<   2015年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧
今年もありがとうございました
d0165723_17485221.jpg



あと6時間と少しで2015年が終わります。
もう、ただただ驚くしかない…
もうですか!?って感じ。

イギリス旅行記、やはり終わりませんでした。
まだ折り返し地点にも達していないー。
年が明けたら頑張ります。



d0165723_17485262.jpg



クリスマスにひどい風邪をひいたので、今年は無理!と思っていた〆二郎。
ジロリアン仲間が場所を大宮二郎に設定したので、行かないわけにはいかずw
で、今朝、朝ごはん抜いて、甘酒だけ飲んで、〆二郎に臨みました。

なぜだかわかりませんが、今日は余裕で完食!イエイ!
去年と違って美味しくいただきました。
昨年の三人から、今年は五人に仲間も増えたJiro Club Giappone。(笑)
大晦日に総会を実施し、来年も活動継続となりました。ははは。

今年一年、この拙いブログを読みに来てくださった皆様、本当にありがとうございました。
備忘録として綴っているこのブログですが、やはり読んでくださる方がいらっしゃると
張り合いがあります。

ところで、最近このブログ、本当に備忘録としての機能を果たしております。
それくらい、色々とすぐに忘れてしまう。(^^;
ヤバいです。
でもブログに残しておくと、それをきっかけに細かいことまで思い出すのです。
ビバ備忘録!
老眼は既に来てますし、次は更年期がいつくるのかとドキドキハラハラな日々。
来年も継続してマイペースに綴ってまいりますが、
またお付き合いいただけると嬉しいです。

ではでは皆さま、良いお年をお迎えくださいませ!

ruki





by ruki_fevrier | 2015-12-31 18:02 | ご挨拶 | Trackback
焼かないガトーショコラ
d0165723_17125483.jpg



友達に誘われて、ロースイーツレッスンなるものに参加しました。
「ロー」はraw。要は「生」ということ。
ガトーショコラなのに生ってどゆこと!?
と思いつつ、参加しました。
まず、レッスン前にいただいたキンカンとルイボスティ。
このキンカン、「入来キンカン」というもので、
皮ごと食べられるのです。
これ、美味しい!!











More
by ruki_fevrier | 2015-12-31 17:37 | | Trackback | Comments(0)
忘年会 2015
d0165723_21525875.jpg



昨年もアップした忘年会備忘録が意外なところで役に立ったので、今年も書き残すことにしました。
今年は会社関係の飲み会が多かった。

まず、全国のマネージャーが集まる会議後に行った六本木のしゃぶしゃぶ屋さん。(名前失念)
食べ放題じゃないのに食べきれない…
もう若くないなぁとしみじみ。



d0165723_21525792.jpg



次に、江東区のスタッフの忘年会に招待されたので錦糸町へ。
ただ、開始時間が夜9時。
それまで錦糸町在住のユベンティーノに遊んでもらいました。
彼が連れて行ってくれたのは「馬力」という店。
↑店の名物「馬力豆腐」。にんにくが効いて美味しかった!



d0165723_21525748.jpg



赤いウィンナーなんて何十年ぶり?
色々なものが混ざっている味がしました(笑)
ものすごくジャンクな味、昔はこれを喜んで食べていたのよね。

右はコツネ。一人一本しか注文できないシロモノ。
これは美味しかったー!

肝心の忘年会は、馬力で食べちゃったお陰で全然食欲無く。
なので画像も撮らずに終わりました。ははは。













More
by ruki_fevrier | 2015-12-30 22:48 | | Trackback | Comments(2)
数十年ぶりに
d0165723_00212719.jpg



今年、数十年ぶりに母からクリスマス・プレゼントをもらいました。
小さなケイトウが並んでいるこれは、、、






More
by ruki_fevrier | 2015-12-28 00:40 | | Trackback | Comments(2)
手作りバターと自家製レモン
d0165723_01204054.jpg



以前から賞味期限切れの生クリーム対策にバター作りをしていました。
でも、そのバターを使ってお菓子を作るまでに至らず。
そしたら『暮らしの手帖』でこんな特集が!
ちょうど半額の生クリームが手に入ったので早速作りました。



d0165723_01204032.jpg



生クリーム400ccから約150gのバターと200ccのバターミルクが出来ました。







More
by ruki_fevrier | 2015-12-28 00:08 | | Trackback | Comments(0)
Joyeux Noël !
d0165723_00481197.jpg



Joyeux Noël !

皆さまはどんなクリスマスをお過ごしでしょうか。
私は今頃、都内某所で焼き肉をつついていると思います。
(この記事は予約投稿なので)

今年のクリスマスの装飾はこんな感じです。
いつもと全然代わり映えしない、、、orz
そろそろツリーを買い替えようかしら。



d0165723_00481133.jpg



今年はリサ・ラーソンのにゃんこを置きました。
いつもは下のキャビネットに片づけてしまうのだけど、
後ろの観葉植物の下に置くと、お外をお散歩してる感が出るのが気に入って今年は一緒に飾っています。







More
by ruki_fevrier | 2015-12-24 19:00 | 日々 | Trackback | Comments(2)
師走は人と会いたくなるもの
d0165723_21112086.jpg




