<   2014年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧
名古屋弾丸ツアー THE ICE@モリコロ
d0165723_22472322.jpg



先週の木曜日、有給休暇を取って日帰りで名古屋へ。
目的は、THE ICE。
浅田真央ちゃんメインのアイスショーです。
友達がアリーナのセンター最前列を引き当てたので、めちゃくちゃ良い席で観ることが出来ました。

実は4月にもアイスショーに行っていて、その時もすごく良かったのですが、
THE ICEは今まで見た中で一番出演者が楽しんで滑っているなぁと感じるショーでした。
出演者はこちら
いやー、私の大好きなスケーターばかりで、マジ興奮しました!

以下、備忘録。

小布団、顔がちっちゃい!でも意外にお尻が大きい…w
小塚君の新しいプロはフラメンコ、切れがあって良かった!
生メイテ、パワフルで迫力あったなぁ。
アボットは髭を生やしてちょっとワイルドになってて、最初わからなかった。
相変わらず美しいスケーティング、そして独特の雰囲気。素敵~~~
チャンとバトルのダブルエレジー、こんないいプログラムだったっけと思ったり。
真央&舞のれりごー、めちゃ似合っててすっごく良かった!
特に舞ちゃんのエルサがすごく雰囲気あったなー。
シブタニズはいつ見ても楽しそうでいいよね。
メリチャリはフリーのシェヘラザード、すっごく迫力あって見れて大感激。
グレイシーたんのレリゴーは、見た目、リアルエルサですよ。
だって金髪にブルーの衣装、それだけで反則でしょって可愛さです。
ちょっとぽっちゃりしてたけど…w
ソトニコワちゃんは相変わらずのお衣装、今回はへっ!?下着は!??
っておばさんびっくりの衣装でしたが、可愛いので許す。
最後の、いったいどうなってるの?スピンは健在。
真央ちゃんの新プロ、ちょっと大人な雰囲気が最初にあって、
でも最後はやっぱり真央ちゃんらしい天真爛漫に弾けるようなプログラム。
彼女が笑顔で滑ってくれればなんでもいいのよ。もう、好きにおやり、って感じ。
フィナーレは出演者がいくつかのグループに分かれて出てくるのですが、
中でもチャン、アボット、小塚君のスケーティングが美しいコンビが素晴らしかった。
なんて豪華なメンバーじゃ。
フィナーレ最後は真央ちゃんとバトルのボレロ。
あっという間に終わっちゃったけど、もっと長いプログラムで観たかったな。
トービル・ディーンを思い出させるプロで、素敵でした。






More
by ruki_fevrier | 2014-07-27 23:12 | | Trackback | Comments(2)
久々おうちで宴
d0165723_00150885.jpg



三連休真ん中の日。
アシスタントのYちゃんとKちゃんが遊びに来ました。
もともとYちゃんがうちに来たがっていて、それならKちゃんも一緒にということに。
ちょうどKちゃんの再留学も決まったことだし、ちょっと早めの壮行会です。

メニューはサラダとショートパスタ、ローストチキン。
デザートは杏仁豆腐とヴィクトリアケーキ。

土曜日にトマトソースとラズベリージャムと杏仁豆腐を作っておいたので、
余裕ーーー!と思っていたけど甘かった…
仕上げが重なり、結構ドタバタ。
ううーん、やっぱり煮込みを1つ入れておくと楽だよなぁ。
ちょっと反省。






More
by ruki_fevrier | 2014-07-22 00:38 | | Trackback | Comments(8)
ドイツ、優勝!
d0165723_00362267.jpg


1か月に渡るお祭りが終わりました。
いつもは「終わってしまった…」という寂しさでいっぱいになりますが、
今回は「これで寝れる…」と少し安堵。(笑)
平日に1時からと5時からの試合を両方観るのは本当に辛い。
てか、無理!
イタリアと日本の試合が重なった時は、日本の試合は起きれませんでした。
はい、もともと非国民ですからw


優勝はドイツ!
まぁ、そうだよね。
ブラジルの崩れっぷりが予想外だったのですが、
ブラジルが地の利を生かせないとなるとドイツかなぁと思っていました。
どこからでもゴールが狙えて守備も堅い。
ベテランもいるし、若手も育ってる。
いいチームです。
最後のクローゼとゲッツェの交代は、世代交代そのもの。
いいなぁ、ドイツ。





More
by ruki_fevrier | 2014-07-16 00:46 | 日々 | Trackback | Comments(2)
梅仕事 2014
d0165723_21442772.jpg


