バノフィーパイでおもてなし
d0165723_21545925.jpg



生クリームの消費期限が迫っており、簡単に作れるから、という理由で作ったトフィー。
トフィーはそんなに、、、と思っていたけど、これが思った以上に美味しい!
火を止めるタイミングが遅くて、結果ビターになったのが良かったみたい。
大量に出来たトフィーを消費するため、バノフィーパイを作成。

イギリスではとてもメジャーなお菓子らしい。
バナナとトフィーと生クリームで作られるパイ。
詳しくは、こちら



d0165723_21550031.jpg



ちょうど同級生のアユが娘を連れて遊びに来たので、
バノフィーパイとバーレイで英国風ティータイムに。

バナナとトフィー、そして生クリームが口の中でとろける~~~
ものすごーく美味しい。
これを発明したイギリス人、エライ!



d0165723_21545928.jpg



実はアユも娘のノノちゃんもあまり生クリームは好きではないらしい。
なのに!!
ノノちゃん、美味しいと言ってしっかり食べてくれました~
おばちゃん感激!!
ついでにアユも「これは美味しい」と言ってくれた。
生クリーム好きじゃない人も虜にするイギリス菓子。スバラシイ。











d0165723_21550901.jpg



我が家に来る時はパズルを持参してきます。
黙々とパズルに励むノノちゃん、2歳。



d0165723_21550888.jpg



女の子って男の子とは違う可愛さがあって、めちゃ癒されました。
アユが私に癒され、私はノノちゃんに癒されたという一日(笑)
パズルが出来上がるとハイタッチしてくれて、
「ノノちゃん、ギュッ」って言うと抱き付いてくれて、
私が一階に降りると「rukiちゃんとこ行く」と追いかけてくる。
くーーーっ、可愛い!!
姪っ子、欲しい~~~



d0165723_21550919.jpg



今朝は朝ごはんにワッフルを焼いて、その上にトフィーをたらり。
これもとても美味しかった。
ワッフルはカルダモンが香るノルウェーワッフル。
さっくりもっちりで、いくつでも食べれてしまう美味しさ。
友がノルウェー在住時に食べ過ぎて太ったっていうの、分かる!!
ノルウェー伝統のハート形に焼けるワッフルメーカーがとっても欲しい。

それにしても、最近ちょっと甘いものを食べ過ぎていてヤバいです。
作ってしまう自分が悪いのだけど。
アユが中性脂肪が高いというので自分のを調べたら、とりあえず去年は80くらいだったのでホッ。
(因みにアユは私より一回りも若いのに私の倍だそう。それってまずいんでは?)
でも今年の結果はまだ届いていないのでドキドキ。
人間ドックの結果次第ではまたダイエットせねば…かも。
いや、結果に関係なくやった方がいいかもかも。






by ruki_fevrier | 2017-03-12 22:19 | | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://rukidays.exblog.jp/tb/23958889
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Zesulan2 at 2017-03-16 09:46
ノノちゃんの持つお皿デジャヴュ⁈安田先生とこで昨日素敵な赤紫系のお皿使いました。こんな友人関係ってほんとに有難いですね。
生クリームも甘々も苦手だけどrukidaysさんの作るお菓子なら食べられる気がする!(催促)
Commented by ruki_fevrier at 2017-03-16 23:55
> Zesulan2さん

あら、安田先生もこういう感じを使ってましたか?わーい、レッスン楽しみ~♪
そうなんですよ、一回りも歳が違うのに、なんの違和感もなく付き合ってくれる若い友人たち、
すごく有難いなぁって思います。
しかもこうして子供も一緒に来てくれるなんてね~うう、女の子、ホント可愛い!!

>生クリームも甘々も苦手だけどrukidaysさんの作るお菓子なら食べられる気がする!(催促)

嬉しいことを!!ではZesulanさんの美しいパンと交換しましょー♪
というか、私にパンを教えてください~~~代わりに安田先生直伝のスコーンでどうでしょ?


<< 庭仕事はエンドレス~♪ なんとか終わった… >>