カテゴリ:旅( 132 )
The Ice 2015
d0165723_23554452.jpg



7月の最後の木曜日、今年も名古屋にアイスショーを観に行ってきました。
今回はこちらの席から。
毎回アリーナの一列目を引き当てる友。なんて素晴らしいくじ運!(

今年の出演者はこちら
なんといってもカロちゃんが綺麗でした!!
滑りも、本人も。
あの衣装はカロちゃんにしか着れないね、と友と話しながら見てました。
スケーティングがすごく綺麗なんですよね~
もううっとり…
一列目だと、カロちゃんが前を滑っていく時に彼女のコロンが香るくらい近い。

あと、去年も見ておお、さすが王者と思ったのがパトリック。
彼のスケーティングもホント素晴らしい。
音もなく滑ってる。
「うまいね~~~」としか言いようがないのです。




d0165723_23554533.jpg




ソトニコワちゃんが元気に復帰して嬉しかった。
今年のお衣装は普通でした。ホッ。
しかも滑りも良くなってる気がしました。
なんというか、落ち着いた余裕のある滑りをするようになったなぁと。

小布団は今年のフリープログラムを滑ってくれました。
プログラムはコミカルだったけど、お衣装が王子!って感じ。
こんな衣装が似合うのは彼しかいないわ、うん。
まだまだ完成してない感じだったけど、シーズン開幕までには
仕上げてくれるでしょう。

一部の最後には、ロシェット、カロちゃん、真央ちゃんの三人で踊ったプログラム。
ローリー・二コルが平和を願って振り付けたというもので、
三人は真っ白な衣装でまるで三美神。
しっとりと心に残るプログラムでした。

我らが真央ちゃんは、最初に仮面舞踏会。
仮面舞踏会は音を聞くだけで切なくなっちゃうんですよねー。
あの頃の彼女の孤独な戦いを思い出すと、つい涙が…
まぁ、ラフマノフじゃなくてまだ良かったですが。

最後には踊るリッツの夜。
燕尾服とステッキでのコミカルなプログラム。
真央ちゃんらしい元気いっぱいのプログラムで、
彼女の今季がとても楽しみになりました。
真央ちゃんが楽しんで滑ってくれればなんでもいいわっ!





More
by ruki_fevrier | 2015-08-16 00:49 | | Trackback | Comments(0)
ロンドン旅行記:The National Gallery
d0165723_21573860.jpg



部屋で1時間ほど昼寝してからナショナル・ギャラリーへ。
大大大好きなナショナル・ギャラリー
前回も短い滞在中、2度行きました。
それなのに、全て見きれず。
今度こそ、隅から隅までじっくり見るのだー!と
気合を入れて行きました。

が、しかし。
オーディオガイドを借りると、「今日はこことここのエリアは見れないから
半額でいいわ」とのこと。
あ、そう。
どうせ、数時間で全部見れないからラッキー♪、とこの時は思いました。
美術館はタダですが、オーディオガイドは7£もする。
半額ならもう一度借りてもいいなぁと。



d0165723_21573845.jpg



幸いなことに、私の好きなセインズベリー・ウィングは見れました。
ボッティチェリの「神秘の降誕」。
「春」の次に好きな彼の作品。
晩年の作品にも関わらず、躍動感を感じる絵。



d0165723_21573861.jpg



天上では天使たちが輪になって踊っているし。




d0165723_21573837.jpg



地上でも天使と人間が抱擁しあってる。
てか、この抱擁、とっても怪しいと思ってしまうわたくしw

この晩年に描かれた作品には、サヴォナローラに心酔して以降の彼の作品には感じられない
希望のような明るいものを感じます。
キリストの誕生を祝い輪舞する天使たちが、精緻な描写で表現されていてうっとりしてしまいます。






More
by ruki_fevrier | 2015-08-10 23:43 | | Trackback | Comments(4)
ロンドン旅行記:Portobello Road Market
d0165723_22124708.jpg


2015.6.20.