今年は時間が無くて南高梅1キロ分のジャムだけ作りました。
来年は梅酒を仕込みたいなぁ。



d0165723_21442791.jpg


茹でこぼして柔らかくなった梅から種を取り、
ムーランへ放り込んでくるくる。
そうすると綺麗に皮が取れます。



d0165723_21442742.jpg



1キロから取れるのはたったの2瓶。
でも次のプラムジャムを作るまでに食べきるにはちょうど良い量です。







More
by ruki_fevrier | 2014-07-12 22:04 | | Trackback | Comments(0)
苺のジャムと朝ごはん
d0165723_00260592.jpg



今年は苺とオレンジのジャムと、キルシュを入れた苺ジャムの二種類を3月最後に日に作りました。
といっても、この画像以外誤って消してしまってありません。
ボウルに苺とオレンジの果肉と果汁、砂糖を合わせて水分を出しているところ。
とても爽やかなジャムが出来ました。



d0165723_00430544.jpg



こんな感じに仕上がりました。
真っ赤じゃなくて、少しオレンジの入るジャム。
美味しかった~~~



d0165723_00260507.jpg



こっちはキルシュを入れた苺ジャム。
こちらの方がやっぱり赤い。

この日はクミンシードを使ったかぼちゃのスープと
ロブションの雑穀ブレッドで作ったりんごとチェダーチーズのオープンサンド。
器はmakiちゃんのフェルメールブルーのボウル。











More
by ruki_fevrier | 2014-07-07 00:45 | | Trackback | Comments(2)
宴記録:焼き肉編
d0165723_18262044.jpg


続けて宴記録「焼き肉編」です。

カレーでも肉じゃがでも、お肉は豚が一番!なわたくし。
コース料理でも、お腹いっぱいの最後にこってり牛ステーキなんか食べれるかいなっ!
鹿じゃ!子羊じゃ!という人間でして。
それでもサーロインステーキは時々無性に食べたくなって
ランチに行ったり自分で焼いたりしますが、
焼き肉は全く興味が無くて、家では食べても
外で食べることはほとんど、いや十年近くしてなかったかも。

そんな私ですが、最近「焼き肉って奥が深いのねー」と実感しております。
てか、お肉って奥が深い。うん。

前置きはさておき、この一か月の間に二度も焼き肉へ行ったのでその記録です。
まずは鹿浜橋にある「スタミナ苑」!
焼き肉に興味が無くても、ここは一度行ってみたいと10年以上前から
思っていた場所でした。
二郎に連れてってくれたNくんは大のお肉好き。
彼に「スタミナ苑連れてってー!」と言ったところ、
セッティングしてくれて男性6人+私で行くことになりました♪
(全員ツイッターのフォロワーさん)

お肉の注文はNくんにお任せで。
↑上カルビがめちゃくちゃとろけて美味しかった~~~


d0165723_18262042.jpg


この日のメインは、なんといってもこの特選ロース!
これ1枚で8000~10000円。
一切れ約1000円であります。



d0165723_18262067.jpg



まずはひとり一切れづつ食す。
めっちゃ濃厚、おおおお美味しい~~~

そして残った三切れを巡って大じゃんけん大会!
一切れづつ行うので、三勝すれば全て食べれます。
一切れ目はMさんゲット!
Mさん、上カルビもゲットした後だったので、「帰りに事故に遭うんじゃない?」
とみんなで僻む。(笑)
そしたらなんと、私が二連勝し、残りのふた切れは私の胃袋へ…
すまんのう、みんな。

私はこの後満腹でほとんど食べれなくなりましたが、
さすが30代の若者たち、ホルモンやらクッパやらスープやら
じゃんじゃんオーダーして食べてました。
くうー、彼らに負けない強靭な胃袋が欲しいわ。









More
by ruki_fevrier | 2014-07-05 19:10 | | Trackback | Comments(0)
宴記録:鰻編
d0165723_17011619.jpg



今年もあっという間に半分が過ぎました。
ブログに残しておきたいことはたくさんあるのに、なかなか
まとめられないアウトプットが苦手な私。
半年分をええいっ!ととりまとめてアップいたします。

まずは宴記録。
赤羽に「川栄」という鰻の美味しいお店があると聞いて、
何度か予約を取ろうとトライするも成功せず。
てか、夜は二か月先までいっぱいなんてありえーん!
3月のとある日、やっと予約が取れましたので行ってきました。


d0165723_17011604.jpg


メンバーは同じ会社のいつものメンバー、カオルとオカ+元同僚セイ。
ちょっと遅れるというカオルを待てず、まずは3人で乾杯!










More
by ruki_fevrier | 2014-07-05 17:31 | | Trackback | Comments(0)