<   2013年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧
河上智美さんのガラス
d0165723_15581315.jpg



夏だから当然ですが、


暑い。




フォントサイズ指定をタグ打ちしてでも強調したいくらい、暑いです。

そんな暑さの中なので、庭では花はほとんど咲いていない~
頑張っているのはこのロウグチと。


d0165723_1615480.jpg



春には全く咲かなかったのに、突然今頃咲いた(しかも一輪だけ)ダッチェス・オブ・エジンバラ。

先週、おニューの一輪挿しを手に入れたので、早速生けてみました。
両方とも河上智美さんの一輪挿しです。

ずいぶん前から気になっていた作家さんですが、「もうガラスはいっぱいあるし・・・」と我慢し、
もっぱら友達にプレゼントするために買っていました。

が、しかし、一輪挿しなら、ね。
しかもとっても素敵だし!!
スパイラルでの個展では、ご本人ともお会いできて嬉しかったし!!!

More
by ruki_fevrier | 2013-07-28 16:24 | | Trackback | Comments(2)
辻和美さんの「花」
d0165723_1584571.jpg



夏になると俄然ガラスの出番が多くなります。
食べるものが変わらなくても、見た目が違えば気分は変わる。

で、アップしそびれていた、辻和美さんの「花」。
しかもグレー!!
今年の菜の花暮らしの道具店@伊勢丹でのお買い物です。
はい、今年も「一年に一度ですから!」という言葉にやられました。(爆)

辻さんの作品の中でも花が一番好きで、とび菊以外はすべて花。
いずれはボウルも、と思っていたので、売っているのを見てすごく嬉しかった。
でも、クリアにするか、グレーにするか、売り場でめちゃくちゃ迷い、結局お店の方のアドバイスでグレーに。
ついでに「えいっ!」とタンブラーも購入。


More
by ruki_fevrier | 2013-07-28 16:23 | | Trackback | Comments(2)
NY旅日記:The Cloisters その2
d0165723_23433244.jpg



ランゴンの礼拝堂を出て、ロマネスク様式のホールを左に入ると、「サン・ギエム・ル・デゼールの回廊」。
この回廊は、フランスのサン・ギエム・ル・デゼールの修道院に由来する柱を用いて構成されています。
美しい柱頭彫刻を引き立てるように全体がシンプルに形作られていて、天窓から入る光が白い石に反射してとても明るい。
人がいないと、光に満ちた回廊がとても荘厳な雰囲気になります。
クロイスターズの中で一番好きな場所。


d0165723_001236.jpg



柱頭のモチーフはアカンサスやヤシ等の古典的なモチーフが使われていて、まるでギリシャやローマの柱頭を見ているよう。
植物がモチーフだと無条件に惹かれてしまうわー。

d0165723_05163.jpg



回廊の周囲には、ヨーロッパ各地から集められた柱頭彫刻が展示されています。
これは12世紀のアキテーヌのもの。
上二人の髪の毛を引っ張っているおじさん・・・
そしておじさんの髪もお髭も上下の二人に引っ張られているという引っ張り合いっこの像。



d0165723_091123.jpg



これは、、、怪獣?
牙をむいているけど、たれ目だから怖くない。なんともユーモラスな顔。


d0165723_2351243.jpg



こんな可愛い装飾がたくさんあるので、見ててほんとに楽しい。
左は顔を引っ張りっこ。右はまるで女性のお化けみたい~でもきっと違うと思うけど。
真ん中はまるで雑技団みたいな感じ。
真ん中のものだけ、フランスのサヴィニーという村のベネディクト会修道院から移されたものだそうです。

More
by ruki_fevrier | 2013-07-28 01:01 | | Trackback | Comments(0)
NY旅日記:The Cloisters その1
d0165723_23432286.jpg



SOHOで買った荷物をかかえてメトロポリタン美術館別館のThe Cloisters(クロイスターズ)へ。
Prince St.から地下鉄に乗り、途中でA Lineに乗り換え、190 St.で降りて歩いて10分ほどで到着。
クロイスターズまではハドソン川を左手に眺めながらフォート・トライオン・パークをてくてく。

たくさんの花が咲いていて、つい写真を撮るために立ち止ってしまう私。
最後はとうとう「時間なくなるから、写真は後で!早く!」とふうちゃんに促される。しょぼーん。


d0165723_2141625.jpg



途中で見えた、ハドソン川にかかるジョージ・ワシントン・ブリッジ。コルビジェが世界一と言った美しい橋。


d0165723_23445732.jpg



クロイスターズは、ピレネー山脈のサン・ミシェル・ド・クサのベネディクト派修道院から移築された回廊を中心に、ゴシック、ロマネスク等中世の建築物で再構築した美術館。
展示されている美術品だけでなく、建築物そのものや装飾など、建物丸ごと中世の美術館というもの。
日本語のオーディオガイド(前回来た時は無かったので感激)を借りて、いざマンハッタンの中の中世へ。

More
by ruki_fevrier | 2013-07-21 23:29 | | Trackback | Comments(0)
大石プラムのジャム
d0165723_13221028.jpg



