って四角く仕上げた生地を2枚作り、
苺とナッツクリームを重ねていきます。




d0165723_18594939.jpg

d0165723_18594905.jpg

d0165723_18594965.jpg


d0165723_19002229.jpg



完成~♪
ケーキを手に笑顔の絵奈先生に一斉にスマホを向けてみんなで撮影会(笑)



d0165723_19002264.jpg



この日は他にもスイーツを習いました。
これはホットチョコレート。


d0165723_19002209.jpg



これはチアシードを使った杏仁ゼリー。

どれも美味しくて体にするりと入ってきます。
甘いものをこれだけ食べても全然胃がもたれないんですよね。
それがロースイーツのすごいところです。

あれだけ先生に「やってやって!」とお願いしたショートケーキレッスンでしたが、
あまりに大変そうなのでいまだに復習してません…(^^;
苺の季節も終わっちゃったし…
先生、ごめんなさいーーー。


d0165723_19002263.jpg



そして5月にはタルトシトロンのレッスン。



d0165723_19005999.jpg



カシューナッツをベースにしたクラストを作り、




d0165723_19005857.jpg



タルト型に敷き詰める。



d0165723_19005834.jpg



フツーのタルト生地に見えます。焼いてないとは思えない。本当にすごい。



d0165723_19005958.jpg



そしてレモンいっぱいのフィリングを流して、固めるだけ。
2ステップなのでちょー簡単!



d0165723_19005941.jpg



仕上げにアガペシロップとレモンを乗せて。

このタルトは本当に神レシピでした。
今までのレシピで一番好き。
甘酸っぱいフィリングが口の中でとろけるのです。
食べると美味しさのあまり、ふにゃ~と脱力しちゃう(笑)
うちの両親は買ってきたケーキだと思って食べてましたw
友達も言うまで焼いていないケーキだと思ってなかったし。

夏にぴったりなタルトシトロン。
暑いうちにまた作ろうと思います。




by ruki_fevrier | 2016-08-07 19:00 | | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://rukidays.exblog.jp/tb/23382356
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2016-08-07 20:57 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ruki_fevrier at 2016-08-08 01:32
> 鍵コメ様

こんばんは!
はい、鍵コメ様のために頑張りました!というのは冗談です。
自分のために記録しておきたいので必ず書こうと思っていました。
そうなんですよ、先生は仕上げにものすごーくこだわっていて、味だけでなく、見た目も
普通のスイーツと同じように仕上げたいという思いが強いのだと思います。
和菓子はなかなかrawで作ることが難しいので「嫉妬する」って言ってましたもん。
パフェ、アイスクリームの量が半端なくて、半泣きで準備されたそうです。
だから大人数のクラスではもうやらないかも。
東京では既に秒殺に近い人気です。あっという間に埋まってしまうので、うかうかできません!
一緒に行く友達は、人気が出て受講できなくなると困るからあんまりアップしないで、って言います。(笑)

このブログが鍵コメ様のお役に立って本当に嬉しいです!
おお、何かにチャレンジされているんですね。素晴らしいです。
私の色々勉強しなきゃと思いつつ、、、日々流されております。ヤバしw
Commented at 2016-08-09 06:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ruki_fevrier at 2016-08-09 23:41
> 鍵コメ様

こんばんは!
いえいえ、↑カッコつけて自分のためと書きましたが、やっぱり鍵コメ様や先生からのプレッシャーが無ければなかなか書けなかったかも…
特に過去のレッスンはどうしようかなーと思っていたのです。(^^;
なので、自惚れくださいませ!!

まあ!弱小ブログのファンと言ってくれる方がいるなんて!!嬉しいです。
そうなんですよね~先生のレッスン、みなさんのお知らせしたい!でも人気が出てレッスン受けられなくなるのはいやーというジレンマwww
そのお友達に教えたいけど迷うお気持ち、よおおおく分かります。
makiちゃんの器も、最近本当にすごい人気で…あっという間に完売です。最近全然買えてないw

てか、鍵コメさまと私、同級生なんですねー!!
いえいえ、私の大学生活はお気楽生活の延長でしたので、今、この歳で新しいことにチャレンジされている鍵コメさまはすごいです!頑張ってくださいませ!!
私もこのままではいけないなぁ…
お時間ある時にぜひまたコメントくださいね。この怠惰な私に刺激を与えてください~
Commented by KOH at 2016-08-11 22:28 x
rukiさん、こんばんは。

神レシピのレッスン、私も友達も無事に参加できました。
これもrukiさんのブログのおかげです。
ありがとうございました。
前回のraw チョコタルトも焼いていないのが信じられないほどの美味しさでしたが、
タルトシトロンときたら……
あまりの美味しさに、あちこちの席でざわめきが起こってました。
(会社休んで正解でした 笑)

百貨店のポイントの有効期限が迫ってたので、増税前に慌てバイタミックスを入手し(一円も払わずポイントで交換)、
その後、数回使って放置だったのですが、やっとバイタミックスの能力を生かすことができます。
Commented by ruki_fevrier at 2016-08-12 00:15
> KOHさん

こんばんは!
タルトシトロン、気に入ってくださって良かった~~~!
あれは本当に絶品レシピですよね。なにあの滑らかさ!という感じ。
益々絵奈先生ファンが増えますね~

え、バイタミックス、お持ちなんですか!!
それは作らないと!!私なんて、普通のミキサーで頑張ってるんですよ~
アーモンドパルプはやっぱりバイタミックスで作ると全然違うなぁとレッスンの度に思います。
きめの細やかさが普通のミキサーではなかなかあのレベルにいかないんですよね。
でもバイタミックス大きいし、お高いし・・・
てか、それを賄えるくらいのポイントって!!その方が驚きです。(笑)
タルトシトロン、ぜひ作ってみてくださいね!


<< ロンドン旅行記:The Ori... ロンドン旅行記:Royal B... >>