<   2011年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧
礒江毅=グスタボ・イソエ展@練馬区立美術館
d0165723_20511978.jpg


土曜日、同窓会の前に練馬区立美術館で開催の「礒江毅=グスタボ・イソエ」展へ。
この画家のことは全く知らなくて、つい最近、テレビで(多分NHKのアートシーン)で知ったばかり。

まるで写真のようだけど、間違いなく描かれたもの。
これは絶対に実物を見なければ!と思い、行ってきました。


d0165723_20571034.jpg


礒江毅はスペインで活躍したリアリズムの画家で、2007年に急逝。
死後、初めての回顧展だそうで、彼の代表作約80点が集められていました。

最初、1階の展示室を巡っている時は、カラーよりもモノトーンの絵に惹かれました。
絵の前に立つと、なぜか自分とその絵の空間が繋がっているように感じ、その場に立っているような感覚を覚えます。

新聞紙にくるまれた野菜の連作や、棚の上の杯や果物を描いた静物画にも魅了されました。

More
by ruki_fevrier | 2011-07-31 21:37 | | Trackback | Comments(8)
甘納豆かわむら
d0165723_20273844.jpg


昨日、出かけ際に母から「荷物届いているわよ」と。

 ん?最近、ネットショップでは買い物してないけど・・・

と思いつつ見たら、金沢を旅してるこの方からでした!

金沢の「甘納豆かわむら」の甘納豆とゼリーの詰め合わせ!!
甘納豆、大好きー!!うぅ、すぐ食べたい、という気持ちを押さえて外出。
早く帰ったら、ウィスキーと一緒に食べようと思っていましたが、昨晩も午前様でしたので断念。


d0165723_20321380.jpg


今日、ランチ後に麦茶とともに頂きました。

 美味しい~~~!!!!!

すっごく優しい甘さの甘納豆。完全無着色、無香料、保存料なしで素材にこだわって作っているそうです。
今まで金沢のお土産と言えば、金つばかカステラと思っていたけど、甘納豆も美味しいのね~。
また食べたくなったら、K野に買いに行かせよう。(笑)

azurnoteさん、ありがとうございます!!
今週は、この甘納豆を心の支えに乗り切ります~!!
by ruki_fevrier | 2011-07-31 20:38 | | Trackback | Comments(6)
スペインバルの夜と同窓会
d0165723_19454242.jpg


今日は7月とは思えない涼しさ・・・
しかし私は金・土の遊びの疲れが出て、ほとんど何もせず、ボーっと過ごしました。あぁ、相変わらずのダメ人間。

金曜の夜は、この方とさとちゃんと3人で銀座で宴@スペインバル「Vinuls」。
私が予約したんですけど、体調イマイチなのになんでワインしか選択肢の無い店にしちゃったんだろーと後悔。(笑)
私、ワインにすごく弱いんですよね~。
しかも酒豪のお二人。ボトル2本は軽く空けるだろう思っていたら、案の定・・・しかもそれじゃ足りなくて、二人はグラスで追加してたし。

3人で飲むのはホントに久しぶり。多分、数年前の小布施旅行以来じゃないでしょうか?
Asapi先生とさとちゃんのマシンガントークに圧倒されましたわ。しかもコーヒー農園経営とか、訳わかんないし!!
大学裏事情なんて話でも盛り上がり、次は京都で!という話でお開きになりました。
えーっと、10月ですよね?先生お勧めのお懐石代2万円、しっかり貯めておきますわ!

翌日は同窓会
by ruki_fevrier | 2011-07-31 20:19 | | Trackback | Comments(4)
赤い誘惑
d0165723_21215673.jpg


毎朝立ち寄る表参道交差点のスーパーAZUMA。
ここに赤いプラムが並ぶようになると、「買わなくちゃ!ジャムを作らなくちゃ!」とそわそわします。
でも休みじゃないと作れないので、買うのは木曜か金曜。
売り切れたらどうしよう・・・とやきもきしながら木曜日を待つんです。(笑)
今年はナチュラルハウスで1パック、AZUMAで2パック購入。


d0165723_2127495.jpg


最初の2パックはジャムに。
去年は真っ赤に出来上がりましたが、今年は少し朱赤です。
色は違えど美味しさは同じ。甘酸っぱくて香りがいいジャムが出来ました~♪

初挑戦!
by ruki_fevrier | 2011-07-24 21:37 | | Trackback | Comments(8)
魅惑のTurkish
d0165723_11304758.jpg


脱皿、とか言っておきながら、地味に増えている器です・・・オホホ。

先日、渋谷で買った鈴木麻起子さんの新作はこちらです。
Turkishのクリーマー♪
このサイズ、お初なんです。「今日は買わない」って決めてたのに、見た瞬間に決意はすっ飛びました。
もー、makiちゃんにやられたわ!(笑)

形も色々あって迷ったけれど、休日はたっぷり3杯は紅茶を飲むので、少し大ぶりサイズのこちらにしました。
えっ、単品じゃどんなサイズか分からない?ですよね、ですよね。


d0165723_11335715.jpg


大・中・小、と並べるとこんな感じ~。
取っ手が1つ1つ違うんですよね。
こんなところもmakiちゃんの器を選ぶときの楽しみのひとつ。


d0165723_11374746.jpg


たとえば、真ん中のピッチャーの取っ手は、表は山形になっていて、裏は平らなのです。
すごく持ちやすい。手にしっくりとなじみます。
色、形ももちろん大事だとけど、手で触った感じも選ぶ時の重要事項。

More
by ruki_fevrier | 2011-07-24 12:03 | | Trackback | Comments(6)
咳止めシロップ
d0165723_2320787.jpg


