タグ:蘭 ( 33 ) タグの人気記事
Unidentified 2011
d0165723_22361632.jpg


今年もこの花が咲きました。
去年より少し遅い開花です。
でも花つきは断然今年の方がイイ!
何が良かったのかは分かりませんが・・・(こんなんだからいつまでたっても蘭の育て方が下手です)

これが咲くと、今年の蘭シーズンの始まりです。
そしていつ室内に入れるか、気温とにらめっこの日々も始まります。

by ruki_fevrier | 2011-10-30 22:39 | | Trackback | Comments(0)
庭に癒される
d0165723_22444915.jpg


今日も暑かった・・・
この時期の庭仕事は、雑草取りくらいしか無いのですが、それでも楽しい。
暑いけど、蚊に刺されるけど、やっぱり楽しい。

種から育てた百日草。
いっぱい芽が出たけど、花が咲いたのはほんの数株・・・あー、草花って繊細。
私、やっぱり下手くそだわ。

More
by ruki_fevrier | 2011-07-10 23:30 | | Trackback | Comments(4)
祖母の胡蝶蘭
d0165723_19365027.jpg


今年も咲きました、祖母の胡蝶蘭。
11年前、祖母のお葬式で祭壇を飾っていた蘭を2鉢いただいて、育てています。
この濃いピンクは毎年咲くのですが、もう1つの淡いピンクは・・・今、瀕死の状態で養生中です。
同じように育てているのに、この違いは・・・なぜ?

今年は今までで一番花数が多いです!
しかも、早めにワイヤーで誘引したので、綺麗にアーチを描いて咲いています。
やれば出来るじゃん、私!


d0165723_1940507.jpg


祖母は、「一生を家の蔵の古文書を読んで終えたい」と願っていたくらいの箱入り娘でした。
結婚はもちろん自分の意志ではなく、親の決めた相手で、それが普通だという家。
しかし、「えっ、そんなお嬢様だったの?見えなーい」と思うくらいしっかりした人でした。
父いわく、満州で終戦を迎え、祖父がシベリアに抑留されたために子供3人を連れて引き揚げてきた時の経験で変わったんじゃないか、と。
確かに、その時の話を祖母から聞いたことがありましたが、私ならとても生きて日本に帰ってこれない、と思うくらい大変な経験をしていました。
当時、心中も考えたそうです。祖父から何かあった時のために、と拳銃を預かっていて、それで子供4人を道連れに死のうと思ったのだとか。
長男だった父(当時6歳)が、「僕は死にたくない」と言って思いとどまったと言っていました。(でも父はそのことを覚えてないんですって)
そういえば、病院にお見舞いに行くと、小切手でお小遣いをくれました。
ササっとサインする姿、カッコよかったです。うん、確かにあの時はお嬢っぽかったかも。(笑)

長くなりましたが、この花が咲く度、そんな祖母の色々を思い出します。
今年もお仏壇にこの胡蝶蘭が飾れて良かったです。

こんな蘭も開花~
by ruki_fevrier | 2011-05-25 20:03 | | Trackback | Comments(4)
Lc. Sincomedia
d0165723_23323277.jpg


数年ぶりの開花です。
最後にいつ咲いたか、全く覚えていません・・・(汗)

Lc. Sincomedia。
楔が入るタイプもあるようですが、私は入らない方が好きなのでこちらを。
紫のリップが可愛い~んです。
全体的に丸みのある花で、見ててほんわかします。
毎年咲くようお世話しなくちゃ~。

More
by ruki_fevrier | 2011-04-21 23:46 | | Trackback | Comments(2)
胡蝶蘭
d0165723_20445448.jpg


家を建て替えた時に新築祝いでいただいた胡蝶蘭。
無加温という栽培環境にも関わらず、毎年咲いてくれます。
今年で17年目かな?

