<   2011年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧
the last day
d0165723_23442019.jpg


今日で3月も終わり。
色々ありすぎて、頭がぐっちゃぐちゃのまま4月を迎えます。
あの日以来、つらつらと思う事はあれど、全然整理がつけられません。
書き残しておきたいことが色々あるのだけど、うまく言葉が紡げないんです。
どうでもいいことはいくらでも呟けるんですけどね・・・

さあ、明日から新年度。
気合い入れて明日を迎えよう。
そのためにはしっかり睡眠とらないとね。おやすみなさい。
by ruki_fevrier | 2011-03-31 23:55 | 日々 | Trackback | Comments(2)
乙女椿
d0165723_19164659.jpg


まだ2週間でもあり、もう2週間でもある。
ここしばらくは、いつもと時間の経ち方が違うように感じてしまう。
なんというか・・・全てが停滞している感じ。

でも、庭に出れば確実に時が過ぎているのを感じる。
気付けば、裏庭の椿は満開に。

うちの椿は乙女椿と藪椿。
淡いピンクの乙女椿が好き。
熟女のような花が多い椿の中で、これは可憐な少女のような花。
乙女椿、とはよく名付けたと思う。

椿の相方は・・・
by ruki_fevrier | 2011-03-27 19:32 | | Trackback | Comments(10)
ブーケトス
d0165723_17455559.jpg昨日の3月26日、本当は同級生ゆうの結婚披露宴に行くはずでした。
でも、地震で身内だけのお式に。
そこで、仲良し4人で当日お花を贈ることにしました。
しかも前日になって、式場に直接持っていくことに。
どうしても彼女の花嫁姿見たい、直接お祝いしたい、と。
私はすでに別の予定を入れてしまったので、ゆうへのメッセージをみんなに託しました。

3人が式場に着いた時、ちょうど会食が終わってロビーで写真を撮っていたところだったそうです。
ゆう、突然現れた3人にものすごく驚いたらしい。(当り前か)
今朝、彼女からお礼のメールが来ました。
「みんなに見てもらうのを諦めていたからすごく嬉しかった。ブーケトスを叶えてくれてありがとう」と。
昨夜は嬉しくてホテルで泣いてしまったそうです。
私も、お花を持っていった3人の友情に思わずもらい泣きしてしまった・・・
ホント、なんていい子たちなんだろう、とウルウル。(同級生と言っても彼女たちは一回り年下です)
ブーケトス、ゆうにとって一番の結婚祝いになっただろうな。

ちなみに、用事を終えた後に寄ったスパイラル・マーケットで、ゆうのお祝い帰りの3人とばったり!
ものすごい偶然です。すぐに近くのカフェに行き、ゆうの花嫁姿の写真を見せてもらいました。
私たちってすごい絆で結ばれてる!?(笑)


←4人で贈ったフラワー・ボックス。
by ruki_fevrier | 2011-03-27 19:05 | 日々 | Trackback | Comments(0)
こんな時だから、こそ。
d0165723_050370.jpg一昨日の朝、表参道駅からオフィスへいつもの道を歩いていたら、たまにジュースを買う自動販売機の横に沢山のガーベラがあった。
「こんなときこそ 一輪でも 花を飾ってくださいな。」と書かれていた。
さすが青山、粋なことをする人がいる、と思った。

今朝、ヨックモック前でガーベラを一輪持った女の子とすれ違った。
すぐにあの花を貰ったんだ、と思った。
うまく言えないけれど、花を一輪持っているだけで、とても和む姿だった。
花を持っていなかったら、多分彼女に目を向けることなくすれ違っていたと思う。
花の力はすごいなぁ。
昨日は真っ白だった「こんなときこそ・・・」と書かれた看板は、今朝は花を受け取った人からの沢山のメッセージで埋まっていた。

私も一輪いただいて、オフィスの玄関に飾った。
うちのスタッフだけでなく、いらっしゃる方にも見て和んで欲しいなぁと思って。

このお花には「花のちからで被災地を支援しよう」と書かれた紙が付いていて、そのアドレスを検索すると・・・
お花屋さんが行っている募金のページに飛ぶのでした。
すごい。こういう事を考えるとは・・・
みんなそれぞれの立場で出来ることを考えて行動してる。
私も頑張ろう。


お花の募金ページはこちら
by ruki_fevrier | 2011-03-26 01:13 | 日々 | Trackback | Comments(4)
庭にて
d0165723_1813559.jpg


久しぶりに庭に出た。
夢中で土をいじって、気付いたら3時間・・・!
緊急地震速報にも気付かず。

2週間前にはフライングした1輪だけが咲いていたクロッカス。
今日はみんなで日向ぼっこして気持ちよさそう。
トロワラスとエトワール・ローズを植え替え、アジサイ等の花木の枯れ枝を掃い、後は黙々と雑草取り。
四つん這いになって草を取る。
蝉の抜け殻を10個以上見つけた。この小さな庭でたくさんの蝉が生まれていたことに感動。
今年の冬は寒かったから越冬は無理だと思っていたセージの芽を見つけて、思わず顔が綻ぶ。
新芽のためにばっさりと剪定したハーブの香りを思い切り嗅ぐ。その爽やかな香りに体が緩む。