年度末は仕事が忙しいけれど、年末は仕事もプライベートも忙しい。
年末に普段ご無沙汰な人と会いたくなるのは何故でしょうか。
もっと余裕のある時に会えばいいのに、と思うのだけど、
「とりあえず、年内会いたい!会おう!」と思ってしまう不思議(笑)

春に会って以来、会えずにいた友人二人と、都内某ホテルでディナー。
久しぶりにラグジュアリーな雰囲気の場所での食事なので、
頑張ってオシャレしました~(笑)
気楽な居酒屋ばかりで飲んでいるので、たまにはいいですね、こういうの。
女子力が試されるのでちょっと緊張しますけど。ふふ。



d0165723_21112028.jpg



でもフレンチのフルコースはやっぱり苦しかったー。
私は完食できず。
もうビストロしか行けないかも、、、
かなりお高いところだと思うのですが、ほぼ満席でバーコーナーも大盛況でした。
なんだかこういう雰囲気、久しぶりだわと懐かしく思う私。
ホテルのバーとかレストラン、大好き。
もちろんホテルに泊まるのも好き。
でも最近は全然縁が無いw

↑なぜかプランについていた石鹸。
レストランが入っているホテルの部屋のアメニティだそうです。
ふーん、ここはエトロなのね。





More
by ruki_fevrier | 2015-12-24 06:00 | | Trackback | Comments(0)
シルヴィ・ギエム ファイナル
d0165723_19361376.jpg




一度でいいから見てみたいと思っていたシルヴィ・ギエム。
なんと、先日、彼女のボレロを見ることが出来ました!
この方が誘ってくださったのです!!
もー、感謝感謝です。本当にありがとう!!

今年で引退するギエム。
最後の舞台に日本を選んだ理由は、彼女が初めて踏んだ海外の舞台が日本だったからだそう。
まず12/9の「シルヴィ・ギエム ファイナル」。

プログラムは、

『イン・ザ・ミドル・サムホワット・エレヴェイテッド』(東京バレエ団)
『TWO』(シルヴィ・ギエム)
『ドリーム・タイム』(東京バレエ団)
『ボレロ』(シルヴィ・ギエム&東京バレエ団)

『TWO』は暗い中、わずかに照明が当たりギエムの腕が見えてくる。
腕だけなのにすごい存在感!
徐々に明るくなり、身体全体が見えるようになり、
暗闇に浮かび上がるギエムの身体が空を切る。
また次第に照明が絞られていき、赤く染まったギエムの腕や足先が
まるで炎のように見えた。
初めて見た、生のギエム。
月並みだけど、彼女の身体が放つパワーに圧倒されて、なぜか涙が出た。

それは『ボレロ』も同じで。
ひとつひとつのパの美しさに魅了されているうちに、あっという間に終わってしまった。
ギエムの身体が美しくて美しくて。
ダンサーの身体ってなんでこんなに美しいのか。
そしてその中でもギエムの身体は特に美しい。








More
by ruki_fevrier | 2015-12-23 20:55 | 日々 | Trackback | Comments(4)
物語をえがく 王朝文学からお伽草子まで@根津美術館
d0165723_18225300.jpg



いつものごとく、昼休みに根津美へ。
今日まで開催だった「物語をえがく 王朝文学からお伽草子まで」展。
時間が無くてあまりじっくりと見れず。
休日にゆっくり見れば良かったなと思うほど充実した内容でした。

日本の絵物語と言えば、なんと言っても源氏物語。
いったいどれだけの物語絵が描かれてきたのだろうか。
源氏物語は大和和紀先生のお陰で大体話が分かるので、見てて楽しい。
どの場面であるか、という解説も丁寧についていたので、「あぁ、あの場面!」と
思い出しながら見ました。

一番記憶に残ったのは伝狩野山楽筆の《酒呑童子絵巻》。
色が鮮やか!
鬼たちが住む屋敷の庭?を描いた部分は、桃源郷のような美しさでした。
伝だけど、さすが山楽!と思う描写や色使い。
あれはまたいつか見たいなぁ…








More
by ruki_fevrier | 2015-12-23 18:42 | | Trackback | Comments(0)
石鹸教室 2015
d0165723_23562002.jpg



昨年の11月に初めて参加したすずきちえこ先生の石鹸教室。
その後何度か元住吉教室が開催されましたが、都合が合わずに行けませんでした。
手持ちの固形石鹸が無くなるーーーーと思っていたところに
先生から「ヤギミルクとハチミツ石鹸教室」のご案内が来ました。

今回は行ける!とソッコー申し込みのメールを送信。
後で翌日が出張というスケジュールに青くなったのですが…



d0165723_23562730.jpg



前回はブレンダーで攪拌しましたが、今回は全て手でぐるぐる。
交代しながら混ぜていると右上のような状態に。
トレースが見えるようになったら撹拌終了です。

シリコンの型に流し、ラップで巻きます。
さらにプチプチで包んで24時間は絶対に開けずに保温します。
この24時間の間に表面上はなにも変化が無いこの液体の中で
複雑な化学変化が起こっているんですね~
いつもは数日で型から出せますが、
今回はそのまま乾燥させ、一ヶ月後に型から出すよう先生から
メールが来ました。







More
by ruki_fevrier | 2015-12-21 00:19 | 日々 | Trackback | Comments(2)