<   2016年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧
秋の薔薇 2016 Ophelia
d0165723_23500041.jpg


Ophelia(HT)

今年もどうやら夏剪定に失敗した模様。(^^;
しかも暑かったり急に寒かったり、長雨だったりでなかなか薔薇が綺麗に咲きません。(涙)
そんな中、元気に咲いているOphelia。
花弁が傷まず綺麗に咲いた一輪です。



d0165723_23500537.jpg




Grapponiaのボトルに生けました。
この日は時折薄日が差して、たまにキラキラ。







More
by ruki_fevrier | 2016-10-31 23:57 | | Trackback | Comments(2)
スティグ・リンドベリ展@西武ギャラリー
d0165723_23175140.jpg



池袋西武で開催中のスティグ・リンドベリ展に行ってきました。
Fukuyaさんに招待券をいただいたのです♪
本日最終日でした。滑り込み~~~。
それにしても、会期11日は短すぎる…



d0165723_23175246.jpg



絵付けする若き日のリンドベリ。



d0165723_23175116.jpg



西武の包装紙の原画。

リンドベリは1959年に西武の包装紙をデザインしたのだそう。
1959年!!びっくり。
そんな昔に…

修正をした部分がはっきりわかる原画。
リンドベリのペン運びを感じられます。


d0165723_23180355.jpg



これが出来上がった包装紙。
赤い色が可愛い。

しかし1959年にこの包装紙を作ってたなんて、
西武百貨店、攻めてたのね。








More
by ruki_fevrier | 2016-10-30 23:59 | | Trackback | Comments(0)
鈴木麻起子さんの新作リム皿
d0165723_23482401.jpg



今週日曜日の朝ごはん。
シュトロイゼルクーヘンが焼きあがったのが10時半だったので、
もはやブランチですが…(^^;

器はmakiちゃんの新作お皿。
名前はきき忘れました…




d0165723_23464920.jpg




今月30日までGraphpaperで開催のめぐり逢う器展
16時からmakiちゃんが在廊すると聞いて、パン教室の後、展覧会をひとつ行って、
その足で向かいました。
またすれ違っちゃうと嫌なので、事前に電話して在廊をちゃんと確認!(笑)

約2年ぶりのmakiちゃんとの逢瀬でござる。
器そっちのけで話してたのだけど、やっぱり器も気になる。
「オススメは?」と聞いたところ、「これ、好きそう」と出してきたのが↑このリム皿。
新作だそうです。

「おおおおおお!」
はい、よく分かってますね、makiちゃん。
ちょー好みよ。
大きい方は残り2枚でした。
色が鮮やかな方に即決。




d0165723_23464902.jpg




小さい方と重ねるとこんな感じ。
前回買ったボウルのお皿バージョン。
これは絶対使いやすいでしょ!!








More
by ruki_fevrier | 2016-10-25 23:47 | | Trackback | Comments(4)
タエンフィーカのパン教室
d0165723_23380650.jpg




昨日はシュトロイゼルクーヘンというドイツのパンを習ってきました。
ご縁あって半年ほど前に知り合ったひろこ先生のパン教室「タエンフィーカ」。
行きたいと思いつつ、なかなかスケジュールが合わず…(←こんなんばっかりw)
でも、このパンは習ってみたい!絶対私好きな味!!と
先約を調整して申し込みました。

シュトロイゼルクーヘンとは、発酵した生地の上にフルーツを乗せ、
さらにシュトロイゼル(要はクランブル)を乗せて焼く甘いパンです。
今回は↑先生が北海道から担いできた「あかね」という林檎にブルーチーズをちょっと乗せた
甘いけど、ちょっとだけ塩味のシュトロイゼルクーヘン!



d0165723_23380662.jpg




シュトロイゼル、たっぷり~~~!




d0165723_23380585.jpg



こちらが完成画像。
大きく焼いて、切り分けていただきます。
「端っこ好きな人!」の声に「はいっ!」。
ぜーーーったい端っこ美味しい。






More
by ruki_fevrier | 2016-10-23 23:38 | | Trackback | Comments(2)
ロンドン旅行記:Natural History Museum
d0165723_23483773.jpg


2015.6.26.

最終日の朝、ロンドンらしいどんよりした空。
でもこの後晴れてきます。



d0165723_23483787.jpg




朝ごはんは、前日にかおちゃんが買ってきてくれたBeigel Bakeのベーグルで。
かおちゃんがダース買いしてくれたので、ひとつひとつラップに包んでスーツケースに押し込みました。
あ~、画像見てたらまた食べたくなってきた!




d0165723_23483767.jpg




なんとかまとまった荷物w
ソフトスーツケースのパンパン具合が笑えます。






More
by ruki_fevrier | 2016-10-18 00:20 | | Trackback | Comments(4)
Raw Fruit Tart
d0165723_23275988.jpg



先週の月曜日、山本絵奈先生のWSに行ってきました。
この日はRaw Fruit Tart!!
旬のイチジクと葡萄がてんこ盛りのタルト。
美しくて美味しい、だけでなく、身体にも良いタルトです。



d0165723_23275905.jpg



会場はこちら。
先月銀座にオープンしたGinza Placeの中にある
コモンギンザというカフェです。
フルーツをメインにしたメニュー構成のカフェだそうで、
フルーツティーやハーブウォーターが入ったウォーターサーバーが置いてありました。

Klein Dytham architectureという建築家ユニットが設計したファサードは、
透かし彫りを表現したパネルで覆われていて美しい。
形も面白いなぁ。





More
by ruki_fevrier | 2016-10-16 23:50 | | Trackback | Comments(2)
新潟出張記録 2016秋
d0165723_22120528.jpg



先月終わり、急遽新潟に日帰りで行くことに。
埼玉も雨でしたが、新潟も雨…しかも結構な土砂降り。
前回は晴れて気持ち良かったんだけどなぁ…



d0165723_22120653.jpg



まぁ、でも仕事なので雨は関係なし。
朝9時から夕方4時半まで、ランチ以外はぎっしり詰めてお仕事。
ランチも近場の食堂へ。
これが一番お高いランチ。うどんと海鮮丼のセットで750円!安っ。
まぁ、お味はまあまあw







More
by ruki_fevrier | 2016-10-11 22:33 | | Trackback | Comments(0)
ロンドン旅行記:Jar Kitchen & St. Martin in the Fields
d0165723_00464044.jpg



この日、夜は教会でのクラシックコンサートに行くことになっていました。
かおちゃんがバッハ好きの私のために予約してくれていたのです。
その前にコヴェントガーデンのJar Kitchenというレストランでディナーの予約をしていました。

ロンドンにはプレシアターメニューというのがあります。
劇場に行く前の食事を普通のディナーよりお得なお値段で提供してくれるシステムなのです。
私たちもそれを利用するために、いつもより少し早い時間に晩ごはん。




d0165723_00464093.jpg



5時か5時半くらいだったので、まだ店内には誰もいない。
でもこの後、私たちが食事を始める頃にはほぼ満席になっていました。



d0165723_00464048.jpg



前菜、メイン、デザートの3品でひとり20£。安い!
しかも野菜をふんだんに使っていて、どれも美味しい~♪



d0165723_00465592.jpg


盛り付けも繊細な感じ。
うーん、ロンドン、本当に食事のレベルが上がってる!!



d0165723_00465589.jpg



ジャーキッチンという名前の通り、あちこちガラスジャーが置かれいました。
このお店のタップウォーターはハーブやフルーツが入ったフレーバーウォーター。
とっても美味しかったです。







More
by ruki_fevrier | 2016-10-02 23:46 | | Trackback | Comments(6)