クリスマス・パーティー@友の家
d0165723_23533109.jpg




友が新しいクリスマスツリーを買ったと聞いて、頼まれた台湾土産を渡すのを口実に
会社帰りに家に押しかけました。
友らしい、シックだけどゴージャスなツリー。
以前のより小さく、、、と言っていたけど、全然小さくない!(笑)
まあね、クリスマスオーナメントだけで箱3つあるという彼女ですから、
このくらい大きくないと飾り切れないよね~




d0165723_23533173.jpg



本当はお土産渡してツリー見たら軽くお茶して帰る、、、くらいのつもりでしたが、
声をかけたら急な日程にも関わらず都合を合わせてくれたもうひとりの友と三人でちょっと早いクリスマスパーティーに♪
いつもながら、素敵なテーブルを用意してくれていました。ありがとう~!!








d0165723_23533094.jpg



気合を入れて、デジイチ持っていきました、私。(笑)
でもマクロ一本で行ったので、どうしても近場しか撮れず…
てことで、肝心のツリーの画像はトップ以外、あまり良いのが無いのです。

その代り、ツリーの明かりが綺麗に玉ボケに撮れたのがこれ。
点滅するライトにタイミングを合わせるのがなかなか難しいのです!



d0165723_23534163.jpg



シュワシュワを注いで、かんぱーい!


d0165723_23534181.jpg



前菜には柘榴と鴨のサラダ。
柘榴大好き!
でも日本じゃなかなか買えないし、身をほぐすのが本当に面倒。
もっと手軽に食べれるようになるといいのにね。
手間のかかるサラダをありがとう。
柘榴の酸味と鴨がよく合って、美味しかったよ~!!


d0165723_23534028.jpg



いつも「料理は・・・」と謙遜する友ですが、どれも美味しかった!
おもてなし料理が得意ってすごいなぁと思います。
こういうのは場数踏まないと上達しませんね。

私はデザート担当なので、マカロンとカヌレを伊勢丹で調達しました。
いつも必要以上に買ってしまう私に、「今日は人数分だけ買ってきて」と友の指令。
この日は忠実に守りました~
はい、カヌレ3つとマカロン3つ。
マカロンはどれも美味しそうで3つに絞れず、最後まで迷った2つは自分用に。(^^;



d0165723_23534833.jpg



食後のコーヒーは可愛い赤い実のカップ。
これフィッギョなんですって。
キッチュな感じが多いフィッギョ。
これはなかなか落ち着いた感じでなかなか良いじゃん!
コーヒーの実を描いたブラジルという珍しいシリーズだそうです。



d0165723_23534854.jpg



ツリーだけでなく、部屋中いたるところがクリスマス仕様。
こんなところにも小さなツリー。



d0165723_23534868.jpg



私一番のお気に入りコーナー。
可愛いトナカイが2匹。
でも、残念ながらゆっくり撮っている時間が無かった…orz

実は話に夢中で、気づいたら終電30分前!!
友を引きずって、最寄り駅に向かいました。
(友よ、急がせてごめん・・・)
新宿駅に着いたのが終電10分前。
お、余裕!と思ったら甘かった!!
グリーン車ですら既に立っている人がいる。
こんなの滅多に無いことです。
師走の金曜を舐めてましたわ。

楽しかった宴の余韻に浸りながら、満員電車に揺られました。
ネットで知り合った3人、偶然にも同い年。
親のこと、健康のこと、自分のこと、、、
話は尽きなくて、終電がなかったらいつまでも話していただろうね。
これからも末永くよろしう~~~♪






by ruki_fevrier | 2016-12-18 23:53 | | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://rukidays.exblog.jp/tb/23727706
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2016-12-20 16:08
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ruki_fevrier at 2016-12-20 23:54
> 鍵コメ様

先日は、小走りさせちゃってごめんなさいねー!
ふふふ、私の早歩き、なかなかでしょ。
絶対鍵コメ様の方が体力あると思うのだけど、ああいう時は火事場パワーが炸裂します。

そう、あのお宅はデジイチマストですよ!!
本当にあっという間でしたね。まだまだ喋れたよね、私たち。
また来年も集まりましょー!!
お茶、お時間出来た時にぜひ☆
それまでお互い、この慌ただしい年の瀬を「元気に」(←ここ重要)乗り切りましょー!!


<< クリスマスプディングレッスン クラーナハ展@国立西洋美術館 >>