今年もこの赤に誘惑される季節がやってきました!
大石プラム~

この赤い色がスーパーに並び始めると、ジャムを作らなくちゃ、とソワソワ。
とりあえず、小ぶりのパックを1つ買い、ジャムに。


d0165723_13242188.jpg



400gにも満たない量だったので、出来上がったのは瓶1つ分。
しかも、レモン汁を1個分も入れてしまったので、かなーり酸味が強いジャムに仕上がりました。
ヨーグルトに入れちゃうので、全然気にならないんですけどね。


d0165723_13245768.jpg



昨日の朝ごはんはフルーツも赤い。
日差しが強くなってきたので、ビタミンCを取らねば!ということで、グレープフルーツ。
ズルチェは伊勢丹に行くと買ってくるハムのゼリー寄せ。
酸味があって暑い朝にぴったりでござる。
長年欲しかったクロッカスのC&Sを手に入れたので、クロッカスシリーズで朝ごはんです~

More
by ruki_fevrier | 2013-07-21 13:49 | | Trackback | Comments(4)
NY旅日記:NOLITA&SOHO
d0165723_2364547.jpg



今年も6月にお休みもらって(というか強引に取って)、海外逃亡。
去年は西に飛んだので、今年は東に飛んでみました。
NY、7泊9日の旅です。

同級生ふうちゃん(しかし歳は一回り下です)がNYに留学中で、前半は彼女の家に泊めてもらいました。
NY行きは午前発と午後発とあったのですが、「13時間のフライトだと到着してからきっと何も出来ないから、
午後便で来て、ご飯食べたら寝ちゃうパターンがいいと思うよ」というふうちゃんのアドバイスを聞き、夕方の便で出発。
しかも、「時差ボケするから出来るだけ機内で寝ないように」という指示が。
はい、私、頑張りました。
『楽園のキャンバス』を読み、映画『レ・ミゼラブル』を見て、3時間くらい仮眠取って、あとは音楽を聴いてなんとか乗り切りました。


d0165723_22124079.jpg



着いた日は土砂降りでしたが、翌日起きたら天気いいー♪
雨だと覚悟していたので、嬉しかったです。
ふうちゃんの部屋から見える風景。アパートの赤い屋根が続いています。
彼女の家はブルックリン。マンハッタンとは全然景色が違って、のんびりした感じでした。


d0165723_2215748.jpg



朝ごはん~
トーストにミルクティー、ミックスベリー、ヨーグルトにはお手製イチゴジャム。
ジャムなんて作るタイプだったっけ?(笑)
目黒のお嬢ふうちゃん、NYに来てからかなり頑張って自炊とかしているらしい。
水道代節約のため、お洗濯に重曹使ってると知ったときは、「えぇぇっ!!」とマジでびっくりしました。
日本で広告代理店で働いている時は、「お金で解決できるものはお金で」な人だったのに。
人間、変われば変われるのね。

そしてファイヤーキングとか買ってるし。いいな、これ。
私も欲しいと思っているこの翡翠色のシリーズ。ネットやヴィンテージショップなどで探しているらしい。
さすが本場です。ふうちゃん、結構持ってて食器棚を覗いたら思わずよだれが…

当初、土曜はひとりで美術館に行く予定でしたが、ふうちゃんが学校をさぼってくれるというので
一緒に出掛けることに。
まずは美術館の前にお買いものにGO!

More
by ruki_fevrier | 2013-07-07 23:33 | | Trackback | Comments(12)
FIFA Confederations Cup 2013
d0165723_2224747.jpg



コンフェデレーションズカップ2013が閉幕して、あっという間に一週間です。
本当はすぐにこの記事をアップしたかったのですが、今週はいろいろありまして、
心身ともにくたばっていたのでアップできずにいました。

始まるまでは、「えー、やんなくていいよ、コンフェデなんて。うち(ユーヴェ)の選手が怪我でもしたら
どうすんのよ!?」と思っていたのですが、始まったら夢中に。
イタリア、初戦のメキシコ戦ですごくいい試合するんですもの。
まぁ、うちの選手が半分を占めるアッズーリですから当たり前ですけど。
一応、3連覇したブラジルに敬意を示して、トップの画像はブラジル代表に。


d0165723_22313013.jpg



ブラジル、強かった!まさにネイマールの大会でした。
↑ うっちーとネイマールのマッチアップ、なかなか面白かった。


d0165723_22444532.jpg



しかーし!私の一押しは、DFのダビド・ルイス。
チェルシーの選手です。
決勝での彼の気迫溢れるディフェンスは素晴らしかった!!
特にペドロ・ロドリゲスのシュートをクリアした時は鳥肌立ちました。すげぇぇぇ。

でも、、、プレー中のはあんまりいい画像が無い・・・


d0165723_22491271.jpg



いつもこんな感じの無表情ちゃんです。
でもたまに笑顔を見せると、すっごく可愛い~

メキシコ戦で鼻を骨折してもそのままコンフェデ終了までプレーし、先日手術を受けてました。
無事に成功したそうで、よかったです。


そして我がイタリア~♪
by ruki_fevrier | 2013-07-06 23:56 | 日々 | Trackback | Comments(0)