タグ:ガラス ( 20 ) タグの人気記事
Grapponiaのボウル
d0165723_23452534.jpg



地味に集めているGrapponiaの12cmのボウル。
先日、ブルーを手に入れました♪
Fukuyaさんで購入したのですが、傷がほとんどなくてめちゃくちゃ綺麗!!
届いてびっくりしました。

これで4つ目。
嬉しくて集合写真を撮影。



d0165723_23453214.jpg



このブルー、すごい好みの色!!
なんて綺麗なの~~~とうっとり。








More
by ruki_fevrier | 2016-02-14 23:45 | | Trackback | Comments(4)
ArabiaのValencia
d0165723_20514035.jpg




先月、超久しぶりにFukuyaさんに行ってきました。
オーナーのミタ様にお会いするのは実に7年ぶり。
でも全然変わってなかった~~~
ヴィンテージのテーブルクロスを使ったスカートを穿いて、
相変わらず可愛らしい方。
いつも思うけど年齢不詳ですw

ミタ様との話が楽しくって、旦那様やちょうどいらした常連さんと
お喋りに夢中になっていたら、友達との待ち合わせ時間が迫ってて焦りました。
FukuyaさんのWelcome Day、後ろに用事を入れておかないと
エンドレスになりそうで危険です。



d0165723_19452934.jpg



7年ぶりに訪れた理由はこちら。
Valenciaのケーキ皿を見たかったのです。
C&Sは2客持っているけど、そういえばケーキ皿は持ってなかったな、と。
Fukuyaさんに在庫があったので、おお、ちょうど週末に
お店が開くから行ってみよう、となったのです。

Arabiaで一番好きなのは?と聞かれたら間違いなくValenciaと答えます。
初めてこのシリーズを見た時、なんて素敵!!と一目惚れしました。
しかしお値段がいいし、なかなか出会えない。

 Tea C&Sを最初に買ったときはまさに清水の舞台から飛び降りる気分だったことを
よく覚えています。
前のブログにも「飛び降りちゃった」と書いたくらい。

でも、これ、ホントに使いやすいので飛び降りて良かったです。
他の物とも合わせやすいし。
かなりヘビロテで使っています。







More
by ruki_fevrier | 2015-08-16 20:34 | | Trackback | Comments(0)
初オクトゴナル
d0165723_22375923.jpg



青木さんの個展の後に行った、ATLAS antiquesさんの展示会。
ちょうど桃居の帰り道なので寄ってみました。
で、出会ったお皿がこちら。
初オクトゴナルです。
ATLASさんいわく、ウェッジウッド製らしい。いつ頃のものか伺ったのですが、なんせ1か月前に聞いたのですっかり忘れてます。

※最初、初アンティークというタイトルにしてましたが、よく考えたら去年のオランダ旅行で買ったお皿やポットはたぶんアンティーク。ということで、変更。



d0165723_22182311.jpg



縁の装飾がダイヤ柄なんです。
可愛い~~~。


d0165723_22191486.jpg



それと、シルバーメッキのフォーク2つとスプーンを1つ。
スプーンも2つ欲しかったのですが、1つしかなく・・・残念。


More
by ruki_fevrier | 2013-12-01 22:32 | | Trackback | Comments(10)
夏の終わりとかき氷
d0165723_2263387.jpg



猛烈に暑かった8月最後の日、あまりに暑い日だったので、谷中にかき氷を食べに行こう!
ということになり、舎弟ユズと初の谷中散策。
谷根千がブームになって久しいのですが、今まで行ったことが無く。

日暮里駅で降りてから、谷中銀座はどこ?と二人でスマホで検索しつつうろうろ。
やっとたどり着いた人気のかき氷屋さんで手渡された整理券の時間は、4時間後の「19:35」!!
かき氷食べるのに4時間待ちということです。もーびっくり。

