カテゴリ:食( 173 )
念願のお茶会へ
d0165723_23443602.jpg



毎年夏に開催されているチャリティーお茶会。
いつもいいな~いいな~と指をくわえて眺めておりましたが、
今年、やっと参加することが出来ました!



d0165723_23443608.jpg



いつもレッスンをするアイランドの上にはたくさんのイギリス菓子が!
cake!cake!!cake!!!



d0165723_23443690.jpg



デコレーションもイギリスっぽい。
ケーキの上に女王もいますw





More
by ruki_fevrier | 2017-09-11 00:13 | | Trackback | Comments(0)
ルバーブ狂想曲
d0165723_23361544.jpg


初めてルバーブを知ってから○十年。
まさか自分で育てる日がくるとは…!

なかなか手に入らないルバーブ。
でもイギリス菓子ではよく使います。
なので、買えないなら自分で育てよう!と今年の春、ルバーブを庭に植えました。
時間が無くてネットで注文したルバーブ苗は、赤い種類ではなかったのですが、
なかなか立派に育ったので少し収穫。
1年目はあまり収穫しない方がいいらしいので、様子を見ながら少しずつ収穫しました。



d0165723_23361500.jpg



まずはやっぱりジャムに。
でも赤くないとかなりお地味な感じに(笑)
というかあまり美味しそうに見えない…
すごく美味しいのに。



d0165723_23361541.jpg



イギリス菓子の定番、ルバーブクランブルもかなり地味めな仕上がりにw
でも甘酸っぱいルバーブにサクサクのクランブルは絶品!!
来年もたくさん収穫して食べるぞー!!
と思っていたのですが、、、

なんと、庭木を手入れしに来た植木屋さんに雑草と間違われ、
根こそぎ抜かれてしまったのです!
あんなに立派に育ってるのを抜くってどういうことかな!?(怒)





More
by ruki_fevrier | 2017-09-05 23:52 | | Trackback | Comments(2)
梅仕事 2017
d0165723_19575051.jpg



去年は書けなかった梅備忘録。
(確か去年は梅ジャムを青梅と黄梅で二度作りました)

今年は生協の梅でジャムを、ナチュラルハウスの梅でシロップを作りました。
プレーンと、シナモン、アニス、シナモン&アニスの4種類!




d0165723_19575075.jpg



もちろん出来上がったら飲み比べ。
んー、どれも美味しい。
プレーンが当然ですが一番さっぱりと癖のない味。
でもスパイスが効いているのも美味しい。
来年、どうしようかな…w







More
by ruki_fevrier | 2017-09-03 20:11 | | Trackback | Comments(2)
あてなるもの
d0165723_23011321.jpg



1000年も昔、清少納言が「あてなるもの(高貴なもの)」と書き記したかき氷。
当時は金属の器に盛った削ったにシロップをかけたものでしたが、
今や、、、こんなパフェのようなかき氷が!!

先週土曜日、2時間に1000発もの雷が落ちる中、親友とその娘りんと原宿におりました。
りんの希望で行ったソルビン原宿店
店の中は見事に10代~20代前半の女子ばかり(たまにカップル)。


d0165723_23011374.jpg



リアルJKりんはチョコレートソルビン、私は抹茶ソルビンを、
親友は「私は二人からもらう~」と温かい紅茶をオーダー。

てんこ盛りのかき氷にてんこ盛りのアイス。
んーーー、抹茶アイス、二つもいらないんだけど…w
でもチョコレートは激甘だったので、抹茶にして良かった。



d0165723_23011212.jpg



このかき氷、スキー場のパウダースノウという感じ!
どうやったらこんな風に削れるのかしら?
こんなかき氷、食べたことないわ。
これ、韓国スタンダードなのかな???

人気ナンバーワンメニューのきな粉餅ソルビンが美味しそうだったけど、
まぁ、もう二度と行かないだろうなぁ(笑)
客層、あまりにも若すぎるwww






More
by ruki_fevrier | 2017-08-22 23:30 | | Trackback | Comments(2)
人形町デート♪
d0165723_23530502.jpg



梅雨はとっくに開けているんじゃないかと思う日々です。
↑は先週金曜日に表参道交差点から見上げた空。

待ちに待った三連休。
初日は後輩Yちゃんと人形町でデートしました。



d0165723_23530484.jpg


親子丼がとっても好き、というYちゃん。
それなら、と一度行ってみたかった玉ひででランチ。
外に5人ほど、中に10人くらい並んでいたので、
20分ほどで席に着くことが出来ました。



d0165723_23530418.jpg



ふわふわとろとろ~な親子丼♪
こんな大きな丼、食べきれない!と思ったのに気づけば完食。
これ、親子丼というより、でっかい卵ごはん鶏肉入りという感じです。
するする~っと入ってしまう。
噂に違わず美味しかったです。






More
by ruki_fevrier | 2017-07-18 23:52 | | Trackback | Comments(0)
ウエールズのお菓子
d0165723_00302632.jpg



先月のとある日、ウエールズのお菓子を習ってきました。

イギリスがイングランド、スコットランド、ウエールズ、北アイルランドの連合王国だと分かっていても、
漠然と今は同じ国だからちょっとした「地方」くらいの差でしかないだろうとしか思っておらず。
ましてやウエールズって正直イメージが無くて、カーディフという街とアーサー王の物語
くらいしか知らなかったのですが。
ウエールズ語というのが存在し、しかも英語と全然違うというのをまりこ先生に教えていただき、
本当に国が違ったのね、と実感しました。
しかもウエールズ語、文字を見てもどう発音するのか想像も出来ないwww
子音ばっかり並んでいるんですもん!