今日は一日エアコンいらずの過ごしやすい気候。快適~。
今年は、いっそのこと、このまま秋になってしまえばいいのに、なんて思う私。

こーんなお出かけに絶好な気候ですが、私はおとなしく家でちんまり過ごしました。
はい、また風邪ひいちゃったんです。
最近、月1で風邪ひいているなぁ。情けない・・・

お陰で、今週は月曜が休みだったと言うのに、たった4日の出勤がえらく長く感じました・・・
今回も喉にきました。
火曜日の夜に喉が痛くなり、声が出なくなり・・・
でも仕事のスケジュールがぎっしりだったので、病院にも行かず、市販の薬でしのいでいました。
そしたら、木曜の夜から咳が出はじめ、全然寝れず。
しかも「もしや、肺の病気!?」と思うくらいゲホゲホゼイゼイ。
私、絶対に肺の病気では死にたくないと思いました。苦しすぎる!!

で、金曜に必死で仕事を片づけ、早退して病院へ行きました。
そしたら処方された咳止めシロップ。懐かしい~~~♪容器、かわいい~~~♪♪
甘いシロップ。子供のころ、よく飲みました。

が、しかし、この薬、すごーく効くけど、すごーく眠くなるんです。
昨日なんて、もともと寝不足+咳で体力を消耗してたので、22時半には気を失うように寝てました。
薬の説明書を見たら、「眠気、めまいが起きることがあります」と書いてある。

めまい!?あーでも分かる。これ飲んで車を運転したら、絶対に事故るなって思うくらいの眠気ですもん。
可愛い顔して危険なやつでした、この咳止めシロップ。
というわけで、もう寝ます。
明日も私は寝休日。
皆さまはどうぞ楽しい休日を!!
by ruki_fevrier | 2011-07-23 23:40 | 日々 | Trackback | Comments(6)
なでしこ、優勝~!
d0165723_14404162.jpg


今朝はうっかり寝過ごし、起きたのは5時・・・
既に後半が始まっていましたが、スコアは0-0。
おぉ、踏みとどまってるー、と思いボーっと寝ぼけた頭で見ていたら、見始めて10分くらいでモーガンの先制ゴール!
うわーっ、やられた、と一気に眼が覚めました。

ひとりごと
by ruki_fevrier | 2011-07-18 15:01 | 日々 | Trackback | Comments(6)
夏野菜でランチ
d0165723_13584954.jpg


連休2日目。久しぶりに友達アユが遊びに来たので頑張ってお料理~。
といっても暑いのでお肉とかあまり食べる気にならず・・・
パスタとサラダ、スープの簡単メニュー♪

器は黒のTeemaにブラパラ、カステヘルミのイッタラ・アラビアトリオ。
サラダの大皿と花を生けたピッチャーはmakiちゃんのターキッシュです。

More
by ruki_fevrier | 2011-07-18 14:30 | | Trackback | Comments(8)
プラムで Tea For Two♪
d0165723_13344470.jpg


この時に、後はC&Sだけだわと呟いて2ヶ月。
揃いました~~~♪クイストゴーのプラムでお茶セット♪
もちろん今回もFukuyaさんて購入。最近、新着商品のチェックをし忘れることが多く、今回もうっかり買い逃すところでした・・・あぁ、危ない危ない。


といわけで、プラムで朝ごはん!


d0165723_13373534.jpg


全てプラムの器で朝ごはん。
同じシリーズで全部そろえるって滅多にやらないのですが、C&S購入記念です!

しかしひとりご飯の時にこのポットは大きすぎるわ・・・
このシリーズ、5セットは揃えたい。


d0165723_13404040.jpg


パンもデンマーク。
アンデルセンのデンマークシリアルブレッド。
表面にまぶしてあるオートミールがサックサクで美味しい。
↑この日はハムときゅうりのサンドで。

More
by ruki_fevrier | 2011-07-18 13:49 | | Trackback | Comments(4)
ラファエル前派からウィリアム・モリスへ@目黒区美術館
d0165723_23154973.jpg


今週月曜日、五十嵐太郎さんのツイートで知った「ラファエル前派からウィリアム・モリスへ」展。
調べたら木曜まで!ひーっ、行けない!!
と嘆いていたら、隣でアシスタントが囁く。

「どうせ水曜日歯医者で早退するんですから、ついでに行っちゃえばいいんじゃないですか?」

そーね、そーね!
いつも「お先に・・・オホホホ」と笑ってごまかしつつ歯医者に向かっているのだけど、堂々と半休取ればいいんじゃん!

というわけで、半休取って行ってきました。懐かしの目黒。
高校生時代、週1回、目黒のヤマハまでエレクトーンのお稽古に通ってました。
部活終わってそのまま電車に乗り、2時間かけて。
時には竹刀担いで行ってましたねー。
おぉ、権之助坂商店街に大鳥前商店街・・・懐かし~、と呟きつつ向かいました。

14~15世紀の絵画しか興味が無いので、あまりよく知らないラファエル前派。
2008年のミレイ展に行った時も、ラファエル前派の画家としてのミレイより、「オフィーリア」の作者としてのミレイを見に行ったくらい。
ラファエル前派の画家としては全然意識していませんでした。

ミレイ、ラスキン、ハント、ロセッティ・・・個別ではなく、このように全体を俯瞰するような展覧会は珍しいのだとか。
芸術家と職人が分離していない「中世」を理想に掲げたラファエル前派と、美術と工芸の融合を目指したモリスのアーツ・アンド・クラフトまでの流れを展観する展覧会。
すごーく面白かったです。知識が欠落しているところをが埋まっていく感じ。

備忘録
by ruki_fevrier | 2011-07-13 23:59 | | Trackback | Comments(4)