*↑この画像は、先週の表参道。


d0165723_23562744.jpg



まぁ、予め予想出来ていたことなので、ちゃんと時間つぶしのオプションを考えていました。
てか、もともと行く気満々だったのですが。
江戸博で開催していた「江戸の園芸」展。

7月の終わりに久しぶりに出席した研究会で、先輩がこの展覧会に絡めて江戸の園芸ブームについての発表をしていて、
「これは行かねば!」と思っていました。


d0165723_23564066.jpg



めちゃくちゃ楽しかったー♪
江戸時代の人たちが、いかに花を愛で育てることを楽しんでいたのかが良く分かる。
椿、菊、梅、桜、朝顔、菖蒲、、、特定の花のブームがあり、品種改良も盛んだったのだそうです。
今は失われてしまった品種も多く、黄色い朝顔もあったとか。

庶民が花を楽しむ場面が浮世絵にたくさん描かれていて、これもその1枚。
浅草の浅草寺にお詣りに来たのだけど、雷門近くで売っていた鉢植えをつい手に取ってしまう左の女性。
「お詣り前なのに」と言われてる図、、、らしい。お詣りより鉢植えww
その気持ち、分かる。
他にも、どっちの鉢植えにしようかなーと迷っている女性の絵などもありました。
人間、今も昔もやることは同じ・・・

More
by ruki_fevrier | 2013-09-07 22:11 | | Trackback | Comments(4)
河上智美さんのガラス
d0165723_15581315.jpg



夏だから当然ですが、


暑い。




フォントサイズ指定をタグ打ちしてでも強調したいくらい、暑いです。

そんな暑さの中なので、庭では花はほとんど咲いていない~
頑張っているのはこのロウグチと。


d0165723_1615480.jpg



春には全く咲かなかったのに、突然今頃咲いた(しかも一輪だけ)ダッチェス・オブ・エジンバラ。

先週、おニューの一輪挿しを手に入れたので、早速生けてみました。
両方とも河上智美さんの一輪挿しです。

ずいぶん前から気になっていた作家さんですが、「もうガラスはいっぱいあるし・・・」と我慢し、
もっぱら友達にプレゼントするために買っていました。

が、しかし、一輪挿しなら、ね。
しかもとっても素敵だし!!
スパイラルでの個展では、ご本人ともお会いできて嬉しかったし!!!

More
by ruki_fevrier | 2013-07-28 16:24 | | Trackback | Comments(2)
辻和美さんの「花」
d0165723_1584571.jpg



夏になると俄然ガラスの出番が多くなります。
食べるものが変わらなくても、見た目が違えば気分は変わる。

で、アップしそびれていた、辻和美さんの「花」。
しかもグレー!!
今年の菜の花暮らしの道具店@伊勢丹でのお買い物です。
はい、今年も「一年に一度ですから!」という言葉にやられました。(爆)

辻さんの作品の中でも花が一番好きで、とび菊以外はすべて花。
いずれはボウルも、と思っていたので、売っているのを見てすごく嬉しかった。
でも、クリアにするか、グレーにするか、売り場でめちゃくちゃ迷い、結局お店の方のアドバイスでグレーに。
ついでに「えいっ!」とタンブラーも購入。


More
by ruki_fevrier | 2013-07-28 16:23 | | Trackback | Comments(2)
TRAMでのお買い物と朝ごはん
d0165723_21113055.jpg



福岡出張の際、TRAMさんで買ったものをアップ。(もう2ヶ月も前…)
運命の出会いその1はこちら~
FLORAのボウル。
「FLORAのボウル持ってるでしょ!」と、どこからかツッコミが入りそう…
はい、持ってます。大小合わせて、これで8個目。
でも!!このサイズが欲しかったんです。直径15センチのこのサイズ。
これが一番使いやすいサイズなんですもん。
ずーっとずーっと探していて、やっと出会いがありました。嬉しい~♪