ロンドンで最初の朝ごはん。
ハムエッグにパン、ヨーグルトとフルーツ、ジュース、ミルクティ。
場所は変わってもメニューは一緒。(爆)

ロンドンの苺、甘い!!
アメリカのはあんまり甘くなかったので感激です。
シードがいっぱい入ったパンは、お味は普通でした。うん、普通。
でもバターが美味しいから全然オッケー!!
バター美味しい。マジで持って帰りたいと思いつつ食す。



d0165723_22124778.jpg



トースターはポップアップ式なので、パンはこのようにフライパンで温めました。

コンロは電気で、使い方が分からず最初はちょっと戸惑いました。
なんで温かくならないのかしらーーーーって、コンロの前で数分悩む。
でも適当にいじってたら使えるようになりました。




d0165723_22124733.jpg



この日は土曜日だったので、憧れのポートベローのアンティークマーケットへ!
イギリス駐在経験のある友からは、
「10時までには買い物を終わらせること。10時からは死ぬほど混みます。」
と指示をもらっていたので、9時頃現地に着くようにホテルを出ました。

↑グロスターロード駅は、サークルラインとピカデリーラインの2線が乗り入れていて、
こちらはサークルラインのプラットホーム。
なかなか良い雰囲気。






More
by ruki_fevrier | 2015-08-02 23:47 | | Trackback | Comments(4)
ロンドン旅行記:V&Aで晩ごはん
d0165723_22575763.jpg



ホテルを出て、クロムウェル・ロードをてくてく歩いていると、左手に自然史博物館の素敵な建物が。
でも残念なことに、既に閉館。
半円アーチが連続するこの建築はロマネスク様式だそうです。
設計したのはリバプール出身の建築家ウォーターハウス。
本当は別の人がルネサンス様式で設計したいのだけど、亡くなってしまい、
彼が引き継ぎロマネスク様式で建てられたのだそう。



d0165723_22575720.jpg



画像では分かりませんが、装飾にはたくさんの動物や植物のモチーフが。
見てるだけでちょーーーー楽しい!!
夢中でカメラを構えていた怪しいアジア人です。



d0165723_22575713.jpg



そんな私を追い抜いて行った人たちが。
おお、さすがイギリス。パーティーにでも行くのか、ドレスアップしてる。
で、後姿をパチリ。
そしたらこの後、大型バスが彼らの横を通り過ぎ、停車。
すると彼らがバスに向かって手を振っているのです。

誰か知り合いでも乗ってるのかしら?
と思い見ていたら、そのバスから同じようにドレスアップした人たちが
わんさか降りてきたのです!
中にはイブニングドレスみたいなのを着ているマダムも。

そして、みなさん、閉館している自然史博物館の中へ。
もちろん、ほとんどがカップル。
男性が素敵に女性をエスコートしておりました。
さすが紳士淑女の国!!
何かパーティーでもあったんでしょうね~









More
by ruki_fevrier | 2015-07-21 00:20 | | Trackback | Comments(6)
ロンドン旅行記:13年ぶりのロンドンへ
d0165723_22085474.jpg


ちょっと早めの夏休み。
今年は、留学中の後輩Kaoちゃんに会いにロンドンへ!
13年ぶり、人生二度目のロンドンです。

今回、初めて羽田空港から飛び立ちました。
友から、羽田には何でもあるわよ~~~♪と聞いていたので、
江戸小路、すっごく楽しみにしていました。
でも、、、午前中のフライトなので朝5時起き。
前日は当然残業だったので超寝不足。
眠くてあれこれ見る元気もなく、軽く朝ごはんを食べたらすぐにチェックイン→出国。




d0165723_22085491.jpg



免税店で化粧品を少し買ってから、早々にラウンジへ。
そういえば、キールズがありました。
成田には無かったんですよね~

ラウンジではジュース飲みつつまったり。
結構混んでいたので賑やかでした。

出発前に小腹が空いたのでカレーを少し。
福神漬けが赤くなくて、私的にポイント高し!でした。







More
by ruki_fevrier | 2015-07-14 00:03 | | Trackback | Comments(10)
NY旅日記2014:Brooklyn Bridge
d0165723_22542983.jpg


NY最終日の朝。
前日とは打って変わっていい天気!



d0165723_22542912.jpg



朝、目覚めると見える眺め。
この部屋、レースのカーテンのみなので、夜が明けるとちょー明るい。
この窓の下にフラちゃんの寝床があります。
彼女、暑い暑いと窓を開けっ放しで寝てました。
さすがカリフォルニアガール!

