ロンドン旅行記:Victoria and Albert Museum
d0165723_22323169.jpg



自然史博物館の後は、お隣のVictoria & Albert Museumへ。
近くに泊まっていたのに、初日以来ぶり。





d0165723_23554732.jpg



最初のホールでメディチの紋章、見っけ。
他のはどこのなのかな。
こういうの、知識があったら数倍楽しいのであろう。









d0165723_23554269.jpg



V&Aは広いので、テーマを決めて回らないとわけわからなくなります。
今回は「Britain」セクションを回ることに。

これは1700年頃のベッド。
オリジナルのシルクとベルベットの寝具が残っている貴重なものなんだとか。





d0165723_22332479.jpg



1754年頃に作られたベッド。
シノワズリーが流行った頃のもので漆塗りの透かし彫りが施されている。
漆塗りのことを「japanned」というのをこの解説で初めて知りました。



d0165723_22332476.jpg



1775年頃のベッド。
どこぞの別荘に置かれていたものらしい。
トーマス・チッペンデールの工房で作られたもの、ということで、
ググってみたらシノワズリーとロココを融合させた家具を作っていた人らしい。
確かに、この柄はシノワズリーっぽい。
このベッドの持ち主であるギャーリック氏は俳優・劇作家で、
夫妻はオシャレカップルだったらしい。




d0165723_22332330.jpg



James Gibbsという建築家が作った家の応接間。
デコラティブな天井に、壁にはイタリア人画家Vincenzo Daminiの絵が飾られている。



d0165723_22335741.jpg



18世紀のノーフォーク卿のロンドンの家にあったMusic Room。
Giovanni Battista Borraというトリノ出身のイタリア人建築家がデザインしたものらしい。
白に金のフランス的な装飾。


d0165723_22335645.jpg



これはThomas Barrettという人の衣裳部屋。
同じ白と金でもイギリスっぽい天井。可愛い~♪
ノーフォーク卿の部屋とほぼ同時代だけど、趣味によってここまで表情が違う。



d0165723_22335799.jpg



Robert Adamというイギリス人建築家のデザインした天井。
古代のモチーフにパステルカラーを合わせてて、超ラブリー♪



d0165723_22343227.jpg



John Henry Chamberlainがデザインした部屋。
中世っぽいデザインの木のパネルが美しい。
部屋の持ち主、 William Kenrickの陶磁器コレクションが飾られている。




d0165723_22350528.jpg



18世紀のスタッフォードシャーの陶磁器。
この片口っぽいの、超素敵!!


d0165723_22350615.jpg


ローズカラーのティーセット。
カップの底に花が描かれているのが可愛い。


d0165723_22350078.jpg



19世紀のディナーセット。
これだけの皿が必要な晩御飯ってどんだけ豪華なの!



d0165723_22355094.jpg



青いディナーセットは好みじゃないけど、こういうのはいいなぁ。
濃紺と白、金ってシック。



d0165723_22355116.jpg


と、こんな調子でひとつひとつ見ているとあっという間に時間が過ぎていく~
ブリテンセクション、楽しすぎる!!


d0165723_22355002.jpg


帰りにちらっとアイアンコーナー。
でもホント、通り抜けるだけ。
これは次にじっくりと。



d0165723_22363730.jpg



Cちゃんが見送りに来てくれました。
私が地下鉄で空港に行くと思い、スーツケースを運ぶのを手伝おうと
思っていたんですって!本当に優しいCちゃん。
空港まで一緒にタクシーに乗ってくれました。
二人ともランチを食べてなかったので空港のレストランで最後の食事。
また来年ね!と別れたけれど、2016年、Cちゃんは結婚して韓国に戻ってしまいました。
結婚式のお知らせはいただいたけど、都合が合わなくて行けず。
次はいつ会えるかなぁ。



d0165723_22364309.jpg


これにて2015年のロンドン旅行記完結です。
くーっ、1年半もかかってしまった。猛反省。
自分のアウトプット能力の低さにホント凹む。

それでもめげずに2016年の旅行記を書くので、よろしければお付き合いくださいませ。
あ、その前に11月の台湾旅行記をさらっとアップする予定です。






by ruki_fevrier | 2017-01-09 22:20 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://rukidays.exblog.jp/tb/23615594
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< バルビエ~ 庭仕事始め >>