d0165723_2115654.jpg



もうひとつは、このチークトレイ。
大きめのチークトレイ、これもずっと探していたのです。
でもなかなか気に入ったのが無くて・・・
これ、見て一瞬で決めました。
これこそ、私が求めていたもの!待ってて良かった!ビバ、福岡!!であります。


d0165723_21161923.jpg



サイズはこんな感じ。
30センチ以上ある鹿児島さんの大皿が楽々乗ります。
しかも色もいいし、木もしっかりしてる。
お値段も手頃でした~。TRAMさん、最高です。

More
by ruki_fevrier | 2013-04-07 21:33 | | Trackback | Comments(2)
森と湖の国 フィンランド・デザイン@サントリー美術館
d0165723_005581.jpg



サントリー美術館で開催中の「森と湖の国 フィンランド・デザイン」展に行ってきました。
ヌータヤルヴィ、リーヒマキ、イッタラなど馴染みのブランドと、タピオ・ヴィルッカラ、アールト夫妻、テュネル夫妻、
オイヴァ・トイッカなど聞きなれたデザイナーたちの作品がずらりと並ぶ展覧会。
もー、もー、綺麗すぎて悶絶しまくりでした。ホントに。
「うわー、綺麗ー!!」と何度言ったことか。
一緒に行ったユズは呆れてたかも。(^^;


d0165723_0125172.jpg



会場に入るといきなりこんなインスタレーションがお出迎え。
オーロラや降りしきる雪など、フィンランドの自然が感じられる幻想的な世界です。
こういう自然があるからウルティマ・テューレみたいな美しいシリーズが出来るんだなぁなんて、
見る前からテンションアップ!

最初のインスタレーションを含め、何箇所か撮影可能なスポットがありました。
でも知らなかったから携帯しかなく・・・どこでも持ち歩く用の小型のカメラ、欲しいなぁ。


More
by ruki_fevrier | 2013-01-13 00:47 | | Trackback | Comments(0)
鈴木麻起子さんのポプリポット
d0165723_10564751.jpg



スパイラル・マーケットで開催中の「Gift」展。
いつもは1組または数組が紹介されている小さなスペースに、29組の作家さんの作品がずらりと並んでいます。
その中には私の大好きな鈴木麻起子さんの作品も!

これは行かなくては~と、初日に仕事帰りに行ってきました。
そしたら、この可愛いポプリポットが・・・!
これは私のために作られたものだわ!と勝手に思い込むことにして、頂いて帰りました。
うん、だって、私がサンタ・マリア・ノヴェッラのポプリを愛用していること、makiちゃん知ってるし。
2つあって、どちらも可愛かったのだけど、小ぶりなこちらの方を選びました。

More
by ruki_fevrier | 2012-09-09 11:08 | | Trackback | Comments(4)
辻和美さんの「とび菊」
d0165723_23245530.jpg



インフルエンザですっかり頭から飛んでいた、「菜の花暮らしの道具展」の伊勢丹出店。
お店の方が、「今年もお茶を取り置きしましょうか?」とお電話くださったので思いだしました。
うわー、うっかり行きそびれるところでした・・・

で、金曜日、会社帰りに伊勢丹へ。
「お茶だけ、お茶買うだけ・・・」と呟きながら言ったはずなのに、この器を見たら・・・理性崩壊。(ってもともと崩壊してる?)

初めて見た「とび菊」。
今まで「花」シリーズを揃えていて、ボウルもいずれ「花」でお願いしようと思っていました。
でも、この不規則に散らばる菊の花も素敵。
辻さんの器は個展に行っても買えないからなぁ・・・(個展、すごい争奪戦だそうです・・・)
菜の花さんも、今ではこの伊勢丹で1年1度しかお買い物出来ないし・・・
うん、これは自分からの誕生日プレゼントってことにしよう。

と色々言い訳考え、えいっ、と購入。
まだ使ってないのですが、そばに置いて眺めてニヤニヤしてます。

More
by ruki_fevrier | 2012-03-04 23:45 | | Trackback | Comments(8)