向かいが倉庫で、明け方必ずすんごい音がするんですけど、
全然平気らしい。すごいw
私は初日びっくりしてから耳栓して寝てました。



d0165723_22542930.jpg


朝は一杯のオレンジジュースから。
すごくオシャレなキッチンでした。
次はここでお料理したいなぁと思ったり。







More
by ruki_fevrier | 2015-07-04 23:49 | | Trackback | Comments(0)
NY旅日記2014:食い倒れの旅 2日目
d0165723_14294695.jpg


6日目の朝。
NYに着いて初めてのどんよりしたお天気。



d0165723_14294536.jpg


雨なので、スタンスミスでお出かけ。
これ、日本では売り切れで、フラちゃんに頼んでアメリカのネット通販で買ってもらったもの。



d0165723_14294511.jpg


この日の朝ごはんは、Russ & Daughtersというベーグル屋さんで
食べようとマンハッタンまで出かけました。

が、しかし!
ユダヤ教の祝祭でお休み!!!orz
空腹を我慢して土砂降りの中行ったのに…(涙)

とりあえず、近くのダイナーでお茶をしながら寝坊したふうちゃんを待つ。





More
by ruki_fevrier | 2015-06-18 18:00 | | Trackback | Comments(2)
NY旅日記2014:食い倒れの旅 1日目
d0165723_10501898.jpg


5日目の朝。割と早起きw
部屋から見えるお庭が気持ちよさそう~~~!!
でも私たちの部屋からは降りれない…残念。




d0165723_10501821.jpg



朝ごはんは、前回も行ったBakeriへ。
でも今回はグリーンポイントに出来た二号店。
部屋から徒歩10分弱。
「えーー、歩けないーー」と言うカリフォルニアガールを宥めつつ歩く。

ここからフラちゃんがリストアップした行きたいレストラン・カフェ情報に
基づき、食い倒れツアー開始です!



d0165723_10501823.jpg


こちらがグリーンポイント店のエントランス。
ウィリアムスバーグの店に比べると大きくて立派な扉。


d0165723_10502798.jpg


でも中の雰囲気は変わらず、可愛らしい感じ。
この力の抜け具合がいいのよね~
甘すぎない可愛さ。



d0165723_10502788.jpg


散々迷って、ピーチレモンケーキに。
ここのフルーツケーキはホント美味しい!!






More
by ruki_fevrier | 2015-06-17 08:00 | | Trackback | Comments(2)
NY旅日記2014:Peter Luger Steakhouse
d0165723_10415035.jpg



ふうちゃんの家からグリーンポイントのアパートにタクシーで向かう。
途中見えたマンハッタンの眺め。



d0165723_10415040.jpg


ここが後半の宿の外玄関。
かなーり趣あります。
玄関を入るとすぐ階段があり、
上がった2階が私たちの部屋で、
3階に家主のパートナーが住んでいるらしい。
(気配は感じたけど、一度も顔を見なかったw)


d0165723_10415010.jpg


フラちゃんがものすごい熱意でもってAir BnBで探してくれたお部屋。
どーんと広い空間に、ベッド、ソファ、ダイニングテーブル、
キッチンがあるアパート。
トイレとシャワーはドアを出て隣に。



d0165723_10415080.jpg


広々して気持ちいい空間。
めちゃ快適でした!
賃貸なら1か月最低でも2300ドルくらいはするだろうとのこと。
ひええええ、住めない。

シャワールームにはタオルも石鹸もドライヤーもあり、ホテルと何も変わりません。
キッチンにはお茶やスパイス等があって、食材さえ買ってくればお料理も出来る!
やらなかったけど。(笑)

チェックインしてからしばらく部屋でのんびり~
さすがに疲れたので少し休憩。
夜ご飯への体力を温存しました。







More
by ruki_fevrier | 2015-06-16 08:00 | | Trackback | Comments(0)
NY旅日記2014:お買い物Day
d0165723_20473916.jpg



5日目の朝。
ふうちゃんの部屋で迎える最後の朝です。
午前3時まで喋っていたので、かなり寝坊しました。(笑)



d0165723_20473937.jpg



朝ごはんは、ユニオンスクエアのファーマーズマーケットで買った桃で桃モツァレラ!
アメリカの桃も平たいのね。
家族には不評だった桃モツァレラですが、ふうちゃんは気に入ってくれた。ホッ。



d0165723_20590658.jpg



この日はお買い物DAY。
午後からカリフォルニアの友がジョインします。
それまでにお買い物は全部済ませてしまおう、ということで、
歩きやすいTOMSで出陣。
NYに来る前にネットショップで注文し、ふうちゃんのアパートに送ってもらったTOMS。
安かったので、3足注文しました。
オール黒のこの靴が一番のお気に入りです。








More
by ruki_fevrier | 2015-06-15 09:00 | | Trackback | Comments(0)