あの日から、常にどこかしら緊張していた身体が、ゆっくりと開放されていくのを感じた数時間。
庭の草木に癒された。

More
by ruki_fevrier | 2011-03-20 20:02 | | Trackback | Comments(10)
自分が出来ることを頑張る
昨晩も余震が続き、不安な一晩でした。
玄関にスニーカーを用意し、枕元には懐中電灯を置いて眠りました。
余震で何度も目が覚めましたが、それでも平穏な朝を迎えることが出来て、なんて幸せなんだろうと思いました。
同時に仙台のスタッフはどんな朝を迎えたのだろうかと思い、彼らが心配でなりません。

テレビで流れ続ける被災地の映像を見るたびに、うちのスタッフを始め、被災地の方たちに何も出来ないという無力感に苛まれましたが、Kさんの「自分が出来ることを頑張る」という言葉に励まされました。
被災地から遠いところにいる私には、それしかないのだ。

で、今思いつくこと。

・節電する。不要な電気製品のコンセントは抜く。
 ご存知の方も多いと思いますが、今回の地震で電力不足が予想されます。
 
 【東京電力HP】 
 少しでも必要なところへ電気が届きますように。

・募金する。
 被災地へ出来ること、で色々と考えましたが、やはりお金が一番なのではないかと。
 お金があれば必要な物が買えます。物よりもお金。個別で物を送った場合の受け入れ側の負担は容易に想像できます。信頼出来るところに募金する。

 【日本赤十字社HP】 

・献血する。
 ものすごい負傷者数です。血液が不足することは間違いないと思います。
 ただ、長期保存が出来ないようですので、情報を見て足りない時に馳せ参じる、というのがいいようです。

 【日赤の血液型天気予報】  

・偽の情報に惑わされない。
 有害物質の雨が降るとか各県庁が支援物資を受け付けている、等の情報が飛びまわっています。
 なぜこんな時に、こんな悪戯をするのか理解に苦しみますが、とにかくそういう情報を見極め、踊らされないようにする。


後は「自分が出来ることを頑張る」だけ。
明日からまた会社です。東北のスタッフのことをケアすることはもちろんですが、それ以外の全国のスタッフの業務が通常通り滞りなく行われるよう、一生懸命サポートするのみです。
自分が出来ること、頑張りましょう。


追記:

大事なことを書き忘れました。
もうひとつ、自分に出来ること。

・祈ること。
 一人でも多くの命が助かりますように。一日でも早く被災された方が穏やかな生活に戻れますように。
 ひたすら祈るのみです。




 
by ruki_fevrier | 2011-03-13 13:55 | 日々 | Trackback | Comments(20)
無事、帰宅しました
d0165723_14512681.jpgJR再開の目処が全く立たなかったので、副都心線→東武東上線→父のお迎え、でなんとか自宅に戻ってこれました。
ご心配くださった皆様、本当にありがとうございます。

我が家は驚くほど被害が無く、心配していた食器もほぼ無傷でした。
母がメールしてきた「PC周りのが大変」は、←のことで、アクセサリーボックスの全壊と薔薇の花弁を入れたグラスが割れただけで済みました。
家族も全員無事で、一番心配だった妊婦の義妹も、今朝無事に家に着いたと弟から電話がありました。本当に良かった。

昨晩はオフィスの床にひざかけを敷いて寝ましたが、余震がおこる度に目が覚め、全然寝た気がしません。
まだ揺れているような感覚が残っています。
それでも、暖房が効いた部屋で横になれて幸せだったと思います。
会議室で見たニュースの映像があまりにショックで、皆、ただただ茫然とテレビを眺めている状態でした。
現実なのに、そうと受け止めきれない感覚です。

明け方、仙台のスタッフから電話がかかってきて、全員無事で車の中で一晩を越したとのことでした。
避難所はいっぱいで入れなかったそうです。
そして、もうすぐ携帯の電源が切れるので連絡がつかなくなる、と。
「無事でよかった。とにかく気をつけてね」と言うことしか出来ない自分がとても悲しかったです。

彼らは水や食料を確保出来ているのだろうか?
自宅は無事なのだろうか?
いつになったら連絡が取れるようになるのだろうか?
ニュースで現地の情報が伝えられるたびに、不安ばかりが増していきます。
心配するだけで、彼らに何もしてあげられない自分が本当にもどかしい。
きっと親族がいらっしゃる方はもっともっと心配されていることと思います。

これ以上被害が広がらないことをただただ祈るばかりです。

これから少し横になります。
↓起きてから、お返事させていただきますね。
コメント、本当にありがとうございました。とても励まされました。
by ruki_fevrier | 2011-03-12 15:14 | 日々 | Trackback | Comments(6)
今から帰ります
d0165723_9353751.jpg

無事に着きますように…
by ruki_fevrier | 2011-03-12 09:35 | 日々 | Trackback | Comments(4)
開き直って宴会だ
d0165723_19301460.jpg

JRが動かないので、今夜はオフィス泊決定。
開き直って女子は会議室で宴会です。

男性陣は中西に飲みに行きました。すごいわ。
by ruki_fevrier | 2011-03-11 19:30 | 日々 | Trackback | Comments(14)
開き直ってプリンパフェ
d0165723_1795176.jpg

皆さま、ご無事でしょうか?
うちの両親は問題ないようです。
私のパソコンが大変なことになっている、というメールが母から来ましたが、どう大変なのか一切不明。
食器棚はロックがかかるからいいけど、中身が…

イロイロ心配ですが、電車が動いてないので帰れず。開き直ってプリンパフェ食べてます。
コンビニ、水が売れてました〜

皆さま、どうぞご無事で。
by ruki_fevrier | 2011-03-11 17:09 | 日々 | Trackback | Comments(3)