いただいた時は確か真っ白な花でしたが、わはは、2年目からはこの色です。
アップで見るとちょっとグロい。
エイリアンを思い浮かべてしまう私です。

実は・・・
by ruki_fevrier | 2011-04-17 20:49 | | Trackback | Comments(2)
Pot. Love Passion 'Orange Ribon'
d0165723_19241225.jpg


オレンジリボンが満開。
今年は2茎7輪。大きめの株なので、とても豪華です。

私が暖色系のカトレアばかりに目が行っていた頃、東京ドームのラン展で買いました。
これ、見本花だったのです。
見本にするくらいの株ですからとても良いものだったのでしょう。
毎年よく咲きます。
最終日、投げ売り状態の時に格安でゲットしました。
最後に行くとそんなおまけもあるんですよね。


d0165723_19321913.jpg


最初に4輪咲いて、2週間後にもう1茎3輪が咲きました。
花持ちがいいので両方綺麗な状態で写真を撮ることが出来ました。
花持ちの悪いホワイトスターだとこうはいかない。

これで多分カトレアは終わりです。
後は胡蝶蘭とオンシジウムが咲きそうです。
お外で越冬中のシンビも蕾があったかな。

今日の庭仕事
by ruki_fevrier | 2011-02-27 19:43 | | Trackback | Comments(2)
L. Santa Barbara Sunset 'Showtime' HCC/AOS
d0165723_20555970.jpg


L. Santa Barbara Sunset 'Showtime' HCC/AOS

今年は1茎2輪でした~。植え替えてからあまり咲かない・・・(涙)
まぁ、植え込み材が変わったからしょうがないかな。
咲いただけ良しとします。


d0165723_20582440.jpg


我が家で一番背が高いカトレアです。
ひょーんと30cmくらい伸びて咲きます。
だから写真を撮るのがちょっと大変・・・
いつか蘭展で見たみたいに何茎も咲かせたいわ!!

春が近づいています
by ruki_fevrier | 2011-02-06 21:08 | | Trackback | Comments(6)
Lc. Poor Paul 'Blue Heaven' PC/JOS
d0165723_21562825.jpg


2年ぶりのまともな開花です。2茎8輪!
Lc. Poor Paul 'Blue Heaven' 、うちで一番大きな蘭です。花も株も。
一昨年、鉢増ししましたが・・・そろそろまたやばい感じです。
株分けした方がいいのかなぁ。
これ以上大きくすると、冬の置き場所が無くなります。(涙)


d0165723_21584085.jpg


花のパーフェクトさも蘭が好きな理由のひとつですが、それ以上にこの花弁のキラキラ感が好きなのです。
陽の光に当たるとキラキラ・・・


d0165723_2225318.jpg


ブルー・ヘブンに惚れたのは、やっぱりこの色。
淡いのと深いのと・・・2つのパープル。
そして形の優雅さ。

新入り・・・
by ruki_fevrier | 2011-01-30 22:10 | | Trackback | Comments(0)
Darwinara Charm
d0165723_20482845.jpg


庭が完全に眠っている季節。
部屋の中では蘭が咲き始め、アップが追いつかない~

去年も新年に咲いたDarwinara Charm。
今年も年明けに咲き始めました。
2年連続開花だけでも嬉しいのに、今年は3茎も出てます。感激。


d0165723_20522946.jpg


確か一昨年植え替えたのですが、既にパンパンに根が張ってます。
でも今年もこのまま育てて、来年作落ちしたら植え替えようかな。

本日の庭仕事
by ruki_fevrier | 2011-01-23 21:01 | | Trackback | Comments(14)
白い蘭
d0165723_16505251.jpg


外は凍りそうなほどの寒さですが、家の中では蘭が咲き始めていてちょっとした温室のような雰囲気。
年明けから咲いているLc. Mint Girl 'Hagoromo' BM/JOGA。
今年は1茎2輪。少ないけど、でも嬉しい!


d0165723_16535416.jpg


フリルのある花弁がとっても可愛い花です。
これを下さった方の甥っ子は、私が大学院生の時に同じ大学の同じ学部に入学し、しかも私が面倒を見ているゼミに入ってきました。
「世間って狭い!どこでどう繋がっているか分からなーい」を実感したのでした。

いつもこの花を見るたびに、そのことを思い出します。

More
by ruki_fevrier | 2011-01-15 17:02 | | Trackback | Comments(0)