イギリス菓子でクリスマス
d0165723_22462640.jpg



今年のクリスマス・ディスプレイはこんな感じ。
相変わらず何も買い足していないので、毎年おんなじ~(涙)
来年こそは!!といつも思うんだけど、、、

今年の私的お気に入りポイントは、右奥のキャンドルに
庭のヒイラギとピラカンサの実を飾ったこと。
ホントはリースを作りたかったのだけど、時間無くて挫折。(^^;
なかなか庭の植物を家の中に取り込むことが出来ない私。
少しづつ、こうやって何かの形で飾れたらなぁ。



d0165723_22462642.jpg



ところで、絶賛中断中のロンドン旅行記。
その旅行記に出てくる、ロンドンで遊んでもらっているかおちゃんが、先日一時帰国しました。
「スーパーで買えるものなら買っていきますよ~」と優しい言葉に甘えて、
日本ではなかなか手に入らないスエットやデメララシュガーなどをお願いしました。
そしたら頼んだもの以外にもたくさんのお土産が!
M&Sのミンスパイ、モルドワインスパイス、そしてセルフレイジングフラワーも!
粉なんて重いものを、ホントにありがとう~~~!!

なんといってもかおちゃん特製のチャツネが嬉しい!
しかも今回はグリーントマトのチャツネ。
これは彼女が初めて食べて感激したチャツネだそうで、
これを作ろうと八百屋さんに行ってもグリーントマトが売ってない。
それで問い合わせたら、秋になっても青く残っているトマトのことなので、普段は流通しないのだとか。
取り寄せをお願いして手に入れたという貴重なものです。
うわーい、食べるのが楽しみ!



d0165723_22462531.jpg



早速買ってきてもらったスエットでHollygog puddingを作りました。
先生の手順を思い出しつつ作ったのだけど、これで合ってるかしら。
↑これに牛乳を注ぎ、上からデメララシュガーを振ってオーブンへ。










d0165723_22463326.jpg



昨日のクリスマス・イブは、元アシスタントのYちゃんが我が家にクリスマスプディングを食べに来ました。
ので、まずはランチから。
デザートがメインだからランチは軽めに、と思っていたのだけど、
Yちゃん、よく食べるからチキンだけじゃ足りないかなーと急きょスペアリブも作成。
でもどっちも茶色いからあまり美しくない。(^^;
次からは色も考えて献立を決めよう。
チキンは『きょうの料理』12月号のレシピ。
スペアリブはストウブの料理本のレシピで。
サラダは先日、友の家で食べた鴨と柘榴のサラダ。
前日にLINEでドレッシングのレシピを聞く私w
makiちゃんのカップにはかおちゃんからもらったスパイスでモルドワイン~♪
うん、旨し。



d0165723_22463459.jpg



手前のパンは、9月に習ったシュトロイゼルクーヘン。
今回はひろこ先生オススメのクランベリーで作成しました。



d0165723_22463402.jpg


焼きあがるとこんな感じに。
りんごよりフォトジェニック!!
しかも甘酸っぱくて超好みです。
これはまた作りたい。

パン生地を半分にして、マヨコーンパンも作りました。
ただ、時間が無くて二次発酵が不十分だったのか、マヨコーンパンの方はあまり膨らまず…
クランベリーは後で焼いたので、その間に発酵が進んだようでふんわり仕上がりました。
まぁ、味は良かったのでホッ。
この生地、食事系のパンを作るならお砂糖を減らした方がいいかな。




d0165723_22464015.jpg


先月、ベイスンに詰めたクリスマスプディングを持ち帰り、5時間かけて蒸しましたが、
食べる前にさらに2時間蒸して仕上げます。
それをランチを食べ始めてから思い出したワタシ。(^^;
慌ててキッチンに降りて蒸しました。ははは~
思い出してよかった~

2時間をかけてランチ済ませ、いよいよデザートタイム。
イギリス菓子なので、デザートはバーレイの食器をメインにしました。



d0165723_22464092.jpg


奥がクリスマスプディング、手前がHollygog pudding。
上手く焼けたと思うのだけど、先生のものより柔らかくない。
冷めてしまったからかしら?
温め直せばよかったのかな?
でも味は美味しかったです。
Yちゃんと「これって知ってるような懐かしいような味だよね」と意見一致。
粉の味を感じるとても素朴な味です。



d0165723_22464013.jpg



かおちゃんのお土産、M&Sのミンスパイ。
上にはお砂糖たっぷり~www
でも美味しかった。
次はミンスパイも手作りしたいな。



d0165723_22464755.jpg



いつも冷たいデザートを1つは入れるようにしています。
今回は9月に習ったフール。
クランベリーソースで作りました。
間違えて乳脂肪35%の生クリームを買ってきてしまったので、
前回よりゆる~い仕上がりに。
うん、フールは45%でじゃないとあかんと実感。



d0165723_22464719.jpg



クリスマスプディング、仕上げにブランデーでファイアーっってやるのだけど、
我が家にあったブランデーは古すぎたのか、火が着かず。orz
でも、やらなくても美味しかったので良しとします。

スパイスたっぷり、フルーツたっぷりのクリスマスプディング。
すごく美味しかった!!
あのぐちゅぐちゅだったものが、こんなぷるるんとしたものになるなんて。
しかも常温熟成で。
とっても不思議。

今のところ、まだプディングに忍ばせたシックスペンスは出てきません。
幸運の硬貨は誰の手に渡るのかしら~~~




d0165723_22465285.jpg



クリスマス・ピラミッドにも火を灯しました。
クルクル回る聖歌隊。
うちの子たち、やっぱり可愛い~~~



d0165723_22465268.jpg



Yちゃんとは先月終わりにも会ってるのですが、相変わらず話は尽きず。
「アレがあるから突然死ねない」と思う物は、とかいうくだらない話題で盛り上がり、
時間があっという間に過ぎていきましたw
アホな話で盛り上がる、イブの正しい過ごし方ですよね。
クリスマスの今日は、おとなしく年賀状を作成して過ごしております。

Anyway、人生二度目のクリスマスプディング、とっても美味しかった!!
でも、材料を揃えるのも作るのも結構大変なので、
来年もまた安田先生のレッスンで作りたいと思ったイブでした。






by ruki_fevrier | 2016-12-25 23:19 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://rukidays.exblog.jp/tb/23741364
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 忘年会 2016 クリスマスプディングレッスン >>