今回習ったのは3種類。
パウンドケーキのようなバラブリス、
クッキーのようなスコーンのようなウエルッシュケーキ、
チーズにビールが入るというびっくりのウエルッシュレアビット。



d0165723_00302592.jpg



まず、バラブリスから。
「斑点のパン」を意味するバラブリス、斑点=ドライフルーツを一晩紅茶に漬けて、
卵と粉類とまぜるだけ。以上!という簡単さ。
卵は泡立てないし、バターなどの油脂も入れない。
これで本当にケーキになるの???という感じなのですが、、、


d0165723_00304113.jpg



このようにちゃんと焼きあがります~♪
↑これは焼き立ての画像。



d0165723_00304856.jpg



これを一晩おくとあら不思議。
ツヤツヤになるのです。
なんでこうなるのか、謎。
クリスマス・プディングの時にも思ったけど、「熟成」ってこういうことなのね。
日本は高温多湿なので常温だと「発酵」しちゃうけど、低湿なかの地では「熟成」という技が
生きるのね~
以前、ベニシアさんがクリスマス用のパウンドケーキを缶に入れて保存するのを見て
「えー!腐らないの!?」とびっくりしたけど、今では理解できる。
時が生み出すお菓子、すごいなぁ。

因みに、バラブリスにはイーストで作る方法とBPで作るのと2種類あり、
今回は後者を習いました。
前者は北部、後者は南部で作られているらしい。
なので、まさに「斑点のパン」であるバラブリスも存在するんですね~
それも一度食べてみたいな。






More
by ruki_fevrier | 2017-06-11 12:32 | | Trackback | Comments(0)
ホットクロスバンズ
d0165723_00245598.jpg



イースターが近づくとよく目にするようになるホットクロスバンズ。
先日、表参道のパン屋さんの店先に焼き立てがちょうど並ぶのを見て、
「ああ、もうそんな季節なんだなぁ」と思ったのでした。

いつもならそのまま店に入って買うのですが、今年の私は違いました。(笑)
店に入ろうとして、「あ、でも自分で作ってみようかな」と思いとどまったのです。

で、先週土曜日、焼いてみました。人生初自家製ホットクロスバンズ!
基本はこちらのレシピを参考に、少し自分でアレンジしました。
スパイスは自分でブレンドしたもの。
ドライフルーツは、サルタナとクランベリー、自家製レモンピールをミックス。
また、レシピはアイシングでクロスを仕上げますが、私は水と小麦粉を練ったものを
絞り出して模様を付けました。



d0165723_00245542.jpg



ふんわり軽い食感のパンが出来上がりました~♪
安田先生のコラム通り、半分に切ってトーストし、バターをたっぷり塗っていただきました!
うまーい!!
硬いパンが苦手な両親も大喜び。
これ、また作ろう。







More
by ruki_fevrier | 2017-04-03 23:25 | | Trackback | Comments(2)
今年のキルフェボン
d0165723_23112508.jpg



今年のホワイトデーももちろんキルフェボン!
今回はこちら。
季節のフルーツタルト。
緑色のものは桃、なんですって!
確かに食べたら桃の味がしました。
へえええ。



d0165723_23112415.jpg



今年は25センチホールを7等分。
かなり大きい。
でも、ぜーんぜんいけちゃう。
タルト食べているというよりフルーツを食べているという感じなので、
ペロっといけちゃうのです。
ホント、不思議~

今年も美味しくいただきました!


「毎年同じじゃ芸がないでしょ」と言われたけど、
「こちらも毎年トップスなので、お気遣いなく」と返しておきましたw

なので来年もキルフェボンでよろしく!





by ruki_fevrier | 2017-03-14 23:11 | | Trackback | Comments(0)
冬の遠足♪
d0165723_21453601.jpg



Galettes and Biscuits主催のスペシャルクリームティーレッスン@中沢フーズに参加してきました♪
場所は藤沢にある湘南工場。

中沢フーズの初代は明治時代に新橋で牧場を経営していたらしい。
あの辺に牧場があったなんてちょっと想像つかない。
でも、以前ピエール・ロティが明治時代に書いたエッセイを読んで、
増上寺界隈の情景が今と全然違って驚いたことを思い出し、
新橋あたりも相当のどかだったんだろうなぁと納得しました。



d0165723_21453689.jpg



中沢フーズと言えば生クリーム、クロテッドクリーム、サワークリームが思い浮かぶ。
でも正直、それ以外は全く見たことが無い。

実はこんなにたくさんの製品を作っていたんですね。びっくり。



d0165723_21453611.jpg



牛乳はもちろん、ヨーグルトもバターも作っている。
バター、使ってみたいなぁ。どんな味だろう。
ただ、ほとんどが業務用で市販されていない。

なんとバターミルクもあるのですって。
日本じゃ手に入らないと思っていたら、実はあったとは。
しかも青山の紀ノ国屋で手に入るらしい。会社帰りに買いに行こう~!

追記:2/7 早速紀ノ国屋に行ってみましたが、現在は取り扱っていないとのこと。
残念!!







More
by ruki_fevrier | 2017-02-05 23:44 | | Trackback | Comments(0)
鏡開きと忘れていた鍋
d0165723_00515844.jpg



関東の鏡開きは1/11だそうですが、我が家は今日行いました。
父の大腸検査が重なって、1/11におぜんざいが食べられなかったというのが理由ですが(笑)

今年は私が小豆を炊きました。
普通の鍋で炊こうとレシピを探していましたが、そういえば昔シャトルシェフを買ったな、
と思い出し、倉庫部屋からひっぱり出してきました。
ちょっと煮たら保温器に入れて放っておけるので楽ちん!
意外なほど簡単に美味しいおぜんざいが出来ました♪
やるじゃん、シャトルシェフ!






More
by ruki_fevrier | 2017-01-15 23:51 | | Trackback | Comments(0)