タグ:庭仕事 ( 61 ) タグの人気記事
明日から通常モードで。
d0165723_21141119.jpg



昨日は手術後初の診察。
ドキドキしながら病院へ。

出血は2,3日で止まったし、痛みもほとんどない。
真面目に薬も飲んだし、先生の言いつけ通り、仕事が終わったら真っ直ぐ家に帰ったし。
とにかくおとなしくおとなしく過ごした先週。
だから絶対だいじょーぶ、と自分に言い聞かせて病院へ向かいました。

で、診察。
「今日からお風呂に入っていいよ。傷口もとても綺麗」とのこと!やった~!!
今週、また診察には行かなくてはなりませんが、とにかく経過良好でもうほとんど問題ないらしい。

まだ手術から1週間しか経っていないので当然ですが、たまに痛いし、まだ多少は腫れてるし、怖くて未だに傷口を見てない私には患部がどういう状態かさっぱり分からないのです。
なので先生の言葉で本当にホッとしました。
思いきって手術して良かった~♪

More
by ruki_fevrier | 2012-07-22 21:39 | 日々 | Trackback | Comments(6)
うちの庭 20120506
d0165723_2032551.jpg



薔薇が咲き始めましたが、その前にGW中の庭の記録をアップ。
5月に入ってスズランが咲き始めました。
5/1には間に合わなかったけど・・・
根っこに毒があるスズラン。
ものすごい勢いで領域を広げますので、これ以上はダメ、という先に出た芽は躊躇なく抜きます。
今年はスズランを飾る余裕が無かったかなぁ・・・


d0165723_20343384.jpg



大好きな姫ウツギ。
5号鉢で育ててますが株いっぱいに咲くので、来客時にはバンバン切って飾っています。


d0165723_20352816.jpg



いつも姫ウツギと同じ時期に咲く八重コデマリ。
砂糖菓子みたいな可愛い花。ポンポンと咲く風情もいいのです。

More
by ruki_fevrier | 2012-05-13 20:55 | | Trackback | Comments(0)
White & Pink
d0165723_11534542.jpg



春の庭は、1週間見ないと様子が激変しています。
気付いたら花が終わっていて、写真が撮れなかったものも・・・
気温が上がると一気に花が開いていきます。

今日は先週の庭から白とピンクの花を集めてみました。

まずは大大大好きな白いオダマキ。
これはコボレダネで咲いた2代目株。
1代目は数年経ったので枯れました。オダマキは多年草なんだよね。


d0165723_11574039.jpg



鉢植えのビバーナム。
薔薇と一緒に飾りたくて育て始めたけど、薔薇より先に咲いてしまいます。(涙)
グリーンの蕾の時に飾ってもいいし、白く咲き始めてから飾っても絵になります。

実は、株もとに野ばらの種が発芽したらしく、びよーんと枝が伸びてます。
これ、このままはまずいよね~。植え替え、いつしようかな。


d0165723_11594292.jpg



お気入りの白いエビネ。
でも今年はちょっと花数が少ない・・・
地植えにしたいような、鉢植えで楽しみたいような、迷うところです。

More
by ruki_fevrier | 2012-05-03 12:13 | | Trackback | Comments(12)
無心の時
d0165723_20144367.jpg



今日も午後から2時間ほど庭仕事。
主な仕事は草取りですが、買ってきた苗を植えたり、宿根草を移動したり、枯れ枝を掃ったり・・・
庭の様子を見ながらあれこれ思いついた作業をやっている間は、ホントに時間を忘れてしまいます。
無心になれる時間です。

日が長くなってきました。
午後の柔らかい日差しに照らされて輝くムスカリ。
甘い香りが漂います。


d0165723_20202270.jpg



年々増えてる植えっぱなしの水仙。
先日の嵐にもめげずにちゃんと咲いてました。

More
by ruki_fevrier | 2012-04-08 20:39 | | Trackback | Comments(2)
春本番
d0165723_236069.jpg



裏庭の乙女椿。
昨日の雨でほとんどの花が傷んでしまった。
これは今朝咲いたのか、とても綺麗。
半月ほど前は蕾も硬くて「まだまだだなぁ」なんて思っていたけど、あっという間に満開。
でももう椿の季節も終わり・・・


d0165723_2392587.jpg



玄海ツツジが咲き始めると春本番。
これからは庭の主役が目まぐるしく交代する。
花の命は本当に短い。

More
by ruki_fevrier | 2012-04-01 23:19 | | Trackback | Comments(4)
誘引開始
d0165723_2218510.jpg



やっと薔薇の誘引に着手。遅っ!
気温は低いけど、日差しは着実に春が近付いていることを感じさせます。
ヤバいっ。芽が動いちゃう!

今日は、バロン、カマユー、マダム・アルディ、ウィリアム・モリス、レオナルド・ダビンチ、ローラを誘引。
バルビエは強剪定して植え替え。
ローラ、主幹の途中に癌腫があって、その先は当然ながらほとんど新枝が出ていない。
代わりに根元からのシュートが元気。枝の世代交代かな。

写真は山茶花。今の時期、我が家で唯一咲いている花です。
あぁ、早く春が来ないかな。いや、でも、やっぱり誘引と剪定・施肥が終わるまで来ないで欲しい。
by ruki_fevrier | 2012-02-19 22:30 | | Trackback | Comments(10)
整枝
d0165723_2034225.jpg


今日は今年最初の庭仕事。
一年の始まりは、いつもつる薔薇の手入れから。

1年前に誘引した時に止めた麻紐を全て外し、枝を整えることから始まります。
新しく伸びた枝を確認しながら、古い枝を落としていく。
丁寧に枝先から落としていけば間違いないのだけど、たまに気が緩んで「大丈夫だろう」と途中で切ったらその先に新枝が・・・ってことがよくあります。
今年もやっちゃいました。あはは。

整枝の前に、野ばらのローズヒップを切ってブーケに。
本当は夏ごろの一度整枝するのがいいのだろうけど、このローズヒップが見たくて切らずに放置しています。


d0165723_20103144.jpg


こっちはヒマラヤン・ムスクのローズヒップ。
朱色でちょっと大きめ。野ばらに比べると縦長です。
今年は久しぶりにバラの種まきしようかな。
何かと交配してるといいな~。

More
by ruki_fevrier | 2012-01-09 20:25 | | Trackback | Comments(6)
秋色
d0165723_221349.jpg


秋の色、と聞いて真っ先の浮かぶのは「紅」。
この時期、柔らかさを増して行く太陽の光の中、すごく映えるのがこの色だと思うのです。

秋の花、菊。
以前は苦手だったのだけど、この紅い菊を育ててから「いい花じゃん!」と思うようになりました。

花弁と花芯の黄色のコントラストが、くらくらするほど美しい。


d0165723_227373.jpg


株いっぱいに咲くので惜しげなく切って仏壇に飾れます。母大喜び。
が、しかし、菊の花は美味しいらしく、夏の間、シソやハーブを食べていたバッタが、秋は菊の花に群がります。
気付くと、花びらが半分だけの花があちこちに・・・
穴だらけのシソの葉を見て、「バッタの食べ残ししかないっ!」と怒っていた母。
今度は食べ残しの菊を一生懸命探しています。

紅の薔薇
by ruki_fevrier | 2011-11-03 22:21 | | Trackback | Comments(0)
彼岸花
d0165723_1814175.jpg


大好きな彼岸花。
子供のころに読んだ絵本『花さき山』で、その幻想的な花に魅せられました。

真っ赤な血を連想させる花は、美しくもあり、怖くもあり・・・
それでも惹かれるのだから、人間の怖いもの見たさ、って本能なのかも。

More
by ruki_fevrier | 2011-09-17 18:33 | | Trackback | Comments(6)
庭に癒される
d0165723_22444915.jpg


今日も暑かった・・・
この時期の庭仕事は、雑草取りくらいしか無いのですが、それでも楽しい。
暑いけど、蚊に刺されるけど、やっぱり楽しい。

種から育てた百日草。
いっぱい芽が出たけど、花が咲いたのはほんの数株・・・あー、草花って繊細。
私、やっぱり下手くそだわ。

More
by ruki_fevrier | 2011-07-10 23:30 | | Trackback